山内惠子のそこからぶろぐ 2013年新年のご挨拶

2013年新年のご挨拶 ... みなさんはどんな気分で新年をお迎えですか?

私の昨年を振り返れば

まずは、メタボと2型糖尿病患者様の減量と血糖管理を、より簡単に行うための「簡単カーボコントロール法」とその道具としての「ヘルシープレート®」の開発と研究発表、論文作成に明け暮れました。

面倒な単位計算や、計量をしなくても自分の体にあった栄養バランスと,かなりの満腹感が得られる食事療法です。.
そして着実に痩せるだけでなく、検査データや身体計測値も、介入研究に参加された皆さん全員に、予想以上の結果を見ることができました。

これもひとえに、介入研究にご協力いただいた患者様はじめ、坂根先生、スタッフの栄養士さの皆さん、、山家ゼミの学生さん、多くの皆様のご協力と、ご支援の賜物と、心より感謝申し上げます。

次に、「被災地への心の支援活動」も徐々にですが回を重ねることができ、今後へとつながる見通しがたってきたのも嬉しいことでした。

いくつかの仮設住宅を回り、みなさんにお会いできたことと、たくさんの笑顔を頂いたことに感謝です。

そして、これも被災地支援がきっかけでしたが、昨年の9月3日に「NPO法人 Japan こころとからだのハッピーサポート協会」が誕生しました。
http://www.kokokarahappy.com

まだ、あゆみ始めたばかりですが、今までサポートしてきた「糖尿病患者さんの会 元気会」と、発達障害者支援の「まこにこ」も、同じ傘下に加えて、ボランティア活動も含め、保健・医療・福祉・社会・教育 に係る問題の改善や解決だけでなく、人間力の向上、子供の健全育成、職業能力の開発などなど、興味や、関心を持った専門職が集まって、活動できる場になっていけばいいなと考えています。
カウンセリングのスキルアップのための勉強会も各地に広げていけたらなと考えています。

協会の誕生にご尽力頂いた皆様に感謝です。

あわせて、皆様の温かいご支援とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

また、昨年も、山口県老人保健施設ゆめ風車「笑うこと、食べること」の講演会から始まって、県内各地、東京、大阪、京都、岡山、和歌山とたくさんのご縁をいただきましたことに感謝です。

特に嬉しいことは、「10分間カウンセリング」に関する講演会のあと、傾聴支援師の資格取得につながる2日間セミナーの開催へとつながり、さらに有資格者の誕生、資格取得、スキルアプのための勉強会誕生へと発展することができたことです。

岡山の皆様、これからの勉強会のサポートも、NPO法人 Japan こころとからだのハッピィーサポート協会が支援していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

そして、こんな形で傾聴スキルを持った栄養士さん、保健師さんの育成が日本中に広がっていったらいいなと考えています。

どうぞお気軽にお声をかけてください。


そして、何といっても最大のできごとは、最愛の父との別れでした。
http://ykeiko.at.webry.info/201208/article_3.html
http://www.hokensidou.net/relay/026_1.html

88歳8ヶ月での大往生

母の死も、医師を始めみなさんが羨む大往生でした。
そして、父も朝食後の午睡中に逝ってしまいました。

立ち会うことはできませんでしたが、残された子供にとって、こんなに心安らぐ別れはありませんでした。

還暦を過ぎた私、折り返し点もずいぶん前に過ぎ、残された人生はいかほどでしょうか・・・。

心置きなく過ごし、できるなら両親のように穏やかに去っていきたいと、しみじみと考えることができたことに感謝です。

昨年の12月31日は
学生たちのレポートに感動!!・・・自己分析ってすごい!!
http://ykeiko.at.webry.info/201112/article_8.html 第2弾
http://ykeiko.at.webry.info/201112/article_7.html 第1弾

こんなブログを書いていました。

そして、2012年の元旦は、恒例の栄養カウンセリング演習の授業の中で作成した「10分間カウンセリング」の実技テープの採点で新年のスタートを迎えました。


そして、2012年の12月31日は、明け方の3時から恒例のカウンセリング実技テープの採点をスタートして、おせち料理の準備の合間に無事1クラス分42名のテープを聴き終えました。

毎年ながら、テープを聞きながら学生さんたちの成長ぶりに、うなったり、笑ったり、感動したり、楽しませていただいています。

これから、孫たちと一緒に食べる我が家の「簡単盆おせち」の準備に取り掛かり、孫5人分の福袋と嫁と娘の福袋ゲットに走り、午後からは2クラス目のテープを聞こうかと考えています。
http://ykeiko.at.webry.info/200901/article_2.html ・・・ちなみにこのぼんおせちを食べた孫のやすきくんは、移植後の経過も抜群なので、、今年はみんなお一緒にもう少したくさんご馳走が並びます。

今夜は夫の実家に新年のご挨拶・・・なので、時が来るまで少しテープが聞けるかな~

こんな私のつたない年末年始のご紹介になってしまいましたが

皆様の支えと愛をたっぷりいただいて、また、新たな年を迎えることができたことに感謝致します。

どうぞ、懲りずに、今年もよろしくお願い申し上げます。

                                2013.元旦

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック