父との別れ

8月17日(金) この日は京都医療センターの坂根先生と、9月に行われる栄養改善学会の自由集会の打ち合わせやら、研究内容、論文のことなどなど、たくさんのご相談事を抱えて早朝から京都に出かけていました。 1日がかりの打ち合わせかなと覚悟して出かけたのが、順調に事が運び、きりがついたのが1時ころ 一息ついて、「これで京都見物でもして帰れますわ」と気楽に先生にごあいさつし、携帯を見ると弟からの留守電が・・・ 父がデイケアー先で心停止状態で病院に運ばれたとの知らせでした。 あわてて新幹線に飛び乗り 京都にいたのも、午前中で仕事のきりがついたのも 結果的には、父に会いに行くための最短距離だったかと・・・・ 自宅からだったら、最寄りの新幹線駅まで出かけ、もたもたしているうちに5時間はかかってしまいます。 幸いにも3時間後には父の顔を見ることが叶いました。 実家にたどり着いて状況を聞けば 前日からのお泊りで家を出て、元気に朝食を食べ、いつもの食後の午睡の間の出来事だったようで 病院に搬送され、処置を受け、昼には安らかな眠りについたとのことでした。 本当ならば、今回の宮城のボランティア(25日~27日)終了後の28日に栃木に途中下車して、父の顔を見ていこうと思っていた矢先でしたから、最後の別れができなかったことへの心残りはありますが・・・ 88歳8か月  末広がりの大往生で お盆で会いに来ていた母に手を引かれ、苦しむこと…

続きを読む

8月6日は62歳の誕生日・・・前日、百武さんのゲシュタルトワークで棚上げしていた自分にさようなら!

8月6日は広島の原爆記念日。同時に私の誕生日でもあります。 幼いころから、私の誕生日には たくさんの人が無くなったんだ~ なんだかおめでたい日なのに、心から喜んじゃいけないって・・・・変な罪意識を持っていました。 SATを学び ゲシュタルトを学び 過去に自分が取り込んでしまった 変なお荷物は ずいぶん外してきたつもりでした。 いつものゲシュタルトワークは お世話役に徹しているけど 今回の名古屋セミナーは 数年ぶりの受講者 なので 思い切って まな板の上に載ってみました。 テーマは 「やらなければいけない大事なこと」 が棚上げになっている  あと一つ片付ければ終了するし、それをタイムリーにやり遂げなければ、意味のないものになってしまうのに そこに止まっているのが変・・・・・それがなぜなのか見てみたい そういって始まったワークでした。 次々に浮かんできたのは  仕事の上でも、学生時代でもいつも 大切なもの、成し遂げたものを取られてしまったり、1番になることを譲ってきてしまった自分 たどり着いたのは幼稚園の赤ずきんちゃんの晴れ舞台 周りは主役だと喜んでいるのに 暗くなっている私 晴れの舞台に立ってはダメ 小学校の友と二人でやった自由研究で、たくさんアイデアを出し、頑張ってきたのに、褒められ、晴れの舞台に立ったのは友達 悔しいやら、悲しいやら・・・…

続きを読む

事故の後遺症はあとからくるのね

5月の25日、ある会合の後の懇親会から二次会に 大変おめでたい会だったので、みなさんかなりお酒が入ったご様子 私も少し酔ってはいましたが 皆さんの気分は最高潮 3次会はカラオケだ~ とタクシーで場所を変えましたが生憎 土曜日のゴールデンタイム 「満席だから 行きつけの寿司屋に行こう!」と 私は、日ごろお世話になっている某氏の腕を取ってタクシーにと思いきや 皆さん酔いの勢いもあって 「その角を曲がればすぐだから、歩くぞ!!」と・・・・ ご高齢だし、かなり酔っていらっしゃるし…と、私は不安な気持ち一杯で、皆さんの後についてぞろぞろと ところが、思ったより遠い 酔いが回った某氏は相当の千鳥足に あと一つ信号を超えればという時に、どうしても歩道の自転車の山の方に進んでしまいます 自転車に触らないよう 何度も、何度も引き戻しながら なんと、最後の自転車1台に手をかけてしまいました この年齢で、この酔い状態 このまま倒れたら頭をぶつか、自転車のどこかが内臓を傷付けるか とっさに腕を引っ張り こんな時って スローモーションになるんですね。 もうこれで大丈夫というところで手を放したら 引っ張られていた体制に弾みがついていたので、私は彼と自転車を乗り越え、顔面着地! 左手には、会長のワインが入ったバックを大事に握りしめ 話した手は、自分の体を受け止めるには間に合わず…

続きを読む

煙草で死亡人12万9千/年、高圧が原因は10万4千人(10年後、脳卒中や心臓病などになる確率分かるよ

面白い記事が出ていましたのでご紹介します。 特に、脳卒中や心臓病になる確率計算・・・是非お試しあれ!!  喫煙が原因でがんなどで亡くなった大人の日本人は2007年に約12万9千人、高血圧が原因で脳卒中などで亡くなった人は約10万4千人と推定されることが、東京大や大阪大などの分析でわかった。国際医学誌プロスメディシンに発表した。  東京大の渋谷健司教授(国際保健政策学)や池田奈由特任助教らは、高血糖、肥満、飲酒、運動不足、高塩分摂取など16の危険因子で日本人が07年にどれだけ死亡したのかを分析。これらの因子は原則として生活習慣の改善や服薬などで避けられるものだ。  例えば、肺や食道のがんや心筋梗塞(こうそく)など喫煙と因果関係のあるすべての疾患について、喫煙者と非喫煙者の死亡率を比較。各疾患の年間全死亡者数から、喫煙が原因で死亡したと考えられる人数を計算した。  喫煙、高血圧に次いで死者が多いのは5万2千人の運動不足、3万4千人の高血糖、やはり3万4千人の高塩分摂取などだった。複数の因子による死亡は重複して数えられている。 朝日新聞デジタルライフ医療・健康健康・生活記事 2012年1月28日1時50分配信 関連記事で、こんなのもありました。  10年後、脳卒中や心臓病などになる確率はどれぐらい?――。そんな予測式を大阪府立健康科学センターが開発…

続きを読む

学生たちのレポートに感動!!・・・自己分析ってすごい!!

毎年、栄養カウンセリングの課題で提出されたレポートを、この冬休みを利用して読破します。 また、実技演習で提出されたカウンセリング面談のテープ審査も・・・。 だから、毎年年末年始の私のスケジュールは、夫の実家に元日の夜行くことと、近所の神社仏閣へのお年始参りのみ あとは、家にこもっての作業に明け暮れます。 本当なら憂鬱はずの仕事の山! でも、いつも採点しながら 感心したり ウルウルしたり 学生さんたちの気づきや成長に感動しているから 時のたつのも忘れて読みまくっているのです。 自己分析のレポート 4クラス目突入!! 今日中には終了して 明日は執筆した教科書の修正依頼を仕上げなくちゃね。   それにしてもSATの気質チェック、ヒューマンリレーションを用いた苦手な人克服ワークからの気づきはすごいです!! 行動特性尺度からの自己分析からも、学生さんたちは大きな気付きを得ていることが、すごくよくわかります。 人間、気づくと変わることへの一歩が踏み出せるんだよね~ 一部を少し紹介します。 ここで紹介している内容は、成績の優劣には関係なく、無作為に掲載しています。 また、個人の識別はできないようになっています。 Aさん:  私は今まで、自分はどんな性格であるとかを深く考えたことなかったので、今回気質分析やチェックリスト、苦手な人克服ワークを行って自分のことを知ることができてとてもよかったと思いました…

続きを読む

この人に聞きたい!保健指導の現場から 特集・リレー連載に執筆しました (東京法規出版のSNS)

東京法規出版の特定保健指導を考えるSNS 「保健指導向上委員会」様の この人に聞きたい!保健指導の現場から 特集・リレー連載に執筆しました。 保健指導向上委員会のメンバーになったのは、私が日総研出版の企画する「特定保健指導者のためのセミナー」講師を頼まれ、特定保健指導についてリサーチしていた時ですから、2008年の4月21日でした。 http://www.hokensidou.net/ 右も左もわからない状態の入会でしたが 翌日のSNSに 皆様「笑いのワーク」に食いついていただいてありがとうございます。 今回、私は30分の前座で「笑いが健康にいい」という話を15分、残りは笑いのワークと、最後は大笑いをして終了ですので、会場はわっはっはで盛り上がりました。会場が大須の演芸場なので「出演」ですよね。(笑) いつもはまじめに学生の授業や特保のセミナー講師を勤めています。 良かったら、セミナー案内見てください。って事は、私がどこのだれだか分かってしまうってこと・・・。まあ良いでしょう。 よろしくお願いします。 と書き込んだのです。 そして4月の30日には、私の大学に訪ねてきてくださって 「オフ会しましょう!!」って なんとアットホームな場所なんでしょう!! その時からのお付き合いが、日本中に広がって 学会やら、講演やら、旅行やらで 地方に出かければ、いつの間にかこのSNSの仲間が集まり すでに自宅に泊めていただくま…

続きを読む

今年の百武ワールドも素晴らしい・・・感動の渦でした!!

yjapanヘルスカウンセリング勉強会、毎年恒例の「年末・百武正嗣先生のゲシュタルトセミナー」が、12月17日・18日の両日開催・・・無事終了しました。 わが町で、毎年開催されるゲシュタルトセミナー 今年で16回目…よく続いているものだと、改めて思いました。 初めて百武先生と出会ったのは、名古屋で開催されたセミナー SATヘルスカウンセリングを学び始めた私は 百武先生のお名前だけはSATを通して伺っていましたが・・・ゲシュタルトって何?百武先生って・・・ というような次第でした。 参加してみてビックリ!! SATの心象風景連想法…過去のトラウマチックな出来事の癒しの部分は、このゲシュタルト療法が応用されていたのね でも、何よりも百武先生の ゆったりしたテンポ 温かいまなざし風貌・・・ 全体が素敵な百武ワールドなんだ~ ならば、幸田の街に百武ワールドを作ればいい!! そんなこんなで 年末の最後の締めくくりに 自分と向き合い、今まで背負ってきた重たいのもつを ドッコラショと降ろして 自分らしい人生の再スタートの場になればいいなと・・・ そんな思いが15年、16年と続いたんだなと、改めて感じた2日間でした。 参加された皆さんのワークもさることながら これがグループセラピーのいいところ グループダイナミックスが発生して、ワークを通して新たな気付きを頂くのですよ …

続きを読む

SATセラピーについてはこちらをお読みください

素粒子イメージ療法ってなんですか? ツイッターでそんな質問を受けました。 そんなことから書いてみた「SATセラピーについて」はこちらをお読みいただけると、少し参考になるかな・・・   SATセラピー ・・・・・胎児期のイメージ  http://ykeiko.at.webry.info/201110/article_9.html SATセラピー ・・・ 生き方に影響するイメージ脚本 気質と胎内期トラウマ http://ykeiko.at.webry.info/201110/article_10.html SATセラピー ・・・・・素粒子イメージって? http://ykeiko.at.webry.info/201111/article_3.html   SATカウンセリングについては カウンセリングを 愉しく学ぼう シリーズをご覧ください カウンセリングを楽しく学ぼうシリーズNO1・・・復刻版 http://ykeiko.at.webry.info/201012/article_14.html カウンセリングを愉しく学ぼう シリーズNO2・・・観察 http://ykeiko.at.webry.info/201012/article_15.html カウンセリングを愉しく学ぼう シリーズNO2・・・観察 http://ykeiko.at.webry.info/201012/article…

続きを読む

禁煙支援(リセッター)研修会と、初めての出会いブータン料理に大満足の日曜日でした!

先週の日曜日は、リセット禁煙研究会主催の『禁煙支援(リセッター)研修会』に参加してきました。 豊田自動車本社診療所医師で藤田保健衛生大学 客員教授の磯村毅先生の研修会です。 先生との出合おは、今年のヘルスカウンセリング学会でのご講演 『脳内ドーパミンが決め手「禁煙脳」の作り方』を拝聴したことから始まりました。  我慢と忍耐の「努力型禁煙」とは全く違う、意志が弱くてもストレスがあっても「まるで暗示にかかったように不思議なほどタバコを吸いたい気持ちが消えてしまう」魔法のような新しい禁煙法 それは、タバコを吸っているとドーパミン(快楽をもたらす脳内物質)を強制的に出させてしまい、やがてドーパミン神経が弱ってしまうこと。 快楽を求めるために一服しなければどうにもならない脳のメカニズム、心の動き、面白いほど「なるほど」「納得」の連続でした。 先生の優しく、ユーモアな語りが何とも素敵!! 何度でもお聞きしたいなと思うご講演でした。 何度かメールのやり取りの後に、この研修会のお知らせを頂きました。 こりゃあ、何としても日程調整しなれば・・・・と 会場の上原区民会館会がある代々木上原まで出かけていきました。 まずは、禁煙に興味を持ってもらう、つかみの部分を中心に、最低限のコミュニケーションスキルを学ぶということで、午前午後の2コースを終了すると 先生直々に「禁煙支援助手の認定」をしていただけるというおまけもついていました。 …

続きを読む

小林麻央さんがママに!・・・妊娠5カ月 海老蔵さんとの間に第1子「温かく見守って!!」

産経新聞 2月23日(水)11時52分配信  歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(33)の妻でフリーキャスターの小林麻央(28)が妊娠5カ月であることが23日、分かった。麻央の所属事務所が明らかにした。麻央は現在、都内の病院に通院しており、7月に第1子が誕生するという。  所属事務所は同日、報道機関に「このたび市川海老蔵さんとの間に新しい命を授かりました。大事な時期ですので、温かく見守ってください」とするファクスを送付した。 こんな嬉しい記事が、発表されましたね。 いろんなことで暗雲が立ち込めている市川家には、雲間の太陽のような嬉しい話でしょう。 例の事件では、海老蔵さんも、真央さんも心に大きな傷を受けています。 当然おなかにはベイビーもいたわけだから、お母さんのノルアドレナリンシャワーはたくさん浴びてしまったことでしょう。 だからこそ、なおさら、周りのみんなが祝福してあげて 真央さん、、海老蔵さん、おなかの子に、「大丈夫よ、安心して出ておいで!」「どんなことが合っても、あなたのことを守るからね」と、毎日でも魔法の言葉をかけて欲しい! 赤ちゃんは、おなかの中で下界の様子もキャッチしているし、生まれた後も潜在意識の中に残っているといわれていますからね。

続きを読む

こんな人がかくれ不眠 ・・・ 石田純一さん靴下をプレゼントされる

こんな人がかくれ不眠  ★かくれ不眠チェックシート(睡眠改善委員会監修) 1.□ 集中力が途切れがちで、イライラすることが多い 2.□ 自分は寝なくても大丈夫なほうだ 3.□ 最近、面白そうなことがあってもあまりやる気が出ない 4.□ 夜中に何度か起きてしまうことがある 5.□ 寝つきが悪いことが多い 6.□ 眠れないのは異常ではない 7.□ 寝る時間は決まっておらず、毎日ばらばらである 8.□ 起きた時に「よく寝た」と思えない 9.□ 思ったよりも早く起きてしまうことがある 10.□ 平日にあまり寝られないため、休日に「寝だめ」をする 11.□ よく昼間に居眠りしてしまうことがある 12.□ 仕事が忙しいと、寝ないで夜遅くまで頑張ってしまう (この中でどれか一つでも当てはまれば、かくれ不眠)  睡眠改善委員のHP http://www.brainhealth.jp/suimin/ (2011年2月3日 読売新聞) 2月3日は「不眠の日」。睡眠の大切さをPRするため医師らで作った「睡眠改善委員会」が、俳優の石田純一さんと、妻でプロゴルファーの東尾理子を“かくれ不眠”広報大使に就任したようです。  委員会では、医療機関を受診するほどではない軽度な不眠を“かくれ不眠”と命名。 2月3日と、毎月23日を「不眠の日」として制定し、“かくれ不眠”解消のための情報を発信し、すこやかな睡眠ができるよう支援していくということで…

続きを読む

カウンセリングを 愉しく学ぼう  No 11 心の傷

前回、シリーズを二つほど飛ばしてしまったようで、ごめんなさい。 フラッシュバックのことがわからないまま読まれた方は、ちょっとビックリしたかも・・・。 NO 11を読んでから、10に戻ると少し理解できるようになると思います。・・・ので、今日はNO11を カウンセリングを 愉しく学ぼう  No10 過去の心傷風景の癒しと気づき そして逆流説明法へ http://ykeiko.at.webry.info/201101/article_12.html フラッシュバックって何故起こるの? 心が、強烈な出来事(虐待や強姦、戦争、犯罪、事故など)で傷ついた時のようなPTSD(心的外傷ストレス・ 事故後後遺症)でも起こりますが 幼いころお母さんと買い物に行ったら迷子になっちゃたとか お友達に「遊ぼう」といったら「あんたなんか嫌い」といわれちゃったみたいに 周りから見捨てらてちゃった、愛してもらえなかったと、脳がインプットしたような時とか 自分の力を信じてエイヤーッとブランコから飛び降りたら骨折しちゃったとか 夏休みの宿題は、自分の力でやりたかったのに、全部おじいちゃんにやってもらっちゃった・・・のに入選しちゃったよ みたいに自分を信じたい心、成長したいと思う心を傷つけちゃったかな・・・みたいなこととか とにかく、本人もいつか忘れてしまうようなちっちゃな心の傷つき体験(PTSS)でも もっと極端なことをいえば、人に…

続きを読む

カウンセリングを 愉しく学ぼう  No10 過去の心傷風景の癒しと気づき そして逆流説明法へ

さて今日は、先日のyjapannカウンセリング勉強会のワークを通して 今悩みを抱えたり、分かっているけどできない、やめられないといった変な行動を作ってしまった、過去の無自覚な心象風景(心が傷ついた体験場面) これを探し出して、居心地のよいイメージに変換したあと 過去の自分と今の自分に いったい何が繰り返されていたのかについて気付くためのワークについてお話します。 分かっているけどやめられない やらなきゃと思うのにできない 分けが分からないけど、なんかイヤ みんなフラッシュバックによって繰り返されてしまう「心の癖です」 カウンセリングでは右脳のひらめきを大切にします。 そのためにクライアントさんとの信頼関係を構築し 安心で、安全な場で、少し追い込むのですね。 もっとも右脳がひらめきやすい状況になったところで、 心の奥底にねじ込んだ過去の心傷体験にたどり着きます。 (この方法は、セミナーのアドバンスレベルで、ごく初歩的な方法を学びます。 テクニックが必要なので、なれないうちはカウンセラーの力を借りたほうがいいですよ。) ここからは、先月のyjapanカウンセリング勉強会のワークの内容をブログにUpされた「ゆう星」さんの ご了解を得て、掲載します。 先月のYJapan. 私は,人,特に娘の困った顔を見ると放っておけない. これをなんとかしたいというテーマでクライアントになりました. SATの…

続きを読む

カウンセリングを 愉しく学ぼう  No9 心の傷

フラッシュバックって何故起こるの? 心が、強烈な出来事(虐待や強姦、戦争、犯罪、事故など)で傷ついた時のようなPTSD(心的外傷ストレス・ 事故後後遺症)でも起こりますが 幼いころお母さんと買い物に行ったら迷子になっちゃたとか お友達に「遊ぼう」といったら「あんたなんか嫌い」といわれちゃったみたいに 周りから見捨てらてちゃった、愛してもらえなかったと、脳がインプットしたような時とか 自分の力を信じてエイヤーッとブランコから飛び降りたら骨折しちゃったとか 夏休みの宿題は、自分の力でやりたかったのに、全部おじいちゃんにやってもらっちゃった・・・のに入選しちゃったよ みたいに自分を信じたい心、成長したいと思う心を傷つけちゃったかな・・・みたいなこととか とにかく、本人もいつか忘れてしまうようなちっちゃな心の傷つき体験(PTSS)でも もっと極端なことをいえば、人に聴いた話や、自分が勝手に思い込んでしまったようなうそつきな記憶でも 何かのきっかけでスイッチが入れば、過去の嫌なことが思い出されたり、悪夢を見たり・・・ 或は、何がなんだかわからないけど、イヤーな感覚にとらわれたりとか、そんな状況になってしまうことがあります。 これは、脳が一度体験した記憶を覚える時に、その嫌な状況の時に脳内に分泌されたストレスホルモン(ノルアドレナリンやACTHなど)の影響で反応した身体感覚(ドキドキしたり、ゾ~ッとなったり、カーッとな…

続きを読む

カウンセリングを 愉しく学ぼう  No 8  癒す

心がすごく傷ついた時 誰でもいいから 何でもいいから 私を癒して・・・・と願ったことはないですか?昔の辛かった記憶、嫌な体験が悪夢としてフラッシュバックしているのは、 今たまたま目の前に抱えている状況が その時のことと同じキー状況だからです。(「最近何かあったのではないか」と考えると、必ず思い当たることが浮かぶでしょう) 抱えている問題が、過去と何か似たようなことで今のスイッチが入っていることが多いものです(本人は無自覚かもしれませんが)。 過去には戻ることはできません。 現実は変えられないけれど、自分の記憶のなかだけは、イメージチェンジすることができますね。 私たちの脳は、そうすることで守られるように作られているのですよ。 安心で安全な関係の下で、ガイダンスをきちんとして、焦らず見守ってあげれば右脳がひらめいてふっと関係する過去が浮き上がります。 でも本当は、それと同じキー状況と感情、それを表す心の声で、10歳以下の心傷風景に繋がっているといわれています。 でもね、トラウマチックな問題は、変にフラッシュバックすると大変苦しくて危険なものなので、素人が無理やりほじくらない方がよいですから、専門家に任せた方が無難でしょう。 辛い時ほど、その問題にはふたをして、見ない様に、傷つかないようしがちです。 わけもわからない不安や恐さ、無力感、喪失感などの悲しみの感情、どうにも止められない駄々っ子のような、激怒する怒り・・・ 宗像恒次は、これらの感…

続きを読む

カウンセリングを 愉しく学ぼう  NO7 ・・・ 悩むこと

みなさん、悩むことってありますよね。 どんな時に悩むのでしょうか? いろんな状況で、心がもやもやしたり、眠れなくなったり、逃げ出したくなったり、馬鹿やろうって怒鳴りたくなったり・・・イヤーな気分になりますよね。 多くの場合、自分の心の中で、相反する2つの気持ちが葛藤して、なかなか決着がなかなかつけられないときに「悩む」ということが発生します。 平たく言えば、 自分の心の中に「こんな自分いやだ、何とかしたい」「自分を変えたい」と思う気持ち(成長心)と、同時にどうせ無理といった諦めや、できないんじゃないかといった無力感や怖さ(防衛心)という相反する2つの気持ちが戦う時、とっても苦しくなって「悩やんでいる」と表現しています。 「自分の力で何とかしたい」という成長心、「こんなこともできないのかといった自己嫌悪、実は両方とも成長心。 この成長心が強いほど、カウンセリングが成功します。 カウンセリングの前に、よく心理テストを行いますが、自己嫌悪が生じて、自己価値感が低くなっている状態で、何とか解決したいという問題解決能力が上がってきている時が、最高のカウンセリングコンディションということになるわけですね。 でも、反面、心の中では、こんなに苦しい私に気付いて欲しい、わかって欲しいという思いもあれば、そんなに簡単に変われるもんかといった思いも同居していたりします。 もちろん、無自覚なことも多いし、後になって気づいてみれば・・・・全部自分の気持ちやから、わかっ…

続きを読む

カウンセリングを 愉しく学ぼう  NO6 ・・・共感

カウンセリングの基本姿勢は、相手の話をよく観察し、キーワード、キーメッセージを捕らえ(学びシリーズ②観察)を自分の中に沸き起こる様々な雑念(ブロッキング)を脇におき相手の話に耳を傾ける傾聴(学びシリーズ③傾聴)がポイント。そして、カウンセラーが、相手の話に耳を傾け、寄り添い、話の中にちりばめられていたキーワードをつないで、そのまま「今の話は、こういうことでよかったですか?」と繰り返してあげる確認(学びシリーズ④⑤確認) ・・・初めての方は「カウンセリングを 愉しく学ぼう①~⑤」をお読みください。 今回は、カウンセリングの4つの基本姿勢の最終、「共感」について紹介しますね。 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』では 「共感」について「他者と喜怒哀楽の感情を共有することを指す。 もしくはその感情のこと。通常は、人間に本能的に備わっているものであり、共感性が友情を生み出す。 友人になったきっかけは、「何となく」であることが多いが、「何となく」の本性は、共感性である。」と表現しています。 全てのカウンセリングの基本姿勢 となっていますが、では、どうやったら共感が生まれるんでしょう。 学生たちにカウンセリングのスキルを指導していて思うことは、 最初から、やろうと思ってできるものではないないのです。 スキルが上がれば、自然に共感上手になってくる・・・・でもそれでは、限られた時間で身につけられない・・・。 ・・・ので、共感とは …

続きを読む

感激 (T^T)ウルウル 還暦祝いの第2弾!

昨夜、大学から戻ると 私あての小包が届いていました。 昨年の大学祭の時に、還暦の幹事をしてくれた学生からの荷物です。 (還暦祝いの様子) http://ykeiko.at.webry.info/201010/article_11.html  開けてビックリ! 記念の写真と デジタルフォトフレームでした。 DVD-Rには、今までのスナップお宝が山のように詰まってました。 ホントに サプライズでした。 もう、お祝いは済んだと思っていたから、まだ、こんなサプライズが残されていたなんて、感激です。 「デジタルフォトフレームと思い出の写真」 思いもよらぬプレゼントでした。 これなら、みんなの顔も 絶対に忘れない! それに、どれもこれも 笑顔のいい顔ばかりです。 そして、どのシーンにも ケーキあり、お好み焼き、たこ焼きあり 何よりも 私が 若い!! とっても素敵なプレゼントです。 店長厳選バラの花束MIX60本!還暦に感激の花束を!【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】【楽ギフ_包…

続きを読む

カウンセリングを 愉しく学ぼう  NO5 ・・・ 確認の事例

前回は、相手の言ったことのエネルギーのある部分「気持ち用語」「感情用語」「セリフ用語」「独特な言い回し」を上手にとらえて 「今の話、これで良かったですか」と確認をとることで 相手は、「私って、こそんなことを考えていたのか」「なるほど」と気付きが起こったり(内省化・ミラーリング効果)、「ちゃんと聴いていてくれてたんだ」といった安心感が生まれますよといった内容でしたね。 では、どんなふうに繰り返すのか ちょっと事例を紹介します。 昨日、姉にデパートに誘われたから、朝早くから支度して、一緒に付き合って出掛けたんだけど、やっぱり人込みは苦手、疲れちゃっうのよね。でもね、私も、あれこれ選んでいるうちに、前から欲しいと思っていたものがあったから、「やった!」と嬉しくなっちゃったわ。 不思議なもので、いいことがあると何か得した気分で、また行ってもいいかなていう気持ちになるものなのね。 姉がいつもワクワク、ルンルンしながら誘いに来る意味がわかったような気がするわ。  やっぱり人込みは苦手、疲れちゃっうのよ・・・気持ち用語  「やった!」・・・セリフ用語  嬉しくなっちゃったわ・・・感情用語  いいことがあると何か得した気分・・・気持ち用語  また行ってもいいかな・・・気持ち用語・・・表現の仕方によってはセリフ用語  ワクワク、ルンルン・・・独特な言い回し  誘いに来る意味がわかった・・・・気持ち用語 これらのキーワードをうまくつなぐと「繰り返し…

続きを読む

カウンセリングを 愉しく学ぼう  NO4 ・・・ 確認

相手の話を上手に聴くコツとして、SATヘルスカウンセリングの基本姿勢 ①観察 ②傾聴 ③確認 ④共感 のうち ①観察 ②傾聴 までご紹介してきましたね。・・・初めての方は「カウンセリングを 愉しく学ぼうNO1~3」をお読みください。  カウンセリングの基本姿勢は、相手の話をよく観察し、キーワード、キーメッセージを捕らえを自分の中に沸き起こる様々な雑念(ブロッキング)を脇におき相手の話に耳を傾ける傾聴がポイントだというような話でしたよね。 相手の方は、自分の言いたいことに気付いて話をしているわけではありません。 悩んでいる時はなおさらでしょう。  カウンセラーが、相手の話に耳を傾け、寄り添い、話の中にちりばめられていたキーワードをつないで、そのまま「今の話は、こういうことでよかったですか?」と繰り返してあげると、「そう、そう、そうなんですよ」とうなづいてくれるでしょう。 ブロッキングにとらわれず、相手の声のトーンや、テンポ、ジェスチャーなども、丁度役者にでもなったかのようにまねて繰り返していただくと大成功です。  自分のいったことが、鏡に写されたように繰り返されることで、「私って、こそんなことを考えていたのか」「なるほど」と気付きが起こったり(内省化・ミラーリング効果)、「ちゃんと聴いていてくれてたんだ」といった安心感が生まれます。 もし、相手から生き生きした反応が帰ってこなかったり、違うという反応が返ってきたら・・・・ 「えっ、うまく聴けなかった?」…

続きを読む

カウンセリングを楽しく学ぼう NO 3 ・・・ 傾聴

前回は、相手の話のどこに的を絞って聴くかということで、「観察」ということについて書きました。 今回は、相手に寄り添って話を聞いていく「傾聴」のスキルについて書きます。 傾聴とは、相手の話に耳を傾けること・・・単純に解釈すればそういうことなのですが・・・・傾聴とは、私流に喩えるなら「相手の気持ちに寄り添う・・・バリアフリーな関係」かな?  「相手の気持ち」に寄り添おうとして、相手の話に耳を傾けていても、「相手の気持ち」通りにはなかなか理解できないものです。  何故なら、相手の話を聴くときに、自分の心の中にそれを邪魔するもの(自分の気持ち)が生じてくるからです。 自分という人間に意思がある以上、「自分の気持ち」が生まれてしまうのは当然のこと。 そして、困ったことに、「自分の気持ち」は必ずしも「相手の気持ち」とは一致しません。そのため、とんでもない思い込みを起こして、「相手の本当の気持ち」を理解できないことが多いのです。 「ねえ、○○さん、聴いてくれる・・・・」と怒りや悲しみを訴えられたとき、あなたならどう対応しますか? 「そう、そうわかるわ。私もそんなことありました。同じ、同じ、いやですよね。」 一見わかってもらえたような感じだけれど、ちょっと待って、「それは私の体験じゃなくて、あなたの体験よね。そうじゃなくって、私の話聴いてよ!」といわれそうです。 それとも「えっ、そうなの、それはひどい、かわいそう!」って同情しますか?  同じ、…

続きを読む

謹賀新年 あけましておめでとうございます。今年思うこと

新年、明けましておめでとうございます。 昨年は、寅年 私の干支でございます。 舘ひろしさん、和田アキ子さんも同期 還暦なのです。 ・・・というごあいさつで始まり 「寅」についていろいろと書かせていただきました。 http://ykeiko.at.webry.info/201001/article_2.html 草木が伸び始める意味を持つ 「寅」(いん) 昨年は、本当に一粒まかれた種から、どんどんと根が広がり 北から南から、お仕事のご縁を頂いた、感謝の年になりました。 毎年正月のおせちは、家を空けることが多いので 我が家は元旦だけの「盆おせち」です。 今年は、専門看護師の課程も無事済ませ、久しぶりに帰省した息子夫婦は、孫たちを連れて嫁の実家へ 娘たち家族は、年末私が高熱を出したこともあり 受験で、透析順番待ち状態の孫の●君への感染を避けて、自宅で迎えるとのこと 私たちは、新婚依頼二人きりのお正月を迎えることになりました。 作るおせちも、松前漬や、筑前煮など、2~3日食べられるもの以外は全部二人分 ぶりの照り焼きも、一人半切れなので、1切れしかいらない。 刺身もスーパーは大盛りばかりで、二人盛りは作りませんと断られてしまった。 海老もバラ売りがあったからいいけど、そうでなかったら大変な量 いくらも、筋子も、数の子も、そのほかもろもろ北のご馳走を、札幌から郵送し…

続きを読む

カウンセリングを愉しく学ぼう シリーズNO2・・・観察

前回の「カウンセリングを 楽しく 学ぼう」で 「カウンセリングは道具」だという話をしました。 毛嫌いせずに、使いこなせば、いろんな場面で役立ちます。 基本の部分の練習は、相手がいなくても工夫次第で練習することが可能です。 リスニングの4つの基本姿勢 ①観察 ②傾聴 ③確認 ④共感 のうち、今日は観察について書いてみますね。 「観察」というと、何を連想しますか? 星座?飼育している動物?朝顔日記?野鳥?? カウンセリングは基本的に言葉のコミュニケーション(相互理解)がベースですから 観察するのは、話の中身 人は、何かを語っている時、意識して話をしているとはかぎらないのです。 自分の気持ちやニードに気付いて話せるくらいなら、自己解決できているということですよね。 自分の気持ちや、自分がどうしたいのかといったニードも見えてこない、分かっていてもどうにもならない そういう状態だからこそ、カウンセリングが必要となっています。 でも、その人の話に耳を傾けてみれば、エネルギーのある言葉が、宝石箱の中の宝石のようにちりばめられています。 ので、 「観察」のコツは、その宝石探し からはじまります。 宝石を大別すると ①気持ち用語・・・○と思っている、○と感じている、○と考えているなど、その人の想いが入っている表現           ニュースキャスターさんが語る「事柄」の部分とはちがいますね ②感情用語・・・喜び系、不安系、怒り…

続きを読む

カウンセリングを楽しく学ぼうシリーズNO1・・・復刻版

2008年の11月から、気まぐれで時々書いていたこのシリーズ、今年の札幌の傾聴技能士を目指す管理栄養士さんのセミナーで、皆さんにご紹介して「のぞきに来てください」と言ったきり気になっていましたが、昨夜友人のブログでご紹介していただき、トラックバックでしてくださいました。 今年も残すところあと1日 少し過去のブログを整理して、楽しく学ぼうシリーズを「愉しく学ぼうシリーズ」にかえてお送りしようと考えました。 「カウンセリングを楽しく学ぼう No1」では何を書いたのかというと 名古屋学芸大学での学生たちのリスナー(公認傾聴技能士)になるための授業の紹介と こんな一節が書いてありましたね。 実習を通して、学生たちのリスニングスキルはかなりアップするのです。 なぜなら、構造化された技法だから、マニュアル通り使えるようになってくると、ちゃんと相手の気づきを支援できるようになるのですよ。 「カウンセリングは道具」だと学生たちに教えています。 自転車だって、最初から乗れる人はいないですよね。 最初は補助輪付きが、乗りこなしているうちに一人ですいすい。 乗りこなしてしまえば、数年乗ることがなかったとしても、ちょっと練習すればまた乗れるようになる・・・。 カウンセリングも同じです。 色々な道具があるので、お道具を増やしていけば、目の前のクライアントさんに合わせて、よりどりみどり そうやって考えたら カウンセリングを学ぶって 結構楽しいもの…

続きを読む

先週は、北海道栄養士会主催の生涯学習スキルUP研修で「札幌でビックリ!欲張り!セミナー」開催してきま

先週末28日から29日は北海道栄養士会の生涯学習で スキルアップ研修『栄養相談困難の解決の手がかりが見つかる! 栄養カウンセリング超入門 』を開催してきました。 昨年の12月19日に、北海道栄養士会様主催の特定保健指導の指導者セミナー講師にお招きいただき http://ykeiko.at.webry.info/200911/article_12.html 今年の7月10日には、同じく北海道栄養士会様主催の生涯学習で「ヘルスカウンセリングについて」というテーマでの講演をさせていただきました。 http://ykeiko.at.webry.info/201007/article_3.html 今回は、この2つの受講者様の中から もっと現場で使えるカウンセリングを習得したい! 10分間カウンセリングができるようになりたい! 公認傾聴支援士の資格が取りたい! そんなエネルギーが集まって、お集まりいただいた皆様と 札幌の地で2日間のスキルアップ研修『栄養相談困難の解決の手がかりが見つかる! 栄養カウンセリング超入門 』セミナーが実現したのです。 ふたを開けてビックリ60人もの申し込みがあり、当日ご都合がつかなくてキャンセルされた方もいらっしゃいましたが、57名の皆様のご参加を頂き、無事終了することができました。 1日目は、自分自身を知るための行動特性分析や気質チェックやヒューマンリレーションを体験したり、前回のセミナー(特定保健指導の指導者セミ…

続きを読む

ご無沙汰していました。明日はYjapanカウンセリング勉強会です

ここのところ科研費の申請やら、授業準備、今月末の講演会の準備やらでブログの書き込み・・・ちょっとお休みでした。 毎日、足跡をつけてくださっていた皆様、ごめんなさい。 そして、ありがとうございます。 さて、 明日は久々に カウンセリングの勉強会です. 振り返れば 特定保健指導のセミナーを受講され、SATの虜になっていただいたみなさんとお酒を飲んでいた席で、SATカウンセリングを学ぶ勉強会を始めようということになり ・・・ 私がXjapanのフアンだということからのいきおいで 「Yjapanカウンセリング勉強会」 という名前がつきました。 毎月1回 わが町の町民センターに集まります。 まずはティタイム そして、みなさんの本日のニードと、新人さんの自己紹介からはじまり 午前中は、SATのモデリング お楽しみのランチは 激安の中華屋さんや、行列のできるラーメン店「ばーばら」だったり 午後からは、それぞれの目標達成に向けてペアレッスンが始ります。 時には、資格取得のためのペーパーテストの再チャレンジ!! 前回は、札幌からのSAT仲間がやってきました。 あすは、静岡からも3人のSAT仲間がやってきます。 毎回楽しみです。 そして、勉強会の後は 近所のピアゴかマックスバリューでお刺身や、おつまみ、野菜さんたちを買い込んで いつもの宴会が始まるのです。 これもまた愉し お勉…

続きを読む

愉しい夜のおまつり「くろごま」

昨日は「 三河三谷の秋祭り」の様子をUPしました。  今日は特別に 三河三谷の西区に伝わる宵祭りの儀式をご紹介します。 毎年、この地区で結婚した新婚さんのお宅に 祭りの若衆と、中老と呼ばれる2つのグループが、時をづらして、神主の装束のリーダーのもと、群れをなして新婚さん宅に押しかけます。 そこでおきまりの歌が始まるのです。 「かかあを出せ出せ、出せばよし。出さねばこの場が納まらぬ」 くろごまの襲来を受け入れたお宅では、めかしこんだ新婚さんと、その儀式をみるために集まったご近所さんで部屋の中も外も一杯の人、人、人 若衆の大合唱にやがて新婚さんが大衆の前に出てきて エロチックな儀式が始まるのですが・・・・ これが 抱腹絶倒 毎年みても飽き足らない 神主が読み上げる祝詞も、なんと素晴らしいのです。 最近では、この儀式をお断りする新婚さんも増え、年に1度見られるかどうか 貴重な行事になってしまったのがさみしい限りです。 昔は、はしごで何件もの新婚家庭をみて回ったのですよ。 …

続きを読む

2010.12 百武先生 ゲシュタルトセミナーのご案内 間違っていたので修正しました。

http://ykeiko.at.webry.info/201010/article_4.html 間違えて昨年の日付のままでしたので、日程を修正しましたのでご覧ください。 ごめんなさい!! 日時:2010年12月18日(土)13:00~19:00      希望者はそのまま忘年会会場に・・・夢の世界です       12月19日(日)9:00~16:00  会場: (開催県 愛知県)  ハッピネス・ヒル・幸田 2階和室 です。 http://www.happiness.kota.aichi.jp/kaikan/versionup/kaikantop/guidance.html JR幸田駅下車(蒲郡と岡崎の中間駅です、このいづれかの駅で快速から各駅停車に乗り換えてください)

続きを読む

厚生労働省研究班の調査でわかった!・・・男40歳の不摂生、命もお金も損 高血圧などの影響調査

高血圧の40歳の男性は、正常値の人よりも平均余命は1.7年短く、生涯医療費は約376万円多くかかる。 健康診断の結果が悪い人や運動をしない人と、そうでない人の生涯医療費や平均余命の違いが、厚生労働省研究班の調査でわかった。  研究班は、宮城県大崎保健所管内の国民健康保険加入者の男女約5万2千人(40~79歳)を対象に、1994年から健診結果や生活習慣と、医療費などとの関係を調べた。  調査をもとに40歳の場合で計算すると、男性では、高血圧の人は平均余命が44.8年、生涯医療費は1710万円、正常血圧の人はそれぞれ46.5年、1334万円だった。 医療費の本人負担が3割だと、100万円以上損をする計算になる。  また、1日に1時間未満しか歩かない人は1時間以上の人に比べて余命は1.5年短く、生涯医療費は約75万円多かった。血糖値や脂質でも同様の傾向がみられた。 ただ、喫煙する人は、しない人より平均余命が3.7年も短く、差が大きかったため、医療費は逆に少なかった。  女性は傾向がばらつき、一貫した結果は出なかった。  研究代表者の東北大大学院の辻一郎教授(公衆衛生学)は「高血圧や高血糖などから起きる病気で要介護者になる例も多い。介護保険の費用も合わせれば、生涯にかかる費用の差はいっそう開くだろう」とみている。 (小坪遊 朝日新聞 2010年9月20日0時23分) …

続きを読む

わかっているけどやめられない。ストレスの悪循環・・・続き

わかっているけどやめられない。ストレスの悪循環・・・値上げで「禁煙挑戦」53% ・・・の続きです。 http://ykeiko.at.webry.info/201009/article_9.html  悪性ストレスというのはどんなものかというと、人はストレスを感じると、師匠、宗像恒次教授は「3つの方法で対処しようとする」といっています。 1つは、イライラしたり、不安になったり、無気力になるなど、心に苦しみを持っている状態の時の対処法、これを精神化症状といいます。 この方法は、自分の問題を自覚しながら、解決しようとする点において、前向きな反応なんですが、長引くと神経症やウツなどを引き起こす恐れもあります。 もう一つは、肩こり、頭痛、下痢するなどの身体化症状です。 顎関節症や、腰痛、神経性難聴などなど、その症状はあげたらきりがありません。 これらの特徴は、例えばレントゲンをとっても何処にも異常は見つからない。けれど痛みがある、症状がある等など。 糖尿病やガンなどの疾患を持っていても、病気でいることで何かを満たしているような状態(疾病利得)を形成していたり、分かっているけどできないコントロールの悪さを抱えている時も、その疾患が心の身体症状かもしれませんね。 そして、もう一つはパチンコ依存や、ショッピング依存、タバコ、お酒などの行動化症状の3つです。 ギャンブルもお酒も愉しき、気分転換の一つとして楽しめる程度なら問題ないでしょうが、「飲んだら飲むな」…

続きを読む