山内惠子のそこからぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 山内恵子 感動のレポート・・・追加しました

<<   作成日時 : 2008/12/28 04:56   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 5

私は今、学生たちのレポートを読みながら、感動に浸っています。

今読んでいるレポートは、行動特性尺度を用いて自己分析し、気付いたことを書いてもらったものです。

授業がスタートし、まだ1ヶ月もたたない頃に書いてもらったレポート

それぞれが、自分を見つめ、気づき、カウンセリングの授業に興味を示していることが 伝わってきます。

もう、授業は終盤に入りました。

はたして、彼女たちの期待に応えることの授業が、ちゃんとできただろうか・・・とも考えながら・・・

このレポートが済むと、自己イメージを連想してもらったレポート!

さあ、頑張ろう!!


今朝読んだ分の中から、学生が書いてくれた感想を、ご紹介します。

あと1クラス分残ってますが
彼女たちに、色々な気付きが起こったことがわかって、嬉しい気分になっています。

人の成長を支援できる ヘルスカウンセリングに出会ってよかったなと
改めて しみじみと 感じています。



Aさん:このチェックをしたとき、かなり疲れていたこともあって、自分大丈夫かなぁ?と思う結果だった。イイコ度が強いのは、小学生のときの人間関係が複雑だったことが影響しているのではないかと思った。そう考えると、小さい頃の経験って今の自分に大きな影響を与えているんだなぁと思った。自分のイヤな面とかどうして自分は…と思うようなことを、今まで深く悩んでいて情けないなぁと思うことがあったけど、このチェックリストを通してもっと楽に考えることができるようになった。自分では気付かなかったことが知れてよかったと思う。もっと自分を好きになって、周りには助けてくれる人がいっぱいいるのだから、前を向いて生きていきたいと思った。

Bさん:自分のことを知れてとてもよかったです。でも、今このレポートを書きながらもう一度見直すと、今とだいぶ違うように思いました。先生も授業でおっしゃっていたように、このテストをしたときの気分、状態がそのまま表れるのだなと思いました。
テストをしてみて、自分にあてはまることだらけだったのでびっくりしました。
本当に、周りに恵まれていて、愛されていると改めて感じました。
でも逆に依存心が高すぎるので、甘えてばかりではなく、もうそろそろ人に頼らず自立しなければならないと思いました。こう思えたことが成長に繋がるように思えました。
今ならなんでもできるような気がします。頑張って成長します!!

Cさん:チェックリストを見ると自分の心の状態が見えてきて、今まで見てなかった部分や気付かなかったところが見えてきました。逆に結果を見て納得できるところもたくさんありました。項目から高く、あるいは低くなるのでも人によって理由が違うんだなぁと思いました。1つの項目だけを見るんじゃなくて全部が関係しているんだなぁと思いました。プリントの相互作用を見ると全部が自分の結果に当てはまっているのでビックリしました。今まで育ってきた環境や過去の何気ない経験が今の自分をつくっていると思うと、不安な気持ちはあの経験からきていたのかなぁといろんなことを考えます。些細な出来事がトラウマになることもあると聞いてもしかしたらと思いだしてしまいます。このチェックリストで自分のパーソナリティを知ってストレスとうまくつき合っていくことも大切だと思いました。これを知ることで不安な気持ちはここからくるのかと思うと少し楽になったりすると思います。どれかが高すぎても低すぎてもうまくいかないのでそれぞれバランスが大切なんだなぁと思いました。私は自分の嫌いなところがたくさんあって結果からも見えてきたのでこれを変えたいなぁと思いました。カウンセリングの授業はまだ少ししか受けてないけどとても興味があります。今まではカウンセリングと聞くと精神病みたいなあまりいいイメージはなかったけど、今は自分も受けてみたいなぁと思っています。


Dさん:得点だけでここまで詳しく分析できるなんてすごいと思いました。正直、全部自分に当てはまることばかりで、そういえば昔こんなことあったな、これが関係していたんだななどと、いろいろと考えさせられました。今まで気づかないフリをして流していたけれど、今回のチェックリストによって改めて自分とちゃんと向き合えた気がしました。先生はこのチェックリストは常態によると言っていました。私がこのチェックリストをしたとき、部屋でひとりでした。私はよくひとりきりになるといろいろなことを考えてネガティブになりやすいので、また気分の良いときにこのチェックリストをやってみて、結果がどのように変わるかやってみたいと思いました。カウンセリングはもともと興味があったけれど、今回このチェックリストをやってさらにカウンセリングについて知りたいと思いました。これから授業で詳しく勉強していきたいと思います。


Eさん:今回これをやったことで今の自分がどういう気持ちでいてどういう人間なのかを再確認できたと思いました。先生の話しを聞いていても、とてもうなずけることが多く自分が項目に当てはまる度に反省するべき点や改善するべき点が見つかったのでよかったです。しかし、自分で気づくことが自分を変える良いチャンスなのだということを知り、自分のマイナス面もプラス面も全部受け入れたうえでもう1度自分を見直し変わっていくことができたらいいなと思いました。このような簡単な質問で自分というものがどんな人間なのかが簡単に分かるし、時間もそれほど取らないのでとても良いものだと思いました。なにより、目を背けたかった自分のマイナス面を知ることができたので今回やったことを逆にいいチャンスだと思って今後につなげていけることで自分が少しでも良い方向に傾けばいいのではないかと思いす。とりあえず、まずは自己感尺度を高めていけば他のストレスや不安な気持ちが低くなっていってくれるので、自分をもっとよく見つめなおし解析していく必要があると思います。

Fさん:今回のように、自分自身の心の状態や、考え方の傾向をもっと早い時期に知ることが出来たらよかったのにと感じた。
 自分を苦しめるような考えに陥る理由は、自分の過去の経験や、誤った認識から生まれるものであり、それに気づくことさえ出来れば、新たな認識が生まれ、苦しみから開放されるのではないかと思った。
 支援ネットワーク尺度では、自分自身の捉え方次第で世界はいかようにも変わるのだなと実感した。
 心の状態というのは、その人の行動や、身体にも影響をあたえ、すごく大きな部分を占めていると感じた。また、心の状態は外界からの刺激やストレスによって常に変化するものであると思った。


Gさん:私の結果は、自己価値感がすごく低かった。「対人依存心が高く、満たしてくれる支援者もあるが、それに支えられているような自分が嫌になっている」の解説を読んで、まさしく今の私に当てはまると思った。それを裏付けるかのように、情緒支援ネットワーク尺度や対人依存型行動特性尺度が高めであった。また、対人依存型行動特性尺度は、育ってきた環境が影響すると先生はおっしゃっていた。私の育った環境は、どちらかといえば、なんでもしてもらえる環境だったと思う。最近は、もう二十歳なのにいろいろやってもらっている自分が嫌いである。すごくその環境をどうにかして変えたいのに、してくれる行為を断るのは相手の気持ちを傷つけるのでかないか、嫌われるのではないかと考えてしまってなかなかできない自分がいる。そういうことを考えてしまう自分がいやだなと思う時がよくある。
これをやったおかげで、どうして自分が嫌いなのかが分かったし、意外にネガティブに自分のことを考えているのが分かった。また、私は、いろんな人に支えてもらっていることがわかって嬉しかったが、その支えに依存している部分がたくさんあることがわかった。また、私は、自分のことが好きじゃなくて、思っていることを伝えないで我慢することによって、いい子でいようとしていることがわかった。普段、考えないようにしている部分が結果を目で見て、解説をきくことによって、避けてきた自分と向き合うことができた。避けてきた自分と向き合うことによって少し楽になれたし、気持ちが晴れた気がした。自分の嫌いな部分をみないで避け続けるよりも、嫌いな部分と向き合うことによって、楽になれるし、嫌いな部分を認めることは、ありのままの自分を好きになることだと思った。
自分の嫌いなところが分かったので、できるところから少しずつ変えていこうと思う。変えられるような気がして、わくわくしている。自分を変えようとして、わくわくしている自分がちょっと好きなようなそうじゃないような…。でも、そういう自分が嫌いじゃない。
ちゃんと自分の長所、短所と向き合ってもっともっと自分をすきになりたいと思う。
今回の授業は、変わるチャンスを与えてくれました。


Hさん:今回の結果から、すべての行動特性にはつながりがあり、自分のそのときの気持ちや今まで育ってきた環境や経験などと深く関連しているということが実感できた。自分の性格はだいたいわかっているつもりだったけれど、この自分の性格はどうして今のようになったのかと深く考えたり、小さい頃を思い返して考えたりすることはあまりなかったため、自分について改めて考えるきっかけになった。得に、自分を分かっていてほしい人に伝えたいことをわかってもらえないと悲しくなったり怒ってしまったりと感情的になりやすいため、自分の気持ちだけでなく、相手と分かり合おうとする気持ちをもっと大切に考えていこうと前向きな気持ちになることができた。
このように自分を知り、どんな自分も認めることはとても大事なことだと感じた。自己価値感や支援ネットワークなどのように、自分に満足しているか、周りから愛されているかというのは一人一人の基準によって変わるため、気持ちの持ちかた次第でよりよい生き方ができ、自信をもって人と接することができると思った。自分に向き合い、さらに成長させるきっかけにしていきたい。

Iさん:依存自己抑制型行動特性尺度や対人依存度行動特性などは言葉では分けられているけれど、実際には互いに密接に関わっており、それが重なり合ってその人の特性として結果に出てくるのだと自分のチェックリストを解析してとても感じた。
私は急に不安になったり、泣きたい気持ちになったり、自分でも気分にむらがあることを自覚していたけれど、それがどうしてなのかわからなかったし、その理由も考えようとしていなかったので、今回チェックリストを解析したことで様々なことに気づけたので大きな収穫になったと思った。これからの授業の中で、カウンセリングの力を身につけて、人や自分をいい方向に導けるようになりたいと思った。


J君:今回の結果を自分なりに考えてみると、情緒的ネットワークが高く自分を認めてくれる人がいると感じているからそこに甘えが生まれ、依存心が高くなっているのであろう。しかしその状態をよく思っていない自分もいるので自己価値観が低下しているが、心のどこかで今のままでもいいのと感じてしまっている自分がいるので問題解決型行動特性が低くなったのではないかと考えられる。
 この分析をすることによって自分で考えてたものとは異なる結果が出ていたので、改めて自分自身を見つめ直すことが出来た。自分に自信が持てず自分は駄目な奴だと考えることが多かったがそれは依存心の高さに影響しており、原因を見つけることができた。そして自分を変えようと行動するがなかなか長続きしないのは問題解決型行動特性が低いためであると思った。
 この結果に正面から向き合うことで自分を良い方向に変えることが出来ればいいと思う。

Hさん:チェックリストから読み取れるものとして支援ネットワークが高いと心の依存度が低くなる関係がわかった。また不安な気持ちが高いと抑うつも高くなる。このような関係があるということが理解した。一つの思いが連鎖していくので、どこで自分と向き合えるかによって悪いストレスやうつの具合が違うのではないかと思う。
また、全体結果をもう一度読み直してみると自分が知らない一面、再発見をすることが出来た。
自分を見直すということをしているようで実は曖昧にしていた自分にとってこのチェックリストは、なにかこんな自分でも変われるかもしれないという気持ちにもなった。自分の人格を理解したから、さらにステップアップして自分の感情をうまくコントロールできるようになれればよいと感じた。そして、しっかりカウンセリングを理解していきたいと同時に深く学んでいきたいと感じた。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
地震によるPTSDにはならないぞが一番! 山内惠子そこからぶろぐの人気タイトル
いつもこのブログに足を運んでいただき、感謝申し上げます。 ...続きを見る
山内惠子のそこからぶろぐ
2011/04/20 01:56
カウンセリングを 愉しく学ぼう  No 12 気質について学ぶ
名古屋学芸大学管理栄養学部では2年生の後期、愛知学泉大学では4年生の前期に栄養士に必要なカウンセリングスキルの理論と実技実習を教えています。 ...続きを見る
山内惠子のそこからぶろぐ
2011/05/16 05:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
学生さん達の気持ちがヒシヒシと伝わってくるようです!

こちらも負けていられませんネ(○`ε´○)ノおう♪
メタトレ
2008/12/28 11:33
授業で習ったスキルで、自分の得点をそれぞれ分析した結果以外に、このように最後に感想を書いてくれています。
気付く力ってすごいなと、私もエネルギーをもらっています。

たくさんレポートを読まなくてはいけないけど、内容がこんなのばかりだから、実は愉しい作業なのですよ。

メタトレさんも頑張ってね!

よいお年をお迎えください。
ykeiko
2008/12/28 11:48
学生さんみんなすごいです!

私も頑張らねば!
ご紹介くださりありがとうございました。
bene
2008/12/28 14:21
大学のうちから,このようなことに気づけた彼らは幸せだ!
そのパワーを存分に発揮し,愉しい人生を送られることを祈る.
ゆう星☆
2008/12/28 18:17
若い人たちの気づきは、エネルギーもらえるでしょ!
将来、時々思い出してもらえたらいいなーって思っています。
自分が落ち込んだ時、自己価値感が落ちているのもわけがある。依存しているのも・・・・。
わけがが分からず落ち込むよりは、自分で自分の気持ちに気付けたら、必ず次へのステップが見えてきますよね。カウンセリングの実習を通して、自分のニードに気付くことが、かなり早くなってきています。
そんな成長も楽しみです。
ykeiko
2008/12/29 05:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
nowbsblogblogdvd 300think tankblogseosemdvd終身保険車両保険サイト売買ローン住宅ローンgoogle ページランクガス給湯器webコンサルティングインターネット広告
ブログパーツレンタルサーバー海外サーバー海外レンタルサーバーアダルトサーバーレンタルサーバー医薬品 買取裏dvd無修正dvd裏dvd 200円裏dvd無修正dvd裏dvd 300円裏dvd無修正dvdインターネット広告代理店seo対策シンクタンクwebコンサルティングページランク保険生命保険健康保険医療保険火災保険女性保険入院保険ガン保険
インターネット広告アルバイト情報美容室ブログ無料ブログ私書箱求人情報里親里親募集アダルトグッズデリヘル求人社長ブログ出張ホストデリヘル地デジ アンテナアンテナ工事給湯器給湯器 世田谷区インターネット広告代理店出会い出会いエステ美容整形クレジットカードクレジットカード 現金化消費者金融キャッシングオンラインカウンター
里親募集 猫里親募集 犬dvddvd 200dvdブログカウンターアクセスカウンター無料カウンターアクセスカウンター無料カウンターアクセスカウンターアクセスカウンター無料カウンターデコメカウンター無料アクセスカウンターブログカウンター無料アクセスカウンター社長ブログfree formaccess logfree mobile blogfree mobile home pagefree home pageserverserverblog parts
山内恵子 感動のレポート・・・追加しました  山内惠子のそこからぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる