ウナギの次はマグロが消える  WEDGE8月号特集

東大の農学生命科学科の海部健三先生の鰻絶滅の危機についてUPしたばかりですが (ウナギのことを何も知;らずに食べる罪 http://ykeiko.at.webry.info/201308/article_1.html ) JRが出版している「Wedge」という雑誌の8月号(まだキヨスクで買えます)にさらに恐ろしい論文が載っていました。 友人のFBにも載っていましたので、ご紹介します。 ウナギの次はマグロが消える WEDGE8月号特集 2013年07月22日(Mon)  WEDGE編集部 江戸時代中期に活躍した蘭学者・平賀源内。知り合いのウナギ屋を繁盛させるため「土用丑の日」のキャッチコ ピーを考案して以降、夏の風物詩になったとされるウナギ。一説によると世界で消費されるウナギの7割を日本人が消費すると言われており、日本人の「ウナギ 愛」は相当なものだ。だがその一方的な愛は乱獲・乱食へと繋がり、事態は深刻なものとなっている。 1キロ250万円超 銀より高いウナギ稚魚 資源が減り続けるウナギ。鰻屋の閉店も相次ぐ (写真:ロイター/アフロ)  1960年代には200トンを超えていたシラスウナギ(ウナギの稚魚)の国内漁獲量だが、今年の養殖用稚魚は輸入物も含めて約12トン(水産庁発 表)へと激減した…

続きを読む

ウナギのことを何も知;らずに食べる罪

最近の鰻の高騰、日本の、世界の養鰻そのものが危機的状況になっているとも聞いています。そんなとき「日経ビジネスオンラインに東大農学生命科学科の海部健三先生の文章がありました。 のんきに「高いけど、折角だからここは奮発して・・・・」などと言っていられない悲惨な状況に陥っている。 土用の丑の日にこんな内容で、友人のDrからメールが来ていました。 ここの所かなり忙しかったので、先ほど目を通してなるほど納得!! 皆さんにもご紹介したいと思います。  8月3日は二の丑。夏の土用の丑と言えばウナギだが、近年は稚魚(シラスウナギ)の不漁とそれに伴う値上がりが盛んに報じられるようになっている。ウナギをおいしく食べ続けるためには何が必要なのか。河川や沿岸におけるニホンウナギの生態などを研究しており、『わたしのウナギ研究』の著者でもある東京大学農学生命科学研究科の海部健三・特任助教に話を聞いた。 (聞き手は小平 和良) 近年、シラスウナギの不漁が大きな話題になっています。今年2月には、ニホンウナギが環境省のレッドリスト (絶滅のおそれのある野生生物の種のリスト)に入り、資源枯渇も懸念されています。一方、幼生(レプトセファルス)の餌が分かり、完全養殖に成功するな ど、ウナギの生態の研究は進んでいます。 海部:確かにウナギの海での産卵 生態については、日本の研究は世界のトップを走っています。しかし、陸の周辺に来てからの生活については、身近なはずなのに、まだ意外と知られてい…

続きを読む

ノルディックウォ-キング指導者講習会 in 名古屋学芸大学 9月開催はまだ間に合います

特定非営利活動法人 日本ノルディックウォーキング協会 ノルディックウォ-キング指導者講習会のご案内 (セミナー終了者には 指導者の資格取得ができます。 日程   :  2013 年9月12日( 木 ) 会場   :  名古屋学芸大学 2号館3階 233教室          (名古屋学芸大学行き スクールバスをご利用ください。) 主催    :  名古屋学芸大学 管理栄養学部 栄養教育研究室 講 師   : NPO法人 日本ノルディックウォーキング協会 マスタートレーナー 受講資格 : ノルディックウォーキングを経験済みで普及と指導に意欲のある方 講習費  : 11,500円 (内訳 講習費5.000円、公認登録料2.000円、年会費3.000円 テキスト代1.500円含む) 申込締切 :2013年 8月  20日(必着)   (募集予定30名 定員になり次第締め切ります。7月セミナーは満席になったので、募集は終了しました。 講習スケジュール :10:00~16:00 第1部 机上講習 ~ 1時間 + 基礎・基本動作編 ~ 2時間 第2部 実地講習・応用編+ 質疑応答 ~ 2時間 持ち物 少雨実施(当日の天候で講習内容を変更の場合があります。雨天でも屋外歩行します) ノルディックウォーキング用ポール、筆記用具/水分補給用ドリンク/タオル/着替え/天候により雨具をご用意下さい。 当日は運動性の高いウ…

続きを読む

第20回ヘルスカウンセリング学会学術大会・・・ 明海大学浦安キャンパスにおでかけください。

【第20回ヘルスカウンセリング学会学術大会】 会期:2013年9月21日(土)・22日(日) 会場:明海大学浦安キャンパス (東京駅からJR京葉線16分で新浦安駅、徒歩6分) 参加費:会員5,000円(当日受付 6,000円)      非会員6,000円     学生3,000円 詳細:http://www.healthcounseling.org/ac20_poster.pdf ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 《 9月21日(土)》 10:00 基調講演「見通しの立たない時代、自己探求と愛情の絆を支える」宗像 恒次(筑波大学名誉教授) 13:00 特別講演「母子間マイクロキメリズム~自己と非自己の再定義」 一戸 辰夫(広島大学原爆放射線医科学研究所教授) 14:10 シンポジウム(Ⅰ) 「病がもたらす自己探求と愛情の絆」 ①「うつ、組織依存の生き方から本来の自分の道へ」 ②「助けてといえず一人で頑張る病、がん-愛情の絆を求めて」 ③「家族の再構築をせまる統合失調症-本音で語り合える家族へ」 16:10 ポスター発表 18 :40 Satellite The 5rd International Conference of SAT Health Counseling 《 9月22日(日)》 09:20 一般演題 13:00 特別講演「人類文明の新た…

続きを読む

名古屋の「禁煙アドバイザー育成講習会」に参加される皆様!終了後オフ会しませんか~

7月27日(土)は、日本禁煙科学会主催の「禁煙アドバイザー育成講習会が名古屋学芸大学で開催されます。 http://ykeiko.at.webry.info/201306/article_1.html セミナー受講申し込みがまだの方、まだ間に合いますよ。 皆様ぜひご参加ください!! 講習会の後、上社周辺でオフ会を開催したいと思います。 16:30くらいからのスタートで考えています。 参加される方、ご連絡ください。( hcc.yjapan.yamauchi@gmail.com ) 高橋先生、三浦先生は翌日朝一番から甲府で講習会があるため、当日中に甲府に移動しなければならないそうなので、あえて上社周辺での開催を計画します。 両先生は、18時くらいまでは、情報交換という形で、ご参加いただけるようです。 先生を囲んでの情報交換もできますよ!!

続きを読む

ノルディックウォ-キング指導者講習会 in 名古屋学芸大学 のご案内

9月開催分の申し込み締め切り変更になっています。 まだ間に合いますよ!! 特定非営利活動法人 日本ノルディックウォーキング協会 ノルディックウォ-キング指導者講習会のご案内 (セミナー終了者には 指導者の資格取得ができます。 日程   :  2013 年 7 月 29 日( 月 ) / 9月12日( 木 ) 会場   :  名古屋学芸大学 2号館3階 233教室          (名古屋学芸大学行き スクールバスをご利用ください。) 主催    :  名古屋学芸大学 管理栄養学部 栄養教育研究室 講 師   : NPO法人 日本ノルディックウォーキング協会 マスタートレーナー 受講資格 : ノルディックウォーキングを経験済みで普及と指導に意欲のある方 講習費  : 11,500円 (内訳 講習費5.000円、公認登録料2.000円、年会費3.000円 テキスト代1.500円含む) 申込締切 :2013年 6月  30日(必着)  → 7月分は締め切りました。 9月分は 締切変更 8月20日(必着)  (募集予定30名 定員になり次第締め切ります。7月セミナーが満席になった場合、先着順で9月12日になることもあります。その折にはご連絡させていただきます。  講習スケジュール :10:00~16:00 第1部 机上講習 ~ 1時間 + 基礎・基本動作編 ~ 2時間 第2部 実地講…

続きを読む

第140回全国禁煙アドバイザー育成講習会 in 名古屋学芸大学 ご案内

資格取得につながるセミナー 第140回全国禁煙アドバイザー育成講習会 in 名古屋学芸大学 日 時:2013年7月27日 9:45~16:00 場 所:名古屋外国語大学701教室 受講料:一般 5,000円 学生 無料 対 象:禁煙支援に携る全ての職種の皆様(医療従事者、教職、行政職等)  名古屋学芸大学で、管理栄養士を目指す学生が禁煙支援の重要性を学ぶ授業(特別講座 )の一環として開催するものを一般にも公開して行います。資格取得もできますので、どうぞご参加ください。 プログラム ◇ 9:45~10:00 オリエンテーション ◇10:00~11:00 すぐ使ってみたくなる禁煙支援の引き出し  日本禁煙科学会理事長・奈良女子大学教授  高橋 裕子        ◇11:00~12:00 禁煙支援をセールスする~「禁煙」をヒット商品に~  日本禁煙科学会理事・禁煙マラソン事務局長 三浦 秀史 ◇12:00~13:00 ランチョンセミナー 禁煙支援最新情報  日本禁煙科学会理事長・奈良女子大学教授  高橋 裕子 ◇13:00~13:30 簡単カーボコントロール法とヘルシープレート紹介 名古屋学芸大学管理栄養学部准教授     山内 恵子 ◇13:30~14:30 糖尿病臨床と禁煙支援の非で似たる所 ~コーチングの絆~ …

続きを読む

熊本での糖尿病学会・・・くまモン近接遭遇!!

先週末の5月16~18日は熊本県で開催された第56回日本糖尿病学会年次学術集会に行ってきました。 私個人としては、4年越しの研究 糖尿病の交換表を活用した炭水化物コントロールの方法「簡単カーボコントロール法」とそのツールとして開発した「ヘルシープレート®」の開発に関する研究で、このプレートの妥当性や当てはまりの良さを発表する場でもありました。 演題は「減量や血糖コントロールの改善を目指したポーションコントロールプレート 「ヘルシープレート」の開発」でした。 おかげさまで、発表は大盛況!! って自分で言うのもおかしいですが、用意した資料も名刺もあっという間になくなり、発表後は別の会場に行ってお勉強をと思っていましたが、結局、ポスター掲示終了時間まで、その場を離れられない状況でした。 熊本の会場はあちこち転々としていて、移動するにも大変だったと思いますが、訪れていただきました皆様に御礼申し上げます。 また、「ヘルシープレートの販売はいつ?」というご質問をたくさんいただきました。 もうしばらくお待ちください。 現在製造業者様決定! 現在、販売ルートの確保や、販促のための準備にとりかかっています。 おかげさまで メディカ出版の 糖尿病ケア 7月号に 「現場発 これはいい!製品情報」というコーナーで、「ヘルシープレート®」のご紹介をしていただけることになりました。 といっても、本当は5月号のアイディアグッツの紹介記事で依頼を受けて…

続きを読む

喘息のある方 モーラステープ(シップ薬)にご注意!!

4月3日は、私が勤務する名古屋学芸大学の入学式。その週末頃には、高齢の野外活動なのです。 今年は、4月4・5日  毎年行う豊田市の青少年自然の家。高620mの愛知高原国定公園の自然豊かな旭高原にある社会教育施設です。 大雨の予想で、今年のウォークラリーも飯盒炊爨も無理かと思われましたが、運良く午前中は雨にならず、予定通りに進み、私は学生たちのかまどの火おこしの指導。 煙まみれになったし、高原の杉花粉もすごかったので、帰宅後徐々に様子がおかしくなったのは、このせいか、あるいは雨で気圧が下がったからかなどなど理由を考え、月曜日には医者に行こうと思いながら週末を軽い喘息症状で過ごしていました。 月曜日の朝になると顔母れぼっていし、熱があるような感じがするけど、測ってみると体温は低い。 なんかあまり良い状態ではなかったので、早々に学校を出て、岡崎のかかりつけの医院を受診。 とりあえず、期間拡張剤やら吸入薬などなどいただいて帰宅しました。この時点で血圧も下がっていたみたいです。 ところが、夜寝床につくころには、ヒュウー、ヒューとゼイメイもひどくなり、喉はイガイガ そして、息が付けない状態にまで貼ってして びっくり!! 薬をもらっていなかったら、きっと救急車を読んでいたかも・・・・。 なんとなく気になっていた湿布薬 実は、野外活動に出かけるとき、慌てて机の上に置いてあったモーラステープ(おったがもらっておいた残りの1枚)を持参し、入浴後に腰に貼って…

続きを読む

糖尿病患者会「元気会」の講演会ご案内 

糖尿病患者会「元気会」は、日本で初めての患者独立型の患者会です。 日本糖尿病友の会 元気会は、山内惠子(現・名古屋学芸大学 准教授)が岡崎市医師会公衆衛生センター在職中の平成8年に、糖尿病教室第6回修了生より発足し、患者主体の活動をする患者会としては全国でも始めてのケースとして誕生し、初代会長 佐々木氏が退任されるまでの15年間、患者独立型友の会として活動を続けてきました。会員の高齢化に伴い、現在は管理栄養士のボランティア支援で継続活動を続け、H24年度9月より、NPO法人 Japan こころとからだのハッピーサポート協会の傘下(ボランティア部門)に加わることとなりました。    糖尿病教室と総会 日時 2014年.6月29日(土)10:00〜13:00 会場 岡崎市 東部地域交流センター むらさき館 〒444-3523 岡崎市藤川町字田中19番地 電話 0564-66-3066 FAX 0564-48-1680 内容    9:30~     受付   10:00~10:30  総会  10:30~12:00    講演会 「検査値の意味」と「糖尿病治療の最近の話題」 (仮題)       講師 岡崎市医師会公衆衛生センター 山岸 美和子先生  12:00~13:00 昼食 談話    13:00 解散  詳細は Japan こ…

続きを読む

東京造形大2013年度入学式 諏訪学長による式辞

毎年様々な大学の入学式や卒業式における学長や総長の式辞が公表されます。 とても洗練された名文かつ若者たちへの「社会への眼」を見開かせるにふさわしい文章であると東大、京大、阪大などがよく取り上げられます。 様々なSNSにて反響をよんでいる東京造形大の学長式辞 上記の大学総長のものに比べると、言葉はやさしい単語で綴られています。 が、実際に読んで見るとなかなかのものです。 是非とも熟読あれ! 460名の学部入学生、ならびに53名の大学院入学生、11名の編入学生、1名の再入学生の皆さん、入学おめでとうございます。新しく東京造形大学の一 員となられた皆さんを、私たちは心から歓迎いたします。また、ご家族ならびに関係者のみなさまにも、心よりお祝い申し上げます。  新入生のみなさん。今、私はこうして壇上からみなさんに語りかけていますが、三十三年前、私は今のみなさんと同じように東京造形大学の入学式に臨んでい ました。本日は、学長というよりひとりの卒業生として、私が学生時代に体験したことを少しお話ししてみたいと思います。  私は高校生のときに一台のカメラを手に入れました。現在のようなデジタルビデオではなく、8ミリフィルムを使用する映画カメラです。そのカメラで、自分 の身の周りのものを撮影するようになると、自然に自分の表現として映画を作りたいと思うようになりました。映画館で上映されているような大掛かりな映画で はなくて、絵画のように自由に表現するささやかな映画を作りたいと…

続きを読む

さんまの会 0.5単位お食事カード モテモテでした!

先週の日曜日 4月14日は京都で恒例の『楽しくてためになる健康教育の実践セミナー』 でした。 今回はあっという間に定員オーバーとなりましたが、震災直後だったこともあり、その後の状況を心配しながらのすたーとでしたが、ほとんど欠席される方もなく、大盛況のうちに終わりました。 『みんなで判定!!薬剤師さんに相談するなら 』・・・薬局の対応をロールプレイ(寸劇)を通して、みんなで審判しましたが、最後のオチに大爆笑!でした。 今井先生のミニレクチャー 『“意識した動き”を伝える運動指導のコツ -高齢糖尿病者にも使える- 』も、先生のテンポの良い指導法に、流石だわ~と感動! ワークショップ 『ディベートにチャレンジ!』は、スタッフだったので参加できませんでしたが、皆さん白熱したディベーティングで盛り上がっていました。 そして、恒例の媒体コンテスト 昨年は私の「ヘルシープレート」が1位ゲットしましたが、今年は友人の伊藤さんが1位ゲット! 毎回楽しいアイディア商品登場で、盛り上がりましたね。 そして、媒体コンテストのあとに頂いた「商品紹介」のプレゼンタイム 数日間の喘息発作のあとで、ガラガラ声のご紹介になってしまいましたが、カードの利用方法や魅力をご紹介することができましたので、持参した分完売でした。 ご注文いただきました皆様、本日発送いたしますので、楽しみにお待ちください。 欲しい方は、下記アドレスにご一報ください。 お送りします。 h…

続きを読む

線引きはどこ?  「軽減税率」に揺れる外食業界  食材は全て非課税にして欲しい!!

「軽減税率」が話題になっています。 外国では、いろいろな食品や、減税や非課税になっています。 貧しい人も裕福な人も食事は生きるための大切な手段。 ある国に行ったとき、食料品の全てが非課税だった。 だから、自分で料理すれば安いし、外食しても、非課税の材料で作られている分だけ安くなっている。 食品を限定すれば、それらを用いる用いないで外食産業は大きなさも生じよう。  「品目によって変えるのはよくない。線引きが難しいし、有利・不利が出てくる」と漏らした日本フードサービス協会の安部修仁会長のため息はよくわかる。 食品によって変えるのではなく、生きていくために守らなければいけない食品は全て非課税にして欲しい。 品目により規制するならば、高級料理食材(金持ちの口にしか入らないもの)にしっかりと課税をしていけば良いと思う。 線引きはどこ?  「軽減税率」に揺れる外食業界                  東洋経済オンライン 2013/3/13 06:00 大野 和幸  「品目によって変えるのはよくない。線引きが難しいし、有利・不利が出てくる」  外食産業の業界団体である日本フードサービス協会の安部修仁会長(吉野家ホールディングス会長、写真)は、そう懸念を漏らした。  消費増税を前に、外食業界が揺れている。消費税率は2014年4月に8%、15年10月に10%へ、2段階で引き上げられる予定だ。税率10%時に検討されているのが…

続きを読む

発達障害児を育てるお母さん達の会「まこにこ」を支援しています!!

NPO法人「Japanこころとからだのハッピーサポート協会」 /http://www.kokokarahappy.com では、発達障害児を育てるお母さん達の会「まこにこ」を支援しています。 「まこにこ」は発達障害児を育てるお母さん達の会です。 http://www.kokokarahappy.com/イベント-勉強会-ボランティア/まこにこ会/ 発達障害者サポートの会「まこにこ」のおたよりママも子どももニコニコに! そんな願いを込めた発達障害児を育てるお母さん達の会の会報です。 内容は未熟ですが、よかったらお読みください。 http://www.kokokarahappy.com/イベント-勉強会-ボランティア/まこにこたより/ 「まこにこ」は発達障害児を育てるお母さん達の会です。 同じような子供を育てるお母さん達と集まって話をして見ませんか? ☆対象    発達障害のある子を持つ保護者  (子供の年齢制限はありません) ☆活動日時  毎月第二木曜日 10時~12時  (H25年度の予定表は裏面にあります) ☆場所    幸田町中央公民館  (額田郡幸田町大字菱池字黒方78番地 TEL0564-63-1618) ☆会費    年間 1,000円 ☆申込方法  下記e-mailアドレスに必要事項を入力して送信して下さい。          折り返し連絡します。 必要事項 ① お名前 ② お子さんの年齢と性別…

続きを読む

誕生して6ヶ月が過ぎました。 NPO法人 Japan こころとからだのハッピーサポート協会

きっかけは、心の支援をしようと動いた被災地支援です。・・・個人で動こうとしても受け入れは困難でした。カウンセリングして欲しいとボランティアセンターに連絡があっても、繋ぐことができない。何とかNPOを立ち上げて欲しいと・・・ 2011年の夏から準備が始まり、何やかんやと時が過ぎ、2012年9月3日に無事誕生 イメージ療法士、カウンセラー、管理栄養士、保健士、看護士、健康運動指導士、運動指導員などなど、国家資格や公認資格を持ったメンバーが集まりました。 手探り状態のスタートでしたが、6ヶ月を振り返れば、それなりの足跡がつきましたよ。 主なイベント/勉強会/ボランティア活動は http://www.kokokarahappy.com/イベント-勉強会-ボランティア/ をご覧ください。 カウンセリングの勉強会や発達障害児の母の会「まこにこ」は毎月1回の定例会に 糖尿病患者「元気会」の支援は 講演会や料理皇室  発達障害児の母の会でも 「発達障害児への性教育研修会」 を2回ほど開催することができました。 他にも資格取得につながるセミナーとして ヘルスカウンセリングのアドバンスセミナーの開催も実現できました。 おっと、忘れてはいけない 12月1・2日 被災地 宮城県の山元町に行ってきました。  http://ykeiko.at.webry.info/201212/article_3.html 3月21日から、再び山元町に行ってき…

続きを読む

SATヘルスカウンセリング 名古屋アドバンスセミナー 201.4.27-28 募集中!!

資格取得につながるセミナー名古屋アドバンスセミナー開催決定!! 日時  2013年  4月27日(土)・28日(日)     4月27日(土) 9:30~17:30 (試験希望者は17:30~) 受付は9:10~      4月28日(日) 9:30~16:30 会場  名古屋市内 講師 ヘルスカウンセリング学会講師 樋口 倫子先生 受講料  36,700円   ヘルスカウンセリング学会員 31,500円 申し込みは下記へ hcc.yjapan.yamauchi@gmail.com  申し込み後、受講料の振込、セミナー詳細などのご案内をさせていただきます。 第1次申込締切は 3月31日 ただし、最大30名になりましたら、これより早く終了もあります。 ※ 本法人の会員に入会された方は、セミナー料5000円の割引が適応されます。   一般受講の場合 受講料 36,700円 → 31,500円   ヘルスカウンセリング学会員 受講料 31,500円 → 26,250円  (3月31日までに登録(入金済)の方のみ-5,000円となります) ※ 他にも勉強会への参加、本法人の開催するセミナーや講習会の参加に、様々な会員割引が適応されます。)  入会手続きはこちら …

続きを読む

ご注意!! 冬季うつ 3月ごろ自然に治るが春以降うつ病へ移行することも

冬季うつ病は、季節の変化に起因する「季節性感情障害」(季節性うつ病)の一つです。 1984年に米国の研究者が新たな病気として発表しました。 主に、10月から12月頃にかけてうつ症状が現れ、春先の3月頃になると回復する 「冬季うつ病」が有名となっていますが、希に、夏に発症する「夏季うつ病」という病気もあります。 季節性のもので、精神的に問題を抱えている訳でもないので、「うつ病」という名前はついていても、一般のうつ病とはかなり状況が異なります。実際に症状の面においても、特徴ある症状を持っています。  * * *  炭水化物や甘いものが無性に食べたくなり、いくら寝ても眠った感じがせず、倦怠感と憂うつ感でなかなか寝床を出られなくなる。集中力ややる気が失せていつも眠い…。 また、その季節が終わると症状は良くなるということと、うつ気分と共に過食、 眠気といった症状が現れやすいのが特徴です。 毎年、秋から冬にかけて、夕暮れが早くなるにつれ心に変化が現れ、気分が落ち込んで何もやる気が しなくなり、ひどい場合は日常生活にも支障をきたします。  通常のうつ病とは違う病気で、昼間時間が短くなり、目に感じる光の刺激が減ることで、精神を安定させる脳内物質、セロトニンが減り、うつ状態を起こすのです。 季うつ病の代表的な症状  ・ぜか、ただただむなしく、自己否定的になる  ・無気力感に襲われる  ・睡眠時間が長くなっているにもかかわらず日中も眠気があ…

続きを読む

楽しくてためになる健康教育の実践セミナー2013

今年も 『楽しくてためになる健康教育の実践セミナー』 の季節がやってきました。 日 時:平成25年4 月1 4 日(日) 10:00~16:30 (受付9:30~) 場 所:京都烏丸コンベンションホール 大ホール 参加費:4,500円(テキスト代込み) 定 員:100名 *日本糖尿病療養指導士 認定更新のための研修会<第2群>1単位申請中 講演 『クイズで分かる保健指導のエビデンス -肥満と糖尿病にまつわる神話- 』      坂根 直樹 (京都医療センター臨床研究センター予防医学研究室) 講演 『みんなで判定!!薬剤師さんに相談するなら -市販薬やトクホなど- 』            河本 一真 (㈱ファルコファーマシーズ あい薬局藤森 管理薬剤師) ミニレクチャー 『“意識した動き”を伝える運動指導のコツ -高齢糖尿病者にも使える- 』      今井 優 (康生会クリニック 健康運動指導士 心臓リハビリテーション指導士) ワークショップ ディベートにチャレンジ! -寝酒、おどしの指導など10テーマ-      司 会 中川 康司 (ポロンカンパニー株式会社) 賞金総額10万円 明日から役立つ媒体コンテスト 健康教育で使う手作り媒体のコンテストです。どなたでも参加できます。参加お申込み時にエント リーの有無をご連絡の上、媒体紹介のプレゼン(3分程度)を準備して、当日持参してください。…

続きを読む

歌にすることで、数学までこんなに楽しくなるんですね・・・組曲『数学IA』

知り合いのDrが教えてくれました。 こんな素敵な歌があるなんて・・・・。 もう手遅れだわ~ 若い皆さん、歌って覚えて!! 組曲『数学IA』 有名な生物学者に、何でも歌にして大学講義でも歌っている先生がいらっしゃいますよね。 確か、東工大の本川 達雄先生 (歌う生物学者)。 有名な本『ゾウの時間ネズミの時間』の著者。 歌にすることで、数学までこんなに楽しくなるんですね。 http://www.youtube.com/watch?v=8aPzV8EWYLo&feature=youtu.be こんなのもありました。 組曲「中学数学」 http://www.youtube.com/watch?v=JFE4Paj6e4s

続きを読む

スライダー (電気特異体質 電気帯電体質)なのかな~

年末から車のオートキーの電池が切れ始まったのか、ボタンをおしてもドアがあかない。締まらない。 かと思えば、今日は調子よく開く 電池変えなくちゃ・・・といいつつ3週間が過ぎた。 夫が運転するときは、反応よく開閉しているみたい。 今日もそんな不都合を感じながら、自宅での仕事の合間に娘をランチに誘っていつもの自然野菜のバイキングの店に・・・ランチしながら、娘が話第たのは「スライダー」の話 先日手に入れた「ATARU」というドラマの8話に、電気特異体質と呼ばれるスライダーが、あちこちの電化製品を壊して歩くというのがあったらしく、自分たち親子も多分そうだと 特に孫娘が兄と喧嘩してイライラしながら、娘と一緒にお風呂に入るときは、必ず風呂の電気がつかなかったりするらしい。 ほかにも、TVの調子が悪くなったり、PCの調子が突然悪くなったり、自動ドアの前でとんとんやったり・・・色々あると・・・ 「ホーッ」といって聞いていたけど 私も・・・ JRや地下鉄のカードはしょっちゅう通貨不能だったり、通過したのに記録が残らなかったり・・・ そのたび、駅員さんにみてもらうと、正常ですよと・・・いつも「何でやねん」と思っていました。 自動ドアがあかなくて、ドアの前でトントンやることもけっこうある 困っているのはPCの無線で飛ばすマウス 講義の時はさほどでもないけど、講演や、煮詰まった作業をしているとき、今日は絶対マウスが必要というような時に全くい…

続きを読む

発達障害61万人:クラス平均2~3人、教員の研修不可欠! 育てて欲しい天才人!!

昔の同級生や先輩の中にも、今思えば・・・という人がいます。 小学校入学時は特殊学級だったけど、中学、高校ではトップクラスの成績、やがて彼は医師になっていったし、青っ鼻汁を垂らし、じっとせずわんぱく極まりない多動症気味の友も、今は結構な有名人に・・・。 成功者、偉人、有名人・芸能人なども発達障害(らしき)人はたくさんいます。 例を挙げればキリがありませんが、何人か例をあげてみましょう。 トーマス・エジソン:名発明家として名を残しましたね。 彼は、注意欠陥/多動性障害(ADHD) だったとか,アスペルガーだったとか色々な説があります。 一つのことに対しての興味・関心を追求すれば、素晴らしい花が開くと言えるでしょう。 アルバート・アインシュタイン:アインシュタインは3歳まで言葉を覚えなかったそうです。 失読症(ディスレクシア)で、 文字などが左右反転したり鏡文字のように見えたりしたそうで、自閉症かアスペルガーという話もあります。 ケネディ大統領:暗殺されたケネディ大統領も注意欠陥/多動性障害(ADHD) だったそうな。クリントン大統領もだそう。 経営者や企業家は注意欠陥/多動性障害(ADHD) の気がある人が多いです。 スティーブ・ジョブズ:Appleの元ボスです。Mac、iPad、iPodなど世界的大ヒットを記録しましたがアスペルガーのようです。 ビル・ゲイツ:Windows、Word、Excelなど誰しもが使ったことがありそうなソフト・商品を開発し…

続きを読む

睡眠中に匂いと音を学習

ちょっと前の情報ですが、面白いなと思ったのでご紹介! 古典的条件付けと呼ばれるシンプルな学習形態を用いて、. 55人の健康な被験者に、 睡眠中に匂いと音を関連付けることを学習させました。 睡眠中にいい匂いをかがせると、目覚めた後も そのいい匂いを嗅いだときの条件を記憶しているということだそうです。 この世のすべての学生にとって夢のような話!! 睡眠中に全く新しい情報を学習できるとする研究結果が、Nature Neuroscience に発表されたのです。 ちなみに私 管理栄養士の国家試験受験の時 暗記物はテープに吹き込んで、睡眠前に聴きながら寝てましたわ。 なんとなく、寝ている時に脳が覚えてくれるように気がしていた(笑) 結構良い方法を行っていたのかも・・・・ Nature ダイジェスト Vol. 9 No. 11 | doi : 10.1038/ndigest.2012.121110 原文:Nature (2012-08-26) | doi: 10.1038/nature.2012.11274 | 英語の原文: http://www.nature.com/news/how-to-learn-in-your-sleep-1.11274 睡眠中にいい匂いをかがせると、目覚めた後もそのいい匂いを嗅いだときの条件を記憶している。 この世のすべての学生にとって夢のような話であるが、睡眠中に全く新しい情…

続きを読む

12月1・2日 再び山元町に行ってきました。・・・がれきの山は片付きつつありますが、新たな問題が!!

被災地は、ねずみの被害に困っています!! 11月30日に仙台入りして、12月1日・2日と宮城県の山元町、4回目の心に支援活動に行ってきました。 8月に訪問した時に、以前からお世話になっていたテラセン(お寺のボランティアセンター)の住職 藤本様のご好意で、お寺の中をお借りしてのワークとお食事提供をさせていただきました。 その時に、土曜日の夜に行われている「テラセン土曜会」への参加にお声をかけていただくことができ、参加させていただくことができました。 会の内容は、この場では控えさせていただきますが、 今回参加して、ちょっと被災地状況を拝見してきた感想は 以前よりも行き交うトラックの数が増えたなということと、山のように積まれていたがれきが、かなり減ってきているということ そして海岸沿いにかなり高い堤防のような土盛りが作られていたことです。 そして、このがれきの山がなくなったことで、大変困った問題が発生しているようです!! それは、ねずみの大量発生!! そして、やっとの思い出作ったビニールハウスのなかの苺のわか芽が、みんなこのねずみさんたちに食べられてしまうという被害です。 テラセンの中も一杯だそうで、仕掛けたねずみホイホイに山のようにねずみがかかっているのを拝見しました。 ネズミの被害ここまで http://blog.canpan.info/dreamgate/archive/889 お世話になった方々にお返ししたい …

続きを読む

名古屋学芸大学 10周年記念の学科別同窓会 卒業生の素敵な発表!!

本学は2002年に開学し、今年10周年を迎えることができました。 7月に開催した記念式典では、本学の映像メディア学科制作による本学の歴史と卒業生からのメッセージ映像が紹介され、社会人として立派に活躍している卒業生の姿に、輝かしい未来を感じることができました。 そして、先週の土曜日の11月24日には、管理栄養学部の記念事業である 「つくってあげたいごはんコンテスト」 「管理栄養士が子どもの食事の夢かなえます」コンテスト」 の表彰式や、名古屋学芸大学創立10周年記念 学科別同窓会も開催されました。 嬉しかったのは 名古屋学芸大学創立10周年記念 学科別同窓会 の記念シンポジウムで 「管理栄養士の夢叶えて~私のポリシー~」のシンポジストに 我が山内ゼミの卒業生2人が、頑張って発表してくれたことです。 酒井隆行くん(2期生/社会福祉法人サン・ビジョン介護老人保健施設グレイスフル春日井) 柴田美希さん(2期生/日本ゼネラルフード株式会社) の二人です。 集まってくれた元ゼミ生も多く、元気な顔を拝見することもできたし、近況報告も・・・ 10周年と言わず、このような機会がこれからも増えていったら、卒業生のがんばている様子から、たくさんのエネルギーをもらう同僚やら後輩やらがたくさん出てくるだろうなと とても嬉しいひとときを過ごすことができました。 そして、懇親会終了後も、盛り上がりましたよ。 ま…

続きを読む

咳喘息にならないように!!  久々の発熱、そして咳に

急に寒くなったので、みなさん体調を壊していませんか? かくゆう私も、10数年ぶりの鬼の霍乱 先週木曜日、午前中の授業中、体の節々が痛み出し、何やらゾクゾクすると思って講義を進めていました。 研究室に戻り、ゼミ生と一緒に作っておいた「赤から鍋」を食べて、少し午睡をするね・・・と 1時間後に目覚めた時には、体が異常に熱いし、節々は痛むし 「先生、保健室で解熱剤もらって飲んだら」と学生さんたちが心配してくれたので、いそいそと保健室に向かいました。 熱を測ってびっくり! 39.5度の高熱! 「すぐ帰ってください」  保健室の先生の一言で、4時限目の授業は休講 「2時間の車運転は危険ですか」らと、薬はもらえず 帰宅後そのまま病院に直行! とりあえずインフルエンザではなく、解熱剤と風邪薬を飲んで爆睡したら、翌朝には40度あった熱も平熱に! ・・・安心したのも束の間 声が出ない!! 金曜日は昼から保育園の主任クラスを対象とした「楽しくためになる自己分析とコミュニケーション術」の講演 よく土曜日はノルディックウォーキングの資格取得セミナーの開催 そして日曜日は、糖尿病患者会の特別講演会のあとにノルディックウォーキングの体験指導 なんともまあ、体調不良にこんなに仕事がかさなったもんだと・・・ 声をからしながら、なんとか切り抜けホッとしたのは良かったのですが 咳が止まらない  夜になって体が温まっ…

続きを読む

東南海地震!? 名古屋(名古屋城の東​西)に活断層 2本・・・名古屋城の東西に一本ずつ。

1週間ほど前にNHK東海ニュースで取り上げられていましたが、 名古屋に二つの活断層。 しかもその2本は名古屋城の東西に一本ずつ。 これがずれればM7程度の大都市直下型地震。 被害は甚大です。 NHK東海ニュースでは 名古屋市の中心部から南部にかけて、約10キロにわたって2つの活断層と見られる地形があるとする分析結果を、名古屋大学大学院環境学研究科の杉戸信彦研 究員と広島大学の後藤秀昭准教授のグループがまとめ、活断層かどうか、より詳しい調査が必要だとしています。 2030年〜40年ほどにまず間違い無く起きると言われている東南海地震(地震学者達は既に西日本大震災と命名しているそうですが)といい、今後10年以上はM7程度の余震が続くといわれている1000年に一度という極めて希な東日本大震災といい、東京から中京、阪神、(いわゆる太平洋ベルト地帯)は今後の20ほどの間にとんでもない災害に、ほぼ間違いなく見舞われると専門家達は言っています。 グループで、国土地理院の最新の測量のデータ などを用いて分析したところ、名古屋城の西側と東側に段差のようになった地形が市の中心部から南部にかけて並行に2つ、いずれも約10キロにわたって続い ていることがわかりました。2つの地形は、名古屋城の北から熱田神宮の南西にかけて堀川に沿って結んだラインと、名鉄尼ヶ坂駅の北から熱田神宮の南東まで を結んだラインです。 グループでは、過去の地質調査のデータや周辺の地形…

続きを読む

ブログのメンテナンス不具合で、大変ご無沙汰しました。・・・元気ですよ~ 

いつもご訪問いただいている皆様、先月末から長いあいだご無沙汰いたしまして、ご心配お掛けしました。 毎日大勢の皆様にご愛読いただいておりますが、この期間の足跡も、ご利用件数も全く不明状態になっておりました。 でも、また再開することができて、ホッとしています。 この間、非特定営利法人「Japan こころとからだのハッピィサポート協会の公式HPを頑張って編集していました。 http://www.kokokarahappy.com/ です。どうぞ覗いてみてください。 また、いろいろなイベント情報のご紹介ページも立ち上げました。 http://www.kokokarahappy.com/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88-%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2/?logout=1 まだ、9月に生まれたばかりの「よちよち歩きの会」ですが、これからどんどん積極的に活動を進めていきますので、皆様どうぞ会員になってくださ~い。

続きを読む

中村伸一先生 著書「寄りそ医」がドラマ化されます。是非、ご覧下さい。

さんまの会でもおなじみの中村伸一先生(旧名田庄村国保診療所所長)の 著書「寄りそ医」がドラマ化されます。ぜひチェックを! NHKプレミアムにて 前編→9/16(日)22:00~22:59、後編→9/23(日)22:00~22:59   9月16日(日)(前編) 午後10時00分~11時00分 9月23日(日)(後編) 午後10時00分~11時00分 〇プレミアムドラマ「ドロクター~ある日、ボクは村でたった一人の医者になった~」(前編) (後編) 福井県の山間部にある小さな村に、新婚1ヶ月の妻とともに赴任した医師・中村伸一。ただし理想や使命感に燃えていたわけではなく、まったくの“腰掛け”気分。早く都会の大病院に戻って趣味のロックやプロレスをエンジョイしたいと考える若者だった。そんな中村が、「村でたった一人の医者」として一人一人の命と向き合い、失敗や模索を繰り返す中で、徐々に変わっていく。とりわけ「家族に看取られて家で死にたい」という患者の切なる願いに触れた中村は、そのために奔走。村を“地域医療の理想郷”にしたいと、一生を捧げる決意をする。ところがそんな矢先、中村自身が突然の病に倒れる。…… これは、医療崩壊が叫ばれる中、地域医療に情熱を傾けた青年医師の奮闘と成長の物語。村人たちとの強くて温かな絆、生と死の切ないドラマが、実話をもとに綴られていく。ちなみに「ドロクター」とは人々が親しみをこめてつけたニックネーム。ちょっとやんちゃという意味の方言「…

続きを読む

日総研出版の「0.5単位お食事カード」が、こちらからも直接購入できるようになりました。

日総研出版の「0.5単位お食事カード」が、こちらからも直接購入できるようになりました。 筆者サービスいたします。 ご一報ください。  hcc.yjapan.yamauchi@gmail.com  見て、触って、感じて学ぶ  行動変容 おすすめ教材!! 個別の栄養相談時に対象者さんにも一緒に手に触れて、楽しく覚えていただけるようになっています。 (病院。健診センター勤務の実績から生まれた優れもの) カードの裏面には糖尿病交換表の単位表示のほか、食材の料理法を変えた場合のエネルギー表示がされていますので、カードを見せながら上手な指導ができます。また、対象様ご自身で、電卓計算していただくことでの気づきも大きいですのでお試しください。       テキストの中のワークシート部分は、コピーしてご利用いただけるようになっています。 (hcc.yjapan.yamauchi@gmail.com にメールで注文  2000円以上お買い上げでで送料無料) ★セット分が同封されている大箱(定価4800円)は、参加者20人くらいの糖尿病教室や、メタボ教室などでの、バイキング指導に役立ちます。・・・今回は4000円で大サービス!! ★個包装はカード2セント分とテキストが入って1200円と、お得になっています。(今回は、カーボカウントの指導に役立つ糖質シートがサービスで入ってい…

続きを読む

南海トラフ地震死者40万人と関西大教授が試算・・・学ぼう!「森の防波堤」 津波対策・防災意識後世へ

東日本大震災以降、南海トラフの巨大地震を想定した試算が次々と報告されてきましたが、昨日、また新たな発表がありました。 「備えあって憂いなし」とはいっても、想定内に入ったy海沿いの皆さんの心中は穏やかではないことでしょう。 以前、宮城県の山元町のボランティア活動時に視察してきたことで、ぶろぐにもご紹介しましたが、撤去できずに積まれた瓦礫の山が、3月から5月のわずか2カ月間で、雑草に覆われ、緑の小高い丘になっていました。 http://ykeiko.at.webry.info/201205/article_2.html でも、この小高い丘が、「森の防波堤」として、 津波対策・防災意識を後世に残すことになると、宮脇昭・横浜国立大名誉教授が提案していたのです。 そして、すでに巨大地震による津波が想定される中部地方では、部品工場が実験植樹に踏み切るなど津波対策で「森の力」を再評価する動きが広がっているそうです。 大きな予測が出るほど、無力さを感じてしまうものですが、。宮脇先生によると、埋めたがれきの隙間(すきま)に樹木の根が絡み合い、酸素も供給されることから、丈夫な森ができるとのこと、さらに、樹木の波砕効果で津波の威力を減衰させ、引き波で人や家屋が海に流されるのを防ぐのだそうです。 ある程度の高さの森林なら、そこに上るだけでも命を助けることができるのかも知れませんね。 山元町の海岸でも海沿いに植えられていた松?は、傾き、枝葉はなくなっていましたが、張り巡らされ…

続きを読む