長寿県は島根県に 沖縄県から38年ぶりに交代ですって

確認できない長寿の方があちこちで発見され、厚生労働省の長寿県発表もちょっと心配ではありますが・・・

友人の栄養士が頑張っている「島根県」が長寿国1位に選ばれたようなので、嬉しくてUPします。

NHK朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』の女房でも盛り上がったし

島根県 ばんざい!!



都道府県別に見た人口10万人当たりの100歳以上の人数は、島根県が74.37人で最多だった。1973年以降、37年続けて最多だった沖縄県は66.71人で2位。38年ぶりに長寿県が交代した。

 昨年の67.44人から減った沖縄県の担当者は「沖縄は出生率が全国1位で、人口増加率が高いことも一因」と分析する。一方、島根県は昨年の66.21人から大幅に増えた。最少は埼玉県の18.75人。

 国内最高齢は、男女とも113歳。女性は佐賀県基山町の長谷川チヨノさんで、男性は京都府京丹後市の木村次郎右衛門さん。

asahi.com  2010年9月14日12時13分



厚生労働省は14日、全国の100歳以上の高齢者が4万4449人(15日時点)に上ると発表した。09年より4050人増え、40年連続で過去最多を更新した。人口10万人当たりの全国平均は34・86人。都道府県別では島根県が74・37人で最も多く、09年まで37年連続トップの沖縄県(66・71人)を上回った。厚労省は高齢者の所在不明問題を受け、各自治体を通して今年度中に100歳になる人の所在確認を実施。2万3269人を確認したが、10人の所在は確認できなかった。

 調査は15日時点で100歳以上となる高齢者数を1日現在で集計した。男女別では女性が3万8580人で全体の約87%を占めた。男性は5869人。調査が始まった63年の100歳以上は153人。71年以降、毎年前年を上回り、98年に1万人、03年に2万人、07年に3万人を突破。09年に4万人を超えた。

 人口10万人当たりの都道府県別人数は、島根県が初めて最多になり、沖縄県、高知県(63・05人)と続いた。最少は埼玉県(18・75人)で21年連続。愛知県(21・04人)、千葉県(23・38人)が続いた。島根県が最多となった原因について厚労省高齢者支援課は「沖縄は人口が増加したが島根県は減少したため、割合が相対的に高まったのではないか」と分析する。島根県は昨年10月1日現在、65歳以上の割合も35年連続で1位となっている。

 国内最高齢者は、男性は京都府京丹後市の木村次郎右衛門さん、女性は佐賀県基山町の長谷川チヨノさんでいずれも113歳。

 一方、今年度中に100歳になる人は2万3269人(男性3510人、女性1万9759人)で史上最多となった。この「新100歳」について厚労省は8月中旬、原則本人に会って所在確認するよう自治体に依頼。この結果、9月1日時点で10人(大阪市5人、北海道・新潟県・北九州市・奈良市・高知市各1人)の所在が確認できなかった。

 大阪市は既に4人を職権消除、1人は消除手続き中。北九州市はまだ確認できていないという。

 2万3218人については、自治体側が本人と会ったり、入院・入所先に確かめるなどで所在を確認。海外在住邦人51人は外務省を通して確認した。【野倉恵】


毎日 Jp



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • bene

    ありがとうございま~す!!!

    そうなんです。
    念願の「長寿日本一」になりました。

    私のところへの書き込みにもありますが、
    島根県は母数が全国一の高齢県であることも要因の一つかもれませんが、これまでの地域保健活動の成果だとおもいます。
    特に女性は昭和50年代から健診受診率、健康づくりへの参加がとても良かったそうです。

    地域に入り込んでの事業に20数年かかわらせてもらって、私もものすごくうれしく思っています。

    これからはそれを支える世代へのかかわりが大事ですね。
    2010年09月19日 08:35
  • ykeiko

    >これまでの地域保健活動の成果だとおもいます。
    まったくその通りだと思います。
    beneさんはじめ、みなさんの取り組みが、地域の健康意識を高め、こういった結果につながっていくんですよね。

    >これからはそれを支える世代へのかかわりが大事ですね。
    はい、お互い培ったものを次の世代へとつないでいきましょうね。
    2010年09月20日 10:12

この記事へのトラックバック