第64回日本栄養改善学会学術総会 研究自由集会ご案内

テーマ::ポーションコントロールプレート 糖尿病からCKDまでの応用     CKD重症化予防の最新テクニックゲット!! 内容:海外では、肥満や2型糖尿病に対し、ポーションコントロールプレートが用いられてその有効性も明らかになっています。 我々は、2010年以降、日本版のポーションコントロールプレートを開発し、減量と血糖コントロールの改善に役立つことを国内外の学会で発表し、ランダム化比較試験にても証明しました。また、昨年はCKD重症化予防を目的に指導者育成プログラムを開発、その有効性も明らかにしてきました。 今回の自由研究では、これらのエビデンスの紹介と、企業や、病医院、地域活動などあらゆる場面での介入実践報告に合わせて、実際に食べて、見て感じてもらう体験学習を計画しています。盛りだくさんの学びの場となるので、多くの皆様の参加を期待しています。(事前申込必要・食事・教材実費) 参加費:ヘルシープレート 1600円+CKD用ランチョンマット+食事体験 含めて 3000円 参加予定人数:50名となっていますが、少人数でお開催します。          前回福岡の学会ではヘルシープレートバイキングで、大変ご交渉を頂きました。 お願い:食材、教材の準備の関係上、できるだけ事前申し込みをお願いいたします。  会  場 I 会場 アスティとくしま 1F ファイ6会議場  開催機関 京都医療センター 予防医学研究室  日  時 平成29年9 月13日(水)1…

続きを読む