ヘルスカウンセリング学会の公認資格の更新・・・山内惠子のSAT関連セミナーでもポイントが取れますよ!

ヘルスカウンセリング学会の公認資格は3年で更新することになっています。



学会公認資格の取得と更新

ヘルスカウンセリング学会公認資格則
第1条 公認資格者はヘルスカウンセリング学会員であること。会員としての資格はヘルスカウンセリング学会会則による。

第2条 公認資格は資格取得日以降3年間有効である。

第3条 資格更新にはその3年間に3単位以上の研修、資格能力相当の実践事例の発表が必要である。また有資格者として常にレベルアップを考え、リフレッシュ研修としてマスターコース(SOM,POM)の研修参加を要する。(講師は講師会研修参加を要する)

第4条 ヘルスカウンセリング学会大会参加、学会認定ベーシックコース、アドバンスコース、マスターコース、スーパーバイザー研修会等の講師、(ベーシックを除く)スーパーバイザーあるいは受講者としての参加などはそれぞれ1単位とする。

第5条 資格更新日の3ヵ月前に、前項を満たす各研修参加の証明書となるもの(修了証、参加証等)のコピーを資格更新申請書とともに、学会事務局に送付し、資格更新すること。

第6条 資格更新期日までに単位数が取得されなかった場合、資格再発行には学会公認資格指定研修事業のマスターコースを受講し、再認定を受ける必要がある。



従来は上記のような内容での更新が必要でしたが、


ヘルスカウンセリング学会大会参加は、3年間で2~3回参加しても1ポイント

それよりもセミナーや研修会に参加して、スキルアップUPを目指してくださいとのことです。

傾聴支援士は取ったけど、なかなか次のステップに進めない。

更新の案内が来ても、今まで時間もお金もなくてそのままになってしまった。

資格を維持したいけど、なかなか日程や開催場所がマッチしなくて、規定のセミナーを受けられない

そんな声がたくさん届いていました。

また、他の受講者様からも、学会へのお問い合わせがあったり…ということで

SAT関連の講演やセミナーでも、更新のためのポイントが取れるようになりました。



山内惠子のSAT関連の講演、セミナーは

資格更新のポイントになりますので、今後証明書の欲しい方、セミナー受講時には申し出てください。

先日の愛知県栄養士会主催の生涯教育でも

証明書が発行されました。

本学の卒業生や、愛知学泉大学でSATを学んだ卒業生や、セミナー受講者さんにお声をかけていただき嬉しかったです。

以上

とっても嬉しいご報告でした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

  • bene

    申し出た一人です!!

    よかった~
    地方にいると、なかなか更新に必要な単位取得は困難でして・・・
    2011年11月28日 08:44
  • ykeiko

    beneさん、よかったですね。
    あの後、肥満学会の会場でお会いした人からも、本校の学生さんからも同じような悩みを聞きました。
    宗像先生は、すぐ善処してくださるからありがたいです。
    セミナー受講は3単位のうち1単位のみでよいというのも、前回の学会理事会での決定です。
    2011年11月28日 15:43
  • 愛知県栄養士会病院協議会所属 SK

    先生のセミナー情報を知り、ぜひ受講させて頂きたいと

    考えております。

    2点教えて頂きたい事があり、ご連絡をさせて頂きました。




    生涯学習の先生の講義を、都合が悪くなり受講ができませんでした。

    先生のブログで、2月17・18日のセミナーが初めての受講の場合、

    テープ審査に合格しても公認資格取得の推薦をしていただけないと

    拝見しました。

    山内先生のSAT関連のセミナーを受講した時点で推薦をして頂けるの

    でしょうか?

    また、山内先生のSAT関連セミナーの開催状況をどのように知ることが

    出来るのでしょうか?




    出来れば資格取得を目指してセミナーを受講したいと考えております。




    お忙しいとこと大変恐縮ですが、ご回答いただけないでしょうか。

    宜しくお願いいたします。
    2011年12月03日 17:15
  • ykeiko

    この度は、メールをお送りいただきありがとうございます。
    このコーナーでも、お返事させていただきます。

    2012.2.15に 丁度 瀬戸栄養士会で、先日の生涯教育と同じようなセミナーがあります。

    多分事前に申し込めば、参加させてくださると思いますので、お願いしてみてはいかがでしょうか。

    2月17・18日のセミナーよりも早い日に行われるので、これが一番近道です。

    または、学祭企画さんが開催するセミナーが、東京都大阪であります。
    こちらを受講されてもOKですよ。
    http://ykeiko.at.webry.info/201112/article_1.html

    あとは、急ぐのであれば、傾聴支援認定試験に合格したのち、ヘルスカウンセリング学会のベーシックセミナー、アドバンスセミナーへと進み、アドバンス受講の時に申請していただくと自動的に有資格者です。

    アドバンスでは、終了後次の資格にチャレンジできますが、この時には、すでに傾聴支援士合格していることになりますから、次の資格審査は2種類のテープのうち残り1っ種類の提出でOKということになります。

    経費的に楽なのは、瀬戸栄養士会で受講するか、学祭企画のswみなーをしてからだと、合格した場合推薦が受けられるのと、次のステップのベーシックセミナーを飛び級できることになります。

    ややこしくてすみません。
    2011年12月03日 17:21
  • ykeiko

    一番近い講演が「2012.2.15 瀬戸栄養士会で、先日の生涯教育と同じようなセミナーがあります」とご紹介しましたが、地震発生で、テーマを急きょ地震関連に変えるため、次年度送りのご相談を受け、先に延ばしたことを忘れていました。ごめんなさい。 半田市と、みよし市からもコミュニケーション関係の講演依頼を受けていますが、リスニングではなく、アサーション・ネゴシエーションがテーマなのです。参考にはなりますが、ポイントにはなりません。

    学際企画さんのセミナーかSDSの企画するセミナーを受講頂けるといいですね。
    2011年12月08日 08:11

この記事へのトラックバック