隠れメタボ 全国で360万人・・・そう、これが私たちが気にしていたこと!

NHK NEWS WEB  1月2日 4時14分配信

血圧や血糖値が高いのに胴回りが細いため、心臓病などの危険性が高いとされるメタボリックシンドロームと診断されない、いわゆる「隠れメタボ」の人が全国で360万人以上いるとみられることが厚生労働省の研究班の調査で分かりました。

調査を行ったのは、愛知県にある国立長寿医療研究センターの下方浩史部長を中心とする厚生労働省の研究班です。日本では、胴回りが男性で85センチ、女性で90センチを超えていることに加え、高血圧や高血糖などの症状が2項目以上あることがメタボリックシンドロームの条件となっています。研究班で40歳以上の男女2400人を無作為に選び調査したところ、胴回りが基準より細く、肥満ではないのに血圧や血糖値など2つ以上の項目で基準を超えている人がおよそ5%いたということです。研究班ではこうした「隠れメタボ」の人が、単純計算すると日本全体で360万人以上になるとみられるとしています。また、70代の女性が同じ年代の男性のおよそ2倍と特に多いことも分かりました。下方部長は「肥満でなければメタボリックシンドロームではないというイメージがあるが、血圧や血糖値が高い人は肥満でなくても予防や治療を心がけるべきだ」と話しています。


画像












 約2000万人がメタボと予備軍に該当するとされ、2008年4月に特定健診制度が開始。

保健指導が義務付けられ、当初からこのウエスト基準に批判があがっていました。

でも、当初の批判は、どちらかというと「健康な人を病人に仕立てる」との厳しい批判

腹囲(へそ周り、ウエストサイズ)「男85センチ以上、女90センチ以上」が「内臓脂肪の蓄積」を表すという国内基準が決まったのは05年春。
このほかに中性脂肪数値など3項目中2項目以上があてはまると「メタボ」と診断される。その手前は「予備軍」という設定でのスタートでしたね。

身長は問題にされていない。

腹囲は診断の「出発点」という重要な位置付けとなったのです。

東海大医学部の大櫛陽一教授(医学教育・情報学)は、当時、「男性の94%、女性の83%は何らかの異常を指摘されると試算しました。

日本総合健診医学会の健診データから「メタボ健診」対象の年齢層の5万人分を検討

さらに受診した男性の6割、女性の5割は医療機関の受診を勧められると見て

勧められた全員が受診すると診察料だけで年間5兆円の医療費が「純増になる」という試算でした。

検診によって将来病気になる人が減り医療費削減につながるというのが厚労省の「試算」ですが、大櫛教授は「医療費はかえって増える。健康な人を病人に仕立てるだけだ」という厳しい見方を示されたのです。


例えば・・・

A氏 50歳 男性  
体重67.7 BMI 22.9  腹囲82.0  血圧149-94 150-105 
TG161 LDL-ch165  HDL-ch45   FBS122  HbA1c7.5

B氏 53歳 男性  体重 72.6 BMI  24.0  腹囲 90.0  血圧 109-70
TG86 LDL-ch 120 HDL-ch 63  FBS 101 HbA1c 5.3

支援該当者として、優先すべき事例はどちらだと思いますか?


って

特定保健指導についてのレクチャーの時に、こんなテーマで学生さんたちに呼びかけていました。

「隠れメタボ」と表現していいのかどうかはわかりませんが

かつて、検診センターで多くの患者さんの事後指導をしていた経験から

どうしても腹囲のサイズだけでは割り切れない

A氏のような対象者さんが結構いたのですよ~

やはり見直しが必要な時期に来ているのでしょうか・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • bene

    そうですそうです!!!

    私もこれが一番気になっていました。
    「隠れメタボ」ってちょっと名前が違う気がするけど。。。

    メタボで引っ掛からないから、大丈夫と思う人いっぱいで、でもこういう方たちが余計に心配!

    何だか、やっとですか?って気がするけど。
    2012年01月03日 10:34
  • ykeiko

    beneさんも、肌で感じていたでしょう。

    多くの管理栄養士、保健師アンたちは、ずっと気になっていたと思いますよ。

    特定保健指導・・・今後、どのように変わっていくか…ですね。
    2012年01月03日 21:51

この記事へのトラックバック