神秘的な世界

SATヘルスカウンセリングでは、その技法が進化し、SATセラピーとして胎内期の記憶、特にキメラ細胞の持つ記憶(マイクロキメリズム (microchimerism) とは他者の細胞が体内に潜んでいる現象を言う。)をイメージ化して、自己を守る守護神的な顔イメージを作っていくことから、今の生きにくさを解決する方法を生み出している。 イメージ療法として扱えば、非常に短時間で行うことができ、しかもじんわりと効果が出てくることに魅力を感じている。 先日の愛知のアドバンスセミナーでも、ワークに参加したみなさんの表情が見事に明るく変わり、こだわりに気づき、楽になったとの感想をたくさんいただきました。 そんな中で、友人の内科医から、こんな頼りが届きました。 一緒についてきた You Tube のドラマチックな映像に、さらにまた感動!! ご紹介しますね。 糖尿病学会発表まであと13日しかないのに、疲れてYou Tubeを見ていたら・・・・ もともと生命科学者にあこがれ、分子生物学者になりたくて・・・・ 生体活性物質としてのホルモンを扱うことは小学生のころよりおもしろさを感じ、中学生一年生のときに、ワトソン・クリックの「二重らせん」と出会い、いつか分子生物学とホルモン学(内分泌学という名前すら知らなかった)の橋渡しに関わりたいと思っていた。 しかし基礎生命科学者をするだけの能力のなさに気がついて・・・・ そんな書き出しの便りでした。 いま、彼は糖…

続きを読む

名古屋アドバンスセミナー 

SATヘルスカウンセリングのセミナー内容が、大きく変わろうとしています。 そんな中での 名古屋アドバンスセミナー開催でした。 ベーシックでは、リスナー力UPが目的でしたが、アドバンスでは、セラピーとしての要素が高くなりました。 講師の樋口先生曰く 「人は、自分以外の記憶も背負って生きる。様々な生き難さを生じ、病いや失敗、事故を引き起こす。 けれど、それを機に、あるがままの自分での生き方を見直すことができる。 自分の宿命を潔く引き受け、本音の通じるつながりを深めていくことができる。 不思議に聞こえるかもしれませんが、まずは、それを機に自分の中にいる自分以外の人格の存在に気づけると、物の見方や感じ方が変わります。 今日は、その人の笑顔のイメージを作ることで、心が温かく包まれる感覚になる体験、自分イメージがかわり、素直に穏やかになれるワークをやっていただきました。 眉間にしわを寄せていた方が、すっかり笑顔になって帰られたのが印象的でした(^^)」・・・・と アドバンスの内容、かなりのボリュウムで、でも先生の講義はわかりやすく、頭の中がどんどん整理されていきました。 学生さんたちも、未知との遭遇で、びっくりしていましたが、終了時にはみんな素敵な顔で、キメラ親族に守られたみたいです。 帰宅して、ビデオに撮っておいた「JIN-仁-」の最終話を見ました。 平成のドクターがタイムスリップして幕末へ 今を生きる私た…

続きを読む

喘息のある方 モーラステープ(シップ薬)にご注意!!

4月3日は、私が勤務する名古屋学芸大学の入学式。その週末頃には、高齢の野外活動なのです。 今年は、4月4・5日  毎年行う豊田市の青少年自然の家。高620mの愛知高原国定公園の自然豊かな旭高原にある社会教育施設です。 大雨の予想で、今年のウォークラリーも飯盒炊爨も無理かと思われましたが、運良く午前中は雨にならず、予定通りに進み、私は学生たちのかまどの火おこしの指導。 煙まみれになったし、高原の杉花粉もすごかったので、帰宅後徐々に様子がおかしくなったのは、このせいか、あるいは雨で気圧が下がったからかなどなど理由を考え、月曜日には医者に行こうと思いながら週末を軽い喘息症状で過ごしていました。 月曜日の朝になると顔母れぼっていし、熱があるような感じがするけど、測ってみると体温は低い。 なんかあまり良い状態ではなかったので、早々に学校を出て、岡崎のかかりつけの医院を受診。 とりあえず、期間拡張剤やら吸入薬などなどいただいて帰宅しました。この時点で血圧も下がっていたみたいです。 ところが、夜寝床につくころには、ヒュウー、ヒューとゼイメイもひどくなり、喉はイガイガ そして、息が付けない状態にまで貼ってして びっくり!! 薬をもらっていなかったら、きっと救急車を読んでいたかも・・・・。 なんとなく気になっていた湿布薬 実は、野外活動に出かけるとき、慌てて机の上に置いてあったモーラステープ(おったがもらっておいた残りの1枚)を持参し、入浴後に腰に貼って…

続きを読む

糖尿病患者会「元気会」の講演会ご案内 

糖尿病患者会「元気会」は、日本で初めての患者独立型の患者会です。 日本糖尿病友の会 元気会は、山内惠子(現・名古屋学芸大学 准教授)が岡崎市医師会公衆衛生センター在職中の平成8年に、糖尿病教室第6回修了生より発足し、患者主体の活動をする患者会としては全国でも始めてのケースとして誕生し、初代会長 佐々木氏が退任されるまでの15年間、患者独立型友の会として活動を続けてきました。会員の高齢化に伴い、現在は管理栄養士のボランティア支援で継続活動を続け、H24年度9月より、NPO法人 Japan こころとからだのハッピーサポート協会の傘下(ボランティア部門)に加わることとなりました。    糖尿病教室と総会 日時 2014年.6月29日(土)10:00〜13:00 会場 岡崎市 東部地域交流センター むらさき館 〒444-3523 岡崎市藤川町字田中19番地 電話 0564-66-3066 FAX 0564-48-1680 内容    9:30~     受付   10:00~10:30  総会  10:30~12:00    講演会 「検査値の意味」と「糖尿病治療の最近の話題」 (仮題)       講師 岡崎市医師会公衆衛生センター 山岸 美和子先生  12:00~13:00 昼食 談話    13:00 解散  詳細は Japan こ…

続きを読む

東京造形大2013年度入学式 諏訪学長による式辞

毎年様々な大学の入学式や卒業式における学長や総長の式辞が公表されます。 とても洗練された名文かつ若者たちへの「社会への眼」を見開かせるにふさわしい文章であると東大、京大、阪大などがよく取り上げられます。 様々なSNSにて反響をよんでいる東京造形大の学長式辞 上記の大学総長のものに比べると、言葉はやさしい単語で綴られています。 が、実際に読んで見るとなかなかのものです。 是非とも熟読あれ! 460名の学部入学生、ならびに53名の大学院入学生、11名の編入学生、1名の再入学生の皆さん、入学おめでとうございます。新しく東京造形大学の一 員となられた皆さんを、私たちは心から歓迎いたします。また、ご家族ならびに関係者のみなさまにも、心よりお祝い申し上げます。  新入生のみなさん。今、私はこうして壇上からみなさんに語りかけていますが、三十三年前、私は今のみなさんと同じように東京造形大学の入学式に臨んでい ました。本日は、学長というよりひとりの卒業生として、私が学生時代に体験したことを少しお話ししてみたいと思います。  私は高校生のときに一台のカメラを手に入れました。現在のようなデジタルビデオではなく、8ミリフィルムを使用する映画カメラです。そのカメラで、自分 の身の周りのものを撮影するようになると、自然に自分の表現として映画を作りたいと思うようになりました。映画館で上映されているような大掛かりな映画で はなくて、絵画のように自由に表現するささやかな映画を作りたいと…

続きを読む

さんまの会 0.5単位お食事カード モテモテでした!

先週の日曜日 4月14日は京都で恒例の『楽しくてためになる健康教育の実践セミナー』 でした。 今回はあっという間に定員オーバーとなりましたが、震災直後だったこともあり、その後の状況を心配しながらのすたーとでしたが、ほとんど欠席される方もなく、大盛況のうちに終わりました。 『みんなで判定!!薬剤師さんに相談するなら 』・・・薬局の対応をロールプレイ(寸劇)を通して、みんなで審判しましたが、最後のオチに大爆笑!でした。 今井先生のミニレクチャー 『“意識した動き”を伝える運動指導のコツ -高齢糖尿病者にも使える- 』も、先生のテンポの良い指導法に、流石だわ~と感動! ワークショップ 『ディベートにチャレンジ!』は、スタッフだったので参加できませんでしたが、皆さん白熱したディベーティングで盛り上がっていました。 そして、恒例の媒体コンテスト 昨年は私の「ヘルシープレート」が1位ゲットしましたが、今年は友人の伊藤さんが1位ゲット! 毎回楽しいアイディア商品登場で、盛り上がりましたね。 そして、媒体コンテストのあとに頂いた「商品紹介」のプレゼンタイム 数日間の喘息発作のあとで、ガラガラ声のご紹介になってしまいましたが、カードの利用方法や魅力をご紹介することができましたので、持参した分完売でした。 ご注文いただきました皆様、本日発送いたしますので、楽しみにお待ちください。 欲しい方は、下記アドレスにご一報ください。 お送りします。 h…

続きを読む

いよいよ4月27日・28日は名古屋アドバンスセミナーです!!

いよいよ4月27日・28日は名古屋アドバンスセミナーです!! 新バージョンに変わって、内容がとてもシンプルに、なおかつ癒されるワークになりました。 先月、久々のアドバンスセミナー研修のために、大阪開催セミナーに参加してきました。 SATヘルスカウンセリングは、進化するカウンセリングなので、宗像先生の勢いについていくのは大変な部分もありますが、結果、誰にでもできるということに向かって進化しているので、今は過渡期かなと思います。 ベーシックは傾聴支援・・・この技はすごいですよね。慣れれば10分間で、事故の問題に気づき行動目標化ができます。 アドバンは少しセラピー(レスキュー)的な要素が入ってきますが、カウンセラー、クライアントの自己成長には必要なテクニックかと思います。 まだ、受講枠が少し空いていますので、これからの申し込みも受け付けています。 ヘルスカウンセリングアドバンスセミナー 日時 H25年 4月27日(土) AM9:00 受付開始   AM9:30 ~ PM17:30 (ペーパー試験受験者は約1時間プラス)     28日(日)   AM9:30 ~ PM16:30 会場 女性会館(地下鉄 東別院下車 すぐ) 参加費 学会入会者は 31,500円(未入会者は36,750円)        更新のためのリフレッシュ研修は 21,000円(要事前連絡)       学会員+NOP(ここからサポート協会会員)=26,50…

続きを読む

再び山元町に行ってきました。・・・2012年3月からスタートして、5回目の訪問です。

山元町の仮設住宅巡りが始まって、ちょうど1年が過ぎました。 今回は、昨年おじゃました箱根仮設は2回目の訪問となりました。 山元町に入ってびっくりしたのは、予想以上の道路の整備が進んでいたこと 12月におじゃましたときは、がれきはかなりなくなっていましたが、道路は工事中真っ只中でした。 今回は、かつての凸凹道はどこ? という感じと、トラックの通行量がかなり多くなっていました。 昨年は、在町中に5-6台も出会わなかったのですが、今は道路を頻繁に行き交っていました。 でも、山元町の皆団は、海での生業の方は少なく、いちご畑など農業の街だったこともあり、海側には戻りたくない、見に行きたくないという思いが強いのです。 だから、海側は荒野のまま ポツリ、ポツリと家があり、常磐線の開発や、」住宅地の移転問題など複雑な問題で揺れている空気が漂っています。 訪問した仮説では、ちょうど3月11月の記念日を迎えたあとでしたから、集会場の中では開口一番当時の怖かった体験話でいっぱいでした。 語れなかった思いが、十分に語られることは、心が修復していくためには重要なことです。 そのあとに、イメージ療法や、魔法のスキンシップ、笑いのワークなど 私たちの得意とするワークに自然なかたちで突入!! 脳内ホルモン「セロトニン」「ドーパミン」のシャワーをたっぷり浴びて頂いて終了となりました。 まだまだ時間のかかる被災地支援です。 もっともっ…

続きを読む

「2013年ゲシュタルト療法トレーニング・ベーシック」(前期) in 名古屋

ゲシュタルト療法とは、【今、ここでの気付き】を大切にしながら、一人ひとりが、自分らしく、自分の人生を歩いていくためのエネルギーを活性化させていくものです。 毎年、年末のひとときを、日本ゲシュタルト療法学会理事 百武正嗣先生とともに過ごしていましたが、多くの受講生から、トレーニングベーシックの開催要望が出ていました。 10月より、隔月開催、2年がかりのトレーニング・ベーシックですが、念願かなって名古屋地区での開催が決定しました。 皆さん、どうぞ素敵なゲシュタルトセラピーの世界へ!! ※トレーニングコース開始前までの、「ゲシュタルト・ワークショップ」参加経験の時間数60時間です。申し込み時に時間が満たされているかご確認ください。 2013年ゲシュタルト療法トレーニング・ベーシック(前期)        主催 NPO法人こころとからだのハッピーサポート         共催 日本ゲシュタルト療法学会 参加条件 ゲシュタルト療法や心理療法に関心のある方なら受講可能です。 ① ゲシュタルト療法の基礎的理論 ② ゲシュタルト療法の技法、を合わせた体験学習になります。 ③ 参加条件はプログラムの8割以上に参加できること。  参加者  15名~20名 受講料  19万円(ベーシック前期)  プログラム トレーニング・ベーシック・コ…

続きを読む

線引きはどこ?  「軽減税率」に揺れる外食業界  食材は全て非課税にして欲しい!!

「軽減税率」が話題になっています。 外国では、いろいろな食品や、減税や非課税になっています。 貧しい人も裕福な人も食事は生きるための大切な手段。 ある国に行ったとき、食料品の全てが非課税だった。 だから、自分で料理すれば安いし、外食しても、非課税の材料で作られている分だけ安くなっている。 食品を限定すれば、それらを用いる用いないで外食産業は大きなさも生じよう。  「品目によって変えるのはよくない。線引きが難しいし、有利・不利が出てくる」と漏らした日本フードサービス協会の安部修仁会長のため息はよくわかる。 食品によって変えるのではなく、生きていくために守らなければいけない食品は全て非課税にして欲しい。 品目により規制するならば、高級料理食材(金持ちの口にしか入らないもの)にしっかりと課税をしていけば良いと思う。 線引きはどこ?  「軽減税率」に揺れる外食業界                  東洋経済オンライン 2013/3/13 06:00 大野 和幸  「品目によって変えるのはよくない。線引きが難しいし、有利・不利が出てくる」  外食産業の業界団体である日本フードサービス協会の安部修仁会長(吉野家ホールディングス会長、写真)は、そう懸念を漏らした。  消費増税を前に、外食業界が揺れている。消費税率は2014年4月に8%、15年10月に10%へ、2段階で引き上げられる予定だ。税率10%時に検討されているのが…

続きを読む

発達障害児を育てるお母さん達の会「まこにこ」を支援しています!!

NPO法人「Japanこころとからだのハッピーサポート協会」 /http://www.kokokarahappy.com では、発達障害児を育てるお母さん達の会「まこにこ」を支援しています。 「まこにこ」は発達障害児を育てるお母さん達の会です。 http://www.kokokarahappy.com/イベント-勉強会-ボランティア/まこにこ会/ 発達障害者サポートの会「まこにこ」のおたよりママも子どももニコニコに! そんな願いを込めた発達障害児を育てるお母さん達の会の会報です。 内容は未熟ですが、よかったらお読みください。 http://www.kokokarahappy.com/イベント-勉強会-ボランティア/まこにこたより/ 「まこにこ」は発達障害児を育てるお母さん達の会です。 同じような子供を育てるお母さん達と集まって話をして見ませんか? ☆対象    発達障害のある子を持つ保護者  (子供の年齢制限はありません) ☆活動日時  毎月第二木曜日 10時~12時  (H25年度の予定表は裏面にあります) ☆場所    幸田町中央公民館  (額田郡幸田町大字菱池字黒方78番地 TEL0564-63-1618) ☆会費    年間 1,000円 ☆申込方法  下記e-mailアドレスに必要事項を入力して送信して下さい。          折り返し連絡します。 必要事項 ① お名前 ② お子さんの年齢と性別…

続きを読む

誕生して6ヶ月が過ぎました。 NPO法人 Japan こころとからだのハッピーサポート協会

きっかけは、心の支援をしようと動いた被災地支援です。・・・個人で動こうとしても受け入れは困難でした。カウンセリングして欲しいとボランティアセンターに連絡があっても、繋ぐことができない。何とかNPOを立ち上げて欲しいと・・・ 2011年の夏から準備が始まり、何やかんやと時が過ぎ、2012年9月3日に無事誕生 イメージ療法士、カウンセラー、管理栄養士、保健士、看護士、健康運動指導士、運動指導員などなど、国家資格や公認資格を持ったメンバーが集まりました。 手探り状態のスタートでしたが、6ヶ月を振り返れば、それなりの足跡がつきましたよ。 主なイベント/勉強会/ボランティア活動は http://www.kokokarahappy.com/イベント-勉強会-ボランティア/ をご覧ください。 カウンセリングの勉強会や発達障害児の母の会「まこにこ」は毎月1回の定例会に 糖尿病患者「元気会」の支援は 講演会や料理皇室  発達障害児の母の会でも 「発達障害児への性教育研修会」 を2回ほど開催することができました。 他にも資格取得につながるセミナーとして ヘルスカウンセリングのアドバンスセミナーの開催も実現できました。 おっと、忘れてはいけない 12月1・2日 被災地 宮城県の山元町に行ってきました。  http://ykeiko.at.webry.info/201212/article_3.html 3月21日から、再び山元町に行ってき…

続きを読む

SATヘルスカウンセリング 名古屋アドバンスセミナー 201.4.27-28 募集中!!

資格取得につながるセミナー名古屋アドバンスセミナー開催決定!! 日時  2013年  4月27日(土)・28日(日)     4月27日(土) 9:30~17:30 (試験希望者は17:30~) 受付は9:10~      4月28日(日) 9:30~16:30 会場  名古屋市内 講師 ヘルスカウンセリング学会講師 樋口 倫子先生 受講料  36,700円   ヘルスカウンセリング学会員 31,500円 申し込みは下記へ hcc.yjapan.yamauchi@gmail.com  申し込み後、受講料の振込、セミナー詳細などのご案内をさせていただきます。 第1次申込締切は 3月31日 ただし、最大30名になりましたら、これより早く終了もあります。 ※ 本法人の会員に入会された方は、セミナー料5000円の割引が適応されます。   一般受講の場合 受講料 36,700円 → 31,500円   ヘルスカウンセリング学会員 受講料 31,500円 → 26,250円  (3月31日までに登録(入金済)の方のみ-5,000円となります) ※ 他にも勉強会への参加、本法人の開催するセミナーや講習会の参加に、様々な会員割引が適応されます。)  入会手続きはこちら …

続きを読む

ご注意!! 冬季うつ 3月ごろ自然に治るが春以降うつ病へ移行することも

冬季うつ病は、季節の変化に起因する「季節性感情障害」(季節性うつ病)の一つです。 1984年に米国の研究者が新たな病気として発表しました。 主に、10月から12月頃にかけてうつ症状が現れ、春先の3月頃になると回復する 「冬季うつ病」が有名となっていますが、希に、夏に発症する「夏季うつ病」という病気もあります。 季節性のもので、精神的に問題を抱えている訳でもないので、「うつ病」という名前はついていても、一般のうつ病とはかなり状況が異なります。実際に症状の面においても、特徴ある症状を持っています。  * * *  炭水化物や甘いものが無性に食べたくなり、いくら寝ても眠った感じがせず、倦怠感と憂うつ感でなかなか寝床を出られなくなる。集中力ややる気が失せていつも眠い…。 また、その季節が終わると症状は良くなるということと、うつ気分と共に過食、 眠気といった症状が現れやすいのが特徴です。 毎年、秋から冬にかけて、夕暮れが早くなるにつれ心に変化が現れ、気分が落ち込んで何もやる気が しなくなり、ひどい場合は日常生活にも支障をきたします。  通常のうつ病とは違う病気で、昼間時間が短くなり、目に感じる光の刺激が減ることで、精神を安定させる脳内物質、セロトニンが減り、うつ状態を起こすのです。 季うつ病の代表的な症状  ・ぜか、ただただむなしく、自己否定的になる  ・無気力感に襲われる  ・睡眠時間が長くなっているにもかかわらず日中も眠気があ…

続きを読む

楽しくてためになる健康教育の実践セミナー2013

今年も 『楽しくてためになる健康教育の実践セミナー』 の季節がやってきました。 日 時:平成25年4 月1 4 日(日) 10:00~16:30 (受付9:30~) 場 所:京都烏丸コンベンションホール 大ホール 参加費:4,500円(テキスト代込み) 定 員:100名 *日本糖尿病療養指導士 認定更新のための研修会<第2群>1単位申請中 講演 『クイズで分かる保健指導のエビデンス -肥満と糖尿病にまつわる神話- 』      坂根 直樹 (京都医療センター臨床研究センター予防医学研究室) 講演 『みんなで判定!!薬剤師さんに相談するなら -市販薬やトクホなど- 』            河本 一真 (㈱ファルコファーマシーズ あい薬局藤森 管理薬剤師) ミニレクチャー 『“意識した動き”を伝える運動指導のコツ -高齢糖尿病者にも使える- 』      今井 優 (康生会クリニック 健康運動指導士 心臓リハビリテーション指導士) ワークショップ ディベートにチャレンジ! -寝酒、おどしの指導など10テーマ-      司 会 中川 康司 (ポロンカンパニー株式会社) 賞金総額10万円 明日から役立つ媒体コンテスト 健康教育で使う手作り媒体のコンテストです。どなたでも参加できます。参加お申込み時にエント リーの有無をご連絡の上、媒体紹介のプレゼン(3分程度)を準備して、当日持参してください。…

続きを読む

名古屋学芸大学管理栄養学部 山内惠子研究室 http://nuas-neo-net.jimdo.co

長年利用していた名古屋学芸大学山内惠子の公式HPのアドレス が変更になりました。これからは同じく「名古屋学芸大学管理栄養学部山内惠子の公式HP」 をご利用ください。 http://nuas-neo-net.jimdo.com/ カウンセラーの資格取得の情報や、必要書類のダウンロードもこちらです カウンセラーの資格・ノルディックヲーキングインストラクター・ゲシュタルトセラピー等 http://nuas-neo-net.jimdo.com/資格取得/ 必要書類のダウンロード http://nuas-neo-net.jimdo.com/ダウンロード/ 今まで同様、よろしくお願いいたします。

続きを読む

資格取得につながるセミナー名古屋アドバンスセミナー開催決定!!

資格取得につながるセミナー名古屋アドバンスセミナー開催決定しました。 日時  2013年  4月27日(土)・28日(日)     4月27日(土) 9:30~17:30 (試験希望者は17:30~) 受付は9:10~      4月28日(日) 9:30~16:30 会場  名古屋市内 講師 ヘルスカウンセリング学会講師 樋口 倫子先生 受講料  36,700円   ヘルスカウンセリング学会員 31,500円 申し込みは下記へ hcc.yjapan.yamauchi@gmail.com  申し込み後、受講料の振込、セミナー詳細などのご案内をさせていただきます。 第1次申込締切は 3月31日 ただし、最大30名になりましたら、これより早く終了もあります。 NPO法人 Japan こころとからだのハッピーサポート協会の会員は割引制度があります。 詳細はこちら http://www.kokokarahappy.com/イベント-ボランティア/資格取得/ http://www.kokokarahappy.com/入会案内/ いろいろなセミナーを開催いたします。 人数が集まったら、いろいろな研修会を企画してみませんか? ニードに合わせ企画いたします。 リスナ…

続きを読む

歌にすることで、数学までこんなに楽しくなるんですね・・・組曲『数学IA』

知り合いのDrが教えてくれました。 こんな素敵な歌があるなんて・・・・。 もう手遅れだわ~ 若い皆さん、歌って覚えて!! 組曲『数学IA』 有名な生物学者に、何でも歌にして大学講義でも歌っている先生がいらっしゃいますよね。 確か、東工大の本川 達雄先生 (歌う生物学者)。 有名な本『ゾウの時間ネズミの時間』の著者。 歌にすることで、数学までこんなに楽しくなるんですね。 http://www.youtube.com/watch?v=8aPzV8EWYLo&feature=youtu.be こんなのもありました。 組曲「中学数学」 http://www.youtube.com/watch?v=JFE4Paj6e4s

続きを読む

2013年 2月~4月のカウンセリング勉強会の日程が変更になりました。

いつも勉強会に参加される皆様、新しく参加される予定の皆様、誠に申し訳ありません。 最初に決めた日程に戻ります。 会場確保時にダブルブッキングのトラブルが発生したということで、1日前倒ししてしまいましたが、実はそうではなかったことが判明しました。 結局元の日程に戻さなければいけないことになり、大変ご迷惑をおかけ致しています。 ご予定を変更されてしまった方、申し訳ありません。 今後共、懲りずにご参加くださいますようお願いいたします。 ★2月・3月・4月の勉強会日程が決まりました。 ★yjapan勉強会★★2月は、17日(日)です。ご注意ください。 ☆2013.2月 17日(日)  10:00~17:00    何度も変更して申し訳ありませんでした。 会場:幸田町ハピネスヒル http://ticket-search.pia.jp/pia/venue/venue_access_map.do?venueCd=KDKS 〒444-0103 愛知県額田郡幸田町大字大草字丸山60ハッピネス・ヒル・幸田内 ☆2013.3月 17日(日)  10:00~17:00   会場:幸田町ハピネスヒル http://ticket-search.pia.jp/pia/venue/venue_access_map.do?venueCd=KDKS ☆2013…

続きを読む

名古屋アドバンスセミナー 4月 決定しました。

資格取得につながるセミナー名古屋アドバンスセミナー開催決定!! 日時  4月27日(土)・28日(日)     4月27日(土) 9:00~16:00(試験希望者は16:00~16:40)      4月28日(日) 9:00~17:00 会場  未定 (決まり次第 にUPします。)       http://www.kokokarahappy.com/イベント-ボランティア/資格取得/      講師 ヘルスカウンセリング学会講師 樋口 倫子先生 受講料  36,700円   ヘルスカウンセリング学会員 31,500円 申し込みは下記へ hcc.yjapan.yamauchi@gmail.com  申し込み後、受講料の振込、セミナー詳細などのご案内をさせていただきます。

続きを読む

NY市、特大サイズの炭酸飲料規制を決定・・・米コカ・コーラは肥満防止キャンペーンで汚名返上図る

コーラが日本にやってきた時、我が家は田舎町の乾物屋だったので、まだ珍しいその飲み物もいち早く口にした。 スカットする清涼感が大好きだた。 私は炭酸水が大好きで、家でもケース買いだし、旅行に出かけてもガスウォータの置いてある店を探ほど。 やがて、栄養士になり、自分も多少肥満気味に・・・そんな頃、パルスイート入りのダイエットコーラが売られるようになった。 やがて娘が高校生の時のオーストラリアにホームステイ中に、ガスウォータのファンになった。 飲んでみたら悪くない・・・ただし日本ではなかなか手に入らない。 ミネラルをーターとしての炭酸水は高価だったので、カクテル用の炭酸水で代用していた時期もあったわ・・・。 味覚が慣れてしまったら、甘いコーラが飲めなくなっていた。 サッカーブームで、日本中のコンビニで、いろいろな国の炭酸水が売られるようになって、この上なく幸せだったし、今では気軽にインターネットでまとめ買いができる。 ミネラル飲料であるところの炭酸水は、おなかで膨らみ満腹感をえられるため、食事制限によるダイエットにも役立つケースもある。・・・食用増進してしまうケースもあるので要注意! また、血行が促進されることにより便秘解消や疲労回復にもいいし、 硬水は炭酸により飲みやすくなりミネラル補給しやすくなるなど、美容に良いとされる作用がたくさんある。 産後のカルシウム補給や、スポーツ後やダイエット中のミネラルの補給に適している。 炭…

続きを読む

2013年 2月~4月のカウンセリング勉強会の日程が決まりました。→変更になりました。

NPO法人 こころとからだのハッピーサポート協会のHPでもご紹介しましたが http://www.kokokarahappy.com/イベント-ボランティア/勉強会/ 2013年 2月~4月のカウンセリング勉強会の日程が決まりました。 ★yjapan勉強会★★2月は、17日(日に戻りました。ご注意ください。 ★2月・3月・4月の勉強会日程が決まりました。 ☆2013.2月 17日(日)  10:00~17:00     会場:幸田町ハピネスヒル http://ticket-search.pia.jp/pia/venue/venue_access_map.do?venueCd=KDKS 〒444-0103 愛知県額田郡幸田町大字大草字丸山60ハッピネス・ヒル・幸田内 ☆2013.3月 17日(日)  10:00~17:00   会場:幸田町ハピネスヒル ☆2013.4月 7日(日)  10:00~17:00 ・・・14日から変更になりました。  会場:幸田町ハピネスヒル ※電車で来られる方は、JR幸田駅に9:30頃につく電車で来て頂ければ、仲間が集まっています。 時間には、山内が車でお迎えに行きま~す。 アフター5 の 居酒屋 惠子    10月の和歌山の講演会のあと、意気投合した済生会病院の江川先生から、美味しい和歌山の地酒をたくさん頂…

続きを読む

スライダー (電気特異体質 電気帯電体質)なのかな~

年末から車のオートキーの電池が切れ始まったのか、ボタンをおしてもドアがあかない。締まらない。 かと思えば、今日は調子よく開く 電池変えなくちゃ・・・といいつつ3週間が過ぎた。 夫が運転するときは、反応よく開閉しているみたい。 今日もそんな不都合を感じながら、自宅での仕事の合間に娘をランチに誘っていつもの自然野菜のバイキングの店に・・・ランチしながら、娘が話第たのは「スライダー」の話 先日手に入れた「ATARU」というドラマの8話に、電気特異体質と呼ばれるスライダーが、あちこちの電化製品を壊して歩くというのがあったらしく、自分たち親子も多分そうだと 特に孫娘が兄と喧嘩してイライラしながら、娘と一緒にお風呂に入るときは、必ず風呂の電気がつかなかったりするらしい。 ほかにも、TVの調子が悪くなったり、PCの調子が突然悪くなったり、自動ドアの前でとんとんやったり・・・色々あると・・・ 「ホーッ」といって聞いていたけど 私も・・・ JRや地下鉄のカードはしょっちゅう通貨不能だったり、通過したのに記録が残らなかったり・・・ そのたび、駅員さんにみてもらうと、正常ですよと・・・いつも「何でやねん」と思っていました。 自動ドアがあかなくて、ドアの前でトントンやることもけっこうある 困っているのはPCの無線で飛ばすマウス 講義の時はさほどでもないけど、講演や、煮詰まった作業をしているとき、今日は絶対マウスが必要というような時に全くい…

続きを読む

山内惠子のそこからぶろぐ 2013年新年のご挨拶

2013年新年のご挨拶 ... みなさんはどんな気分で新年をお迎えですか? 私の昨年を振り返れば まずは、メタボと2型糖尿病患者様の減量と血糖管理を、より簡単に行うための「簡単カーボコントロール法」とその道具としての「ヘルシープレート®」の開発と研究発表、論文作成に明け暮れました。 面倒な単位計算や、計量をしなくても自分の体にあった栄養バランスと,かなりの満腹感が得られる食事療法です。. そして着実に痩せるだけでなく、検査データや身体計測値も、介入研究に参加された皆さん全員に、予想以上の結果を見ることができました。 これもひとえに、介入研究にご協力いただいた患者様はじめ、坂根先生、スタッフの栄養士さの皆さん、、山家ゼミの学生さん、多くの皆様のご協力と、ご支援の賜物と、心より感謝申し上げます。 次に、「被災地への心の支援活動」も徐々にですが回を重ねることができ、今後へとつながる見通しがたってきたのも嬉しいことでした。 いくつかの仮設住宅を回り、みなさんにお会いできたことと、たくさんの笑顔を頂いたことに感謝です。 そして、これも被災地支援がきっかけでしたが、昨年の9月3日に「NPO法人 Japan こころとからだのハッピーサポート協会」が誕生しました。 http://www.kokokarahappy.com まだ、あゆみ始めたばかりですが、今までサポートしてきた「糖尿病患者さんの会 元気会」と、発達障害者支援の「まこにこ」も、同じ傘下に加…

続きを読む

<学校保健調査>屋外制限影響か 福島の子に肥満傾向

ストレスからの食行動以上も考えられるし、屋外での運動が制限される環境下での運動不足も・・・ 思っていた通りの結果です。   毎日新聞 12月25日(火)19時53分配信 変動の著しかった福島県の6、8歳の肥満の割合の推移  東日本大震災後、福島県で「肥満傾向」と判断される子供が増加していることが、文部科学省が25日発表した学校保健統計調査で分かった。低年齢ほど多く、5~9歳の各年齢で割合が全国最多だった。同県は東京電力福島第1原発事故による放射線の影響から、昨年10月時点で半数を超える小学校が体育など校庭での活動を制限していた。文科省と福島県教委は「原発事故による運動不足の影響」と分析。同省は今年4月から福島県の学校にスポーツトレーナーや医師を派遣している事業を来年度も継続する方針だ。 【現場で何が】学校保健調査:屋内施設整備進むが「効果は限定的」  一方、現行の調査方法となった06年度以降、全国の肥満傾向の子供の割合が初めて全年齢(5~17歳)で1割以下となり、スリム化が進んだ。  調査は今年4~6月、全国の5~17歳の約70万人(全体の5%)を抽出して実施。身長による標準体重から2割増以上を「肥満傾向」とした。  都道府県ごとに肥満傾向の子の割合を比べたところ、福島県の5~9歳と14、17歳で全国最多。特に5歳(4.9%)、6歳(9.7%)、8歳(13.5…

続きを読む

発達障害61万人:クラス平均2~3人、教員の研修不可欠! 育てて欲しい天才人!!

昔の同級生や先輩の中にも、今思えば・・・という人がいます。 小学校入学時は特殊学級だったけど、中学、高校ではトップクラスの成績、やがて彼は医師になっていったし、青っ鼻汁を垂らし、じっとせずわんぱく極まりない多動症気味の友も、今は結構な有名人に・・・。 成功者、偉人、有名人・芸能人なども発達障害(らしき)人はたくさんいます。 例を挙げればキリがありませんが、何人か例をあげてみましょう。 トーマス・エジソン:名発明家として名を残しましたね。 彼は、注意欠陥/多動性障害(ADHD) だったとか,アスペルガーだったとか色々な説があります。 一つのことに対しての興味・関心を追求すれば、素晴らしい花が開くと言えるでしょう。 アルバート・アインシュタイン:アインシュタインは3歳まで言葉を覚えなかったそうです。 失読症(ディスレクシア)で、 文字などが左右反転したり鏡文字のように見えたりしたそうで、自閉症かアスペルガーという話もあります。 ケネディ大統領:暗殺されたケネディ大統領も注意欠陥/多動性障害(ADHD) だったそうな。クリントン大統領もだそう。 経営者や企業家は注意欠陥/多動性障害(ADHD) の気がある人が多いです。 スティーブ・ジョブズ:Appleの元ボスです。Mac、iPad、iPodなど世界的大ヒットを記録しましたがアスペルガーのようです。 ビル・ゲイツ:Windows、Word、Excelなど誰しもが使ったことがありそうなソフト・商品を開発し…

続きを読む

<心の病>休職の教員 仕事増え、現場にゆとり消える・・・自己マネージメントのスキル必要!

この季節、冬休みを利用して、学生たちのレポート採点が私の日課。 現在、土、日の2日間は、自己イメージ連想法(宗像恒次考案)を用いて実施した「動物イメージ」による自己カウンセリングと、自分の気質をチェックし、苦手な相手を想定しての気質マネージメントを行った感想レポートを読破している。 毎年ながら、この僅か90分の授業の中で、自分を見つめ、気づき、成長していくレポートを楽しく読んでいる。 例えば・・・ “自分を動物に例えると”という事で、私は自分をネコに例えた。ネコの自由気ままに行動しているところ、マイペースなところが自分にそっくりだと思った。また、自由な時間を有意義に過ごしたいという願望もあり、ネコを選んだ。ネコのような気持ちになると、好きなときに好きなことをすることができる、自分の時間を有効利用できるようになるのではないかと思った。 最近の自分を振り返ってみると、物事に対する優先順位がおかしくなっていたことに気付いた。自由な時間ができるとすぐに睡眠にはしってしまい、後になってああすればよかった、こうしとくべきだったと後悔したり、やらなければならないことに追われ、もっと早くにやっておけば良かったのに、と自分が嫌になったりすることがよくある。せっかく自由な時間が、自分の好きなように使える時間があるのにもかかわらず、寝ることしかしていない。寝る気がなくても、いつの間にか眠ってしまっていることもしばしばあり、時間を無駄に使っている状態だということを実感した。 それにより、今の自分を…

続きを読む

今年の百武ワルド ゲシュタルトの夢の世界終了!!

わが町では、10年ひと昔前から、毎年年末には 百武正嗣先生をお迎えして、恒例のゲシュタルトセミナーが開催されます。 今年も、このブログと、NPO法人「japan こころとからだのハッピィサポート協会」HPにご紹介したとたん、あっという間に申し込み殺到で、参加でいなかった皆様には、本当に申し訳ありませんでした。 例年同様 先生は私たちの期待を裏切らない!! 15日(土)は11時過ぎに幸田駅にて百武先生をお迎え いつもは会場のハッピネスヒル幸田のレストランで、ランチを撮るのですが 今年は、幸田駅前に素敵なお店がたくさん出来たので、 その中の「幸田駅前銀座」のなかの「豆腐屋 豆蔵 (まめぞう)」でランチを楽しみました。 http://koutaginza.jp/shop.html http://www.otoufu.co.jp/ さやかちゃんも、伊藤さんも一緒です。 ももちゃんが食べたのはこれ! 豆腐ハンバーグでした。 1時から恒例のワークがスタート 内容は、参加者さんのご了解を得ていませんのでご紹介できませんが 肩の痛みや、腰の痛みなど、身体化した心の課題が多く出ましたね。 皆さんワークが済むと同時に辛かった身体症状から解放され なんとも素敵なお顔に変身でした。 ワークは1時から7時まで、途切れることなく続き アフターセブンは、これまた恒…

続きを読む

睡眠中に匂いと音を学習

ちょっと前の情報ですが、面白いなと思ったのでご紹介! 古典的条件付けと呼ばれるシンプルな学習形態を用いて、. 55人の健康な被験者に、 睡眠中に匂いと音を関連付けることを学習させました。 睡眠中にいい匂いをかがせると、目覚めた後も そのいい匂いを嗅いだときの条件を記憶しているということだそうです。 この世のすべての学生にとって夢のような話!! 睡眠中に全く新しい情報を学習できるとする研究結果が、Nature Neuroscience に発表されたのです。 ちなみに私 管理栄養士の国家試験受験の時 暗記物はテープに吹き込んで、睡眠前に聴きながら寝てましたわ。 なんとなく、寝ている時に脳が覚えてくれるように気がしていた(笑) 結構良い方法を行っていたのかも・・・・ Nature ダイジェスト Vol. 9 No. 11 | doi : 10.1038/ndigest.2012.121110 原文:Nature (2012-08-26) | doi: 10.1038/nature.2012.11274 | 英語の原文: http://www.nature.com/news/how-to-learn-in-your-sleep-1.11274 睡眠中にいい匂いをかがせると、目覚めた後もそのいい匂いを嗅いだときの条件を記憶している。 この世のすべての学生にとって夢のような話であるが、睡眠中に全く新しい情…

続きを読む

愛菜ちゃん、ついに国際女優!! ハリウッドデビュー決定!

ついに! やっぱり! 国際的に活躍していくんだろうな~ 愛菜ちゃん、ハリウッドデビュー おめでとう!! 愛菜ちゃん、ハリウッドデビュー!総制作費170億円のSF超大作!!  デイリースポーツ 12月14日(金)6時58分配信  人気子役の芦田愛菜(8)が、来夏日本公開の米3D映画「パシフィック・リム」で、ハリウッドデビューすることが13日、分かった。同作は、総製作費2億ドル(約170億円)以上というSF超大作。菊地凛子(31)演じるヒロインの幼少期を演じる愛菜ちゃんは、すでにカナダ・トロントでの撮影を終え、「海外の仕事が決まったときはうれしかったし、ワクワクした」と話した。米公開は来年7月。 【写真】愛菜ちゃん 世界のミッキーと共演も転んじゃった…それでも女優魂!  日本が誇る天才子役が海を渡り、ハリウッドを驚かせるときが来た。  「パシフィック・リム」は、太平洋の深海から出現し、地球を破壊していく巨大生命体と、人型巨大兵器との戦いを描いたSFアクション作。「パンズ・ラビリンス」などのギレルモ・デル・トロ監督がメガホンを取る。総製作費が2億ドルを超える超大作とあって、本国でも「来夏最高の注目作品」との呼び声が高い。  愛菜ちゃんは、兵器のパイロット役でヒロイン・マコを務める菊地の幼少期を演じた。いきなりの大役はオーディションで勝ち取った。昨年9月、「役にふさわしい演技ができる子役はいないか」と探すハリウッド側からの…

続きを読む

12月1・2日 再び山元町に行ってきました。・・・がれきの山は片付きつつありますが、新たな問題が!!

被災地は、ねずみの被害に困っています!! 11月30日に仙台入りして、12月1日・2日と宮城県の山元町、4回目の心に支援活動に行ってきました。 8月に訪問した時に、以前からお世話になっていたテラセン(お寺のボランティアセンター)の住職 藤本様のご好意で、お寺の中をお借りしてのワークとお食事提供をさせていただきました。 その時に、土曜日の夜に行われている「テラセン土曜会」への参加にお声をかけていただくことができ、参加させていただくことができました。 会の内容は、この場では控えさせていただきますが、 今回参加して、ちょっと被災地状況を拝見してきた感想は 以前よりも行き交うトラックの数が増えたなということと、山のように積まれていたがれきが、かなり減ってきているということ そして海岸沿いにかなり高い堤防のような土盛りが作られていたことです。 そして、このがれきの山がなくなったことで、大変困った問題が発生しているようです!! それは、ねずみの大量発生!! そして、やっとの思い出作ったビニールハウスのなかの苺のわか芽が、みんなこのねずみさんたちに食べられてしまうという被害です。 テラセンの中も一杯だそうで、仕掛けたねずみホイホイに山のようにねずみがかかっているのを拝見しました。 ネズミの被害ここまで http://blog.canpan.info/dreamgate/archive/889 お世話になった方々にお返ししたい …

続きを読む

再び山元町に行ってきました。・・・2012年3月からスタートして、4回目の訪問です。

2012.3.16 宮城県の山元町の地域で活動されている「生活活動員」の皆様にボランティア講座で、心の支援を行ったのがスタート http://ykeiko.at.webry.info/201203/article_7.html その翌日は、ナガワ仮設住宅の皆様と「心地よい人間関係を作るコミュニケーション講座」でした。 http://ykeiko.at.webry.info/201203/article_8.html 被災地での心の支援は、なかなか大変で 支援活動ができるまでの体制作りも、 「カウンセリング」という言葉や、「心の・・・」と言った言葉を用いることも 思うようにはならない中で 宮城県の山元町の皆様との関わりが持てるようになるまでには、がれきの片付けから始まり、ボランティアセンターの皆様との関係作りから、今日の支援体制づくりまで1年かかりました。 そして、今年の3月16日をスタートに 5月の連休 http://ykeiko.at.webry.info/201205/article_1.html  http://ykeiko.at.webry.info/201205/article_2.html そして、ブログには紹介しませんでしたが、.8月.26 ・27日の2日間も熊野堂仮設住宅と内手仮設住宅、そしてテラセンでの活動も・・・このときは横浜の栄養士さんたちも参加して、美味しいお料理の提供もありました。 この時は、父が亡くなったり、栄養改善学会、…

続きを読む

昨日から再び山元町に来ています。・・・昨日はごめんなさい! 自分たちへのご褒美!!

12月1日は早朝からの活動のため、30日の朝の飛行機で中部国際空港を出発しました。 今回は、ゼミ卒業生の大田萌菜さんも同行したので、30日は彼女のリクエストで「山寺」と「作並温泉」を堪能! 様子は写真でご紹介します。 紅葉の季節は過ぎてしまいましたが、数本残っていた名残の紅葉 2時間の散策コースを元気よく1時間で切り上げ、前回宿泊した駅前の「山寺ペンション」内のお蕎麦屋さんで美味しいおそばときのこご飯のプレートをいただきました。 予定時間ぴったりの活動コース 作並まで電車移動で、駅前には日帰り温泉「一の坊」の送迎バスが待っていましたので 目的の温泉に直行!! 瞬間降ってきた雪の中の露天風呂も堪能して 夜は友人のおすすめ牛タン屋「閣」で・・・ しっかり、自分たちへのご褒美!!  終了しました。

続きを読む

名古屋学芸大学 10周年記念の学科別同窓会 卒業生の素敵な発表!!

本学は2002年に開学し、今年10周年を迎えることができました。 7月に開催した記念式典では、本学の映像メディア学科制作による本学の歴史と卒業生からのメッセージ映像が紹介され、社会人として立派に活躍している卒業生の姿に、輝かしい未来を感じることができました。 そして、先週の土曜日の11月24日には、管理栄養学部の記念事業である 「つくってあげたいごはんコンテスト」 「管理栄養士が子どもの食事の夢かなえます」コンテスト」 の表彰式や、名古屋学芸大学創立10周年記念 学科別同窓会も開催されました。 嬉しかったのは 名古屋学芸大学創立10周年記念 学科別同窓会 の記念シンポジウムで 「管理栄養士の夢叶えて~私のポリシー~」のシンポジストに 我が山内ゼミの卒業生2人が、頑張って発表してくれたことです。 酒井隆行くん(2期生/社会福祉法人サン・ビジョン介護老人保健施設グレイスフル春日井) 柴田美希さん(2期生/日本ゼネラルフード株式会社) の二人です。 集まってくれた元ゼミ生も多く、元気な顔を拝見することもできたし、近況報告も・・・ 10周年と言わず、このような機会がこれからも増えていったら、卒業生のがんばている様子から、たくさんのエネルギーをもらう同僚やら後輩やらがたくさん出てくるだろうなと とても嬉しいひとときを過ごすことができました。 そして、懇親会終了後も、盛り上がりましたよ。 ま…

続きを読む

咳喘息にならないように!!  久々の発熱、そして咳に

急に寒くなったので、みなさん体調を壊していませんか? かくゆう私も、10数年ぶりの鬼の霍乱 先週木曜日、午前中の授業中、体の節々が痛み出し、何やらゾクゾクすると思って講義を進めていました。 研究室に戻り、ゼミ生と一緒に作っておいた「赤から鍋」を食べて、少し午睡をするね・・・と 1時間後に目覚めた時には、体が異常に熱いし、節々は痛むし 「先生、保健室で解熱剤もらって飲んだら」と学生さんたちが心配してくれたので、いそいそと保健室に向かいました。 熱を測ってびっくり! 39.5度の高熱! 「すぐ帰ってください」  保健室の先生の一言で、4時限目の授業は休講 「2時間の車運転は危険ですか」らと、薬はもらえず 帰宅後そのまま病院に直行! とりあえずインフルエンザではなく、解熱剤と風邪薬を飲んで爆睡したら、翌朝には40度あった熱も平熱に! ・・・安心したのも束の間 声が出ない!! 金曜日は昼から保育園の主任クラスを対象とした「楽しくためになる自己分析とコミュニケーション術」の講演 よく土曜日はノルディックウォーキングの資格取得セミナーの開催 そして日曜日は、糖尿病患者会の特別講演会のあとにノルディックウォーキングの体験指導 なんともまあ、体調不良にこんなに仕事がかさなったもんだと・・・ 声をからしながら、なんとか切り抜けホッとしたのは良かったのですが 咳が止まらない  夜になって体が温まっ…

続きを読む

ありがとう そして さようなら 森光子さん

日本中に沢山のニュースが流れました。 まだまだお元気、いつまでもお元気・・・そんな感じの森さんだったから・・・ びっくり、ガッカリされた方もたくさんおられることでしょうね。 森さんが亡くなった11月10日は、共演歴が50年以上に及び同じように国民栄誉賞を受けた俳優、森繁久彌さんの命日だったそうで・・・ 私は森繁さんのことも子供の頃から代々大好きだったので、なんだか森さんをお迎えに来てくれたような気がしています。 今頃は、迷うことなく天国にたどり着いて、先に行かれた昭和の名俳優さんや監督さんたちと楽しく語られているような気がします。 どうぞゆっくりとあの世でお過ごしくださって いつかまた、現世に戻ってきてください! 森光子さん、死去 女優人生77年 92歳で幕 スポーツ報知 11月15日(木)8時2分配信  主演舞台「放浪記」などで知られる女優の森光子さんが10日午後6時37分、肺炎による心不全のため都内の病院で死去した。92歳だった。14日に近親者のみで密葬を済ませた後に発表された。1961年に初演の「放浪記」は前人未到の上演2017回を達成。女優として初めて国民栄誉賞を受賞した。また、少年隊の東山紀之(46)と“永遠の恋人”を印象づけるなど、最期まで変わらぬ若さを貫いた。後日、本葬を行う。  森さんが80年近い女優人生に幕を閉じた。東宝演劇部を通して書面でコメントした甥(おい)の柳田敏朗氏によると、森さんは最近、栄養管理の…

続きを読む

東南海地震!? 名古屋(名古屋城の東​西)に活断層 2本・・・名古屋城の東西に一本ずつ。

1週間ほど前にNHK東海ニュースで取り上げられていましたが、 名古屋に二つの活断層。 しかもその2本は名古屋城の東西に一本ずつ。 これがずれればM7程度の大都市直下型地震。 被害は甚大です。 NHK東海ニュースでは 名古屋市の中心部から南部にかけて、約10キロにわたって2つの活断層と見られる地形があるとする分析結果を、名古屋大学大学院環境学研究科の杉戸信彦研 究員と広島大学の後藤秀昭准教授のグループがまとめ、活断層かどうか、より詳しい調査が必要だとしています。 2030年〜40年ほどにまず間違い無く起きると言われている東南海地震(地震学者達は既に西日本大震災と命名しているそうですが)といい、今後10年以上はM7程度の余震が続くといわれている1000年に一度という極めて希な東日本大震災といい、東京から中京、阪神、(いわゆる太平洋ベルト地帯)は今後の20ほどの間にとんでもない災害に、ほぼ間違いなく見舞われると専門家達は言っています。 グループで、国土地理院の最新の測量のデータ などを用いて分析したところ、名古屋城の西側と東側に段差のようになった地形が市の中心部から南部にかけて並行に2つ、いずれも約10キロにわたって続い ていることがわかりました。2つの地形は、名古屋城の北から熱田神宮の南西にかけて堀川に沿って結んだラインと、名鉄尼ヶ坂駅の北から熱田神宮の南東まで を結んだラインです。 グループでは、過去の地質調査のデータや周辺の地形…

続きを読む

ブログのメンテナンス不具合で、大変ご無沙汰しました。・・・元気ですよ~ 

いつもご訪問いただいている皆様、先月末から長いあいだご無沙汰いたしまして、ご心配お掛けしました。 毎日大勢の皆様にご愛読いただいておりますが、この期間の足跡も、ご利用件数も全く不明状態になっておりました。 でも、また再開することができて、ホッとしています。 この間、非特定営利法人「Japan こころとからだのハッピィサポート協会の公式HPを頑張って編集していました。 http://www.kokokarahappy.com/ です。どうぞ覗いてみてください。 また、いろいろなイベント情報のご紹介ページも立ち上げました。 http://www.kokokarahappy.com/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88-%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2/?logout=1 まだ、9月に生まれたばかりの「よちよち歩きの会」ですが、これからどんどん積極的に活動を進めていきますので、皆様どうぞ会員になってくださ~い。

続きを読む

感動! 矢野きよ美さんの書と講話 名古屋学芸大学合同祭にて

先月末の24・25日は、名古屋学芸大学の合同祭でした。 ブログの不具合が続き、ブログアップしようとすると常に「メンテナンス中」の状態で、なんだかホットなニュースではなくなってしまいまsたが、下書きしておいたので、この感動をお知らせします。 合同祭の初日24日(土)は、私は所用があったので参加できず、学科イベントの0・5単位お食事カードを用いたカードバイキング式栄養相談と、ストレスチェックのコーナー管理は、助手の先生と学生さんたちにお任せでした。 25日の日曜日は、天気に恵まれたとは言えず、通年に比べると出だしが遅い?感じのスタートでした。 合同祭は10時スタートで、矢野きよ美さんの 被災地体験を通しての講演会が10時半から開催されました。 10時半からの講演会開催は、ちょっと集客的に早いのでは・・・ そんな心配があたってしまいました。 彼女の講演会ではきっと、初めての少人数観客でのスタートだったのでしょうね。 顕明な毒舌から始まりました。 でも、徐々に人が集まり、結果笑いと涙の終焉を迎えることとなりました。 高校卒業後の1980年4月、名古屋テレビ『金曜奥様ワイド』でタレントデビュー、1982年には中京テレビ『5時SATマガジン』でアシスタントに抜擢され、その頃より中京圏を中心とするタレント活動を本格化させた彼女 メ〜テレの番組『どですか!』で宮地佑紀生さんとともに週5日間のメイン司会を担当していることで、中部…

続きを読む

2012.10.20のために書いた「4周年記念日」が、何故か2011.10.20にタイムスリップ!

10月20日・・・6日前 山内惠子のそこからぶろぐ4周年記念日でした。 先週、今週と学生たちの就職面談やら、合同祭イベント、論文投稿、教科書執筆の締切などなど、あまりの忙しさに、大事な記念日を忘れてしまいました。 2日前に、こんなメールが届いていたんですよ。 山内惠子のそこからぶろぐ http://ykeiko.at.webry.info/ この3年間にあなたのブログで生み出された訪問回数は・・・ 169277 件 になります。 過去のブログを振り返ると、昔の自分が考えたり感じていたことから 新たな気づきが生まれたりするものです。 最初に書いた記事は "はじめまして" でしたね   http://ykeiko.at.webry.info/200810/article_1.html 2年目は "美味しい 手作りお菓子 油菓子って知ってますか?" でした   http://ykeiko.at.webry.info/200910/article_10.html 3年目は "はじめてブログなるものを立ち上げて・・・ちょうど2年目に突入しました。" でした   http://ykeiko.at.webry.info/201010/article_7.html 4年目は "SATセラピー ・・・・・胎児期のイメージ " でした   http://ykeiko.at.webry.info/201110/a…

続きを読む

yjapanカウンセリング勉強会は、10月から生まれ変わりました! 11月以降の日程も決まりましたよ

心の支援をしようと動いた被災地支援・・・これがきっかけで NPO法人「Japanこころとからだのハッピーサポート協会」が2012年9月3日に産声を上げました。 http://www.kokokarahappy.com/ yjapanカウンセリング勉強会も、この会の中に加わりましたのでよろしくお願いいたします。 ということで、カウンセリングの学びにも「Japanこころとからだのハッピーサポート協会」(愛称:ここからハッピーサポート)のサポートがあるので、安心して学べます。 皆さん、愉しく集まってスキルアップしていってください。 さて、11月からの勉強会の予定が決まりました。 11月は、いつもの会場が使えませんので、気をつけてください。 勉強会日程 2012.11月 23日(金) 祝日   10:00~17:00 会場:幸田町役場 幸田文化広場さくら会館*普段と場所が違います! 住所 愛知県額田郡幸田町大字芦谷字蒲野25-1 TEL  0564-62-7080 URL http://www.doko.jp/search/shop/sc30401469/#mapBlock 12月は 恒例のゲシュタルトセミナーなので、勉強会はお休みです。 1月19日から13日に変更になりました。 1月13日(土)  10:00~17:00 会場:幸田町ハピネスヒルが会場ですよ~ …

続きを読む

恒例の百武先生 ゲシュタルトセミナー開催しま~す

本年度も恒例の2日間ゲシュタルトセミナー「百武ワールド 夢の世界」の申し込みがスタートしました。 百武先生の素敵なワークで、溜め込んだ自分の荷物を降ろして、スッキリして ・・・夜は美味しいお酒を飲む忘年会! 毎年、この時期に開催します。興味のあるあなた! 来年参加しませんか? 日時:2012 年12月15日 (土)13:00~19:00      希望者はそのまま忘年会会場に・・・夢の世界です        12月16日(日)9:00~16:00    参加条件:ゲシュタルト療法や心理的アプローチに関心のある方 大好評につき、お早めの申し込みをお願いします。 誠に申し訳ありません。大好評につき、終了いたしました。 日程を新たに設けることで、参加ご希望の方、下記の情報をお知らせください。 実施可能な人数になりましたらご案内申し上げます。 百武 正嗣先生ゲシュタルトネットワークジャパン 百武 正嗣(ももたけ まさつぐ)先生 カリフォルニア大学大学院心理学部卒  特定非営利活動法人GNJ理事 ゲシュタルト、フェルデンクライス・メソッド、ヨーガ、心理学を取り入れた 「気づきのセミナー」を全国各地で開催。またリラクゼーションの指導にもあたっている。 フェルデンクライス国際ライセンス取得 大好評につき、お早めの申し込みをお願いします。 下記の申込内…

続きを読む

NPO法人「Japanこころとからだのハッピーサポート協会・・・宜しくね!!

10月20日でウェブリブログに登録してから、4周年を迎えました。 この4年間、ご訪問いただいた方は「219,346 件」(18日までのカウントで)だそうです。 皆様、ありがとうございました。 過去のブログを振り返ると、昔の自分が考えたり感じていたことから 新たな気づきが生まれたりするものです。 最初に書いた記事は "はじめまして" でした   http://ykeiko.at.webry.info/200810/article_1.html 1年目は "美味しい 手作りお菓子 油菓子って知ってますか?" でした   http://ykeiko.at.webry.info/200910/article_10.html 2年目は "はじめてブログなるものを立ち上げて・・・ちょうど2年目に突入しました。" でした   http://ykeiko.at.webry.info/201010/article_7.html 3年目は "SATセラピー ・・・・・胎児期のイメージ " でした   http://ykeiko.at.webry.info/201110/article_9.html そして迎えた4年目 本当は、記念すべき10月20日に、メッセージを残したかったのですが、ブログメンテナンス中だたのか、繋がり難く断念しました。 そこで、 この記念すべき日、何をしたかというと・・・ …

続きを読む

ノーベル医学・生理学賞  山中伸弥京都大教授の「人工多能性幹細胞(iPS 細胞)」に熱き想いが!

山中伸弥京都大教授のノーベル医学・生理学賞に、日本中、世界中が賞賛でしょうが、私自身も待ちに待った、そして念願のノーベル賞受賞でした。 本当はこの吉報をすぐにブログに取り上げたかったのですが、一昨日から昨日にかけブログの状態が最悪で、やっとこの喜びを皆様と共有することができます。 孫の腎臓を食事療法で大事に、大事に保ち、なお且つ、60歳の還暦を待って彼に私の腎臓を移植し、少しでも元気な孫の腎細胞を残してきたのは、「人工多能性幹細胞(iPS 細胞)」の研究の発展に大きな夢を抱いてきた一人だからです。 腎臓を再生するのは、脳や心臓よりもはるかに難しいと聞いています。 でも、いつかはきっと多くの病気に活用できる日が来ることでしょう。 研究のはたくさんの資金が必要です。 そして多くの人材も アメリカなどに比べ、研究予算の少ない中での研究は「竹槍で戦っているようなもの」と・・・ 今回の受賞で、この研究に大きな予算が付くことを期待できますね。 そして、たくさんの素敵な人材が、教授のもとに集まって、世界中の難病で苦しむ人たちの救いになっていくことを期待しています。 本当に嬉しいです。本当におめでとうございます。 万歳、バンザイ、\(^^@)/\(^^@)/\(^^@)/ ◎山中伸弥氏にノーベル賞   iPS細胞開発、京大教授  日本人19人目  医学生理学賞は25年ぶり  (共同通信)2012/10/09 …

続きを読む

いわき市久之浜に心の支援・・・そして出会った岬花江さんと、かもめパン工房の皆さんの写真に感動!! 

9月17日に、福島県いわき市久之浜公民館で、被災地支援の活動を済ませ、会場から外に出たところで、「自分もサポーターの勉強がしたい」と、ある女性に呼び止められました。 いろいろ話を聞いていると、若い頃から私財を投げ打って重度身体障害者さんの支援を続けてきたという熱血感あふれる女性 岬花江さんでした。 見せていた素晴らしい花の写真に感動! 聞けば、障害者施設美咲学園の園長さん  活動していた施設「かもめパン工房」が被災し、作業ができないでいるとのこと 翌日の予定はなかったので、彼女の施設を見学させていただくこととなりました。 ここからは、その時の様子をご紹介します。 久之浜町末続 岬学園 かもめパン工房 久之浜町末続(ひさのままちすえつぎ)は、いわき市の最北端に位置している町です。 映画「釣りバカ日誌8」では当駅がロケ地として使用されたことでも知られている町で、常磐線から海が見える風光明媚な場所。 そんな町に「美咲学園 かもめパン工場」はありました。 地震発生時は、被災地から離れれたところで活動中だったため、障害者の方々はショッキングな体験は避けられたそうです。(神様がちゃんと守ってくれたのでしょう) 被害の概要  ・海が見える高台にあったため、津波による倒壊被害はなく、浸水はあったが、パン工房内の機械類は被害を受けずに済んだ。  ・計画的避難区域となった 50Km 区域に入ってしまったことから、パン工房の再開の…

続きを読む

福島久之浜町における心の支援活動ご報告 ヘルスカウンセリング学会長 宗像恒次先生講演会

東日本大震災の、地震と津波、火災、原子力発電所破損に伴う放射能汚染などなど、恐怖に直面した被災者は計り知れないトラウマティック・ストレスを体験しています。 物資の提供による身体の欲求の充足はなされた今、大切なのは人々のウェルビーイングを高められる支援活動なのではないでしょうか。 今まで、宮城県の山元町を中心に行ってきた心のサポートとは別に、今回は、SATヘルスカウンセリング学会長の宗像先生の活動に同行して、福島県いわき市での心の支援活動に参加してきましたので、ちょっとご報告! まずは久之浜の様子 久之浜町(ひさのはままち)は、現在のいわき市北東部に位置し、合併していわき市となった自治体の中では面積が最も小さい太平洋に面し田町です。 久之浜港を中心に古くから漁業で栄え、同時に観光面でも波立海水浴場や久之浜海水浴場など海関係のものが盛んだった地域です。 平成23年3月11日   14:46 震度の地震発生   14:50 災害対策本部設置   14:52 大津波警報発令   14:45 避難指示確認 津波被害の概要  ・市内久之浜地区から小名浜地区にかける沿岸部全域に家屋・ 道路・港湾施設等に浸水および崩壊。  ・火災が発生したことから消失した地区もあり、また、津波の襲来する方向から、隣接する家屋でも、全半壊したものと、全く被害を受けてない家屋が分かれているのが特徴的でした。 広く、地域全体が荒野と化した山元町とは全く異なる被災状況…

続きを読む

今年も ノルディックウォーキング 学生インストラクター誕生です

名古屋学芸大学では、私が受け持つ栄養教育実習の授業の中に、慢性疾患対策の一つのアプローチ法として、ノルディックウォーキングを授業に取り入ています。 http://ykeiko.at.webry.info/201003/article_10.html そして、その時の授業の様子が、中日新聞に掲載していただくことができました。 http://ykeiko.at.webry.info/201006/article_5.html そんなこんなで、3年前に 本学第1回目の「ノルディックオフィシャルインストラクターの養成セミナー」を開催することになったのですが、早いもので今年で3回目の開催です。 今朝は朝からの雨、せっかくの「ノルディックオフィシャルインストラクターの養成セミナー」でしたが、雨も午後には上がり、大成功のうちに今年のセミナーも無事終了できました。 今年は、時代の流れか学生さんのセミナー受講希望が多く、あっという間に募集人員オーバー! 急遽、11月10日の、もう1回開催することになりました。 本日は、学生さん26名に、外部から1名の受講者さんが参加してくださいました。 朝から1時間みっちり理論を学び・・・(学生さんたちの目はキラキラしてましたよ。) そのあと外に出て、ポールを使ったストレッチの体験と 簡単で、愉しい指導の仕方のコツを学びながらのスキルUP そして、指導者にはおぼつかない、若葉マ…

続きを読む

第59回栄養改善学会も無事終了!はしごで第19回ヘルスカウンセリング学会へ

慌ただしい1週間が過ぎようとしています。 先月末に大好きだった父とお別れしてすぐ、宮城の山元町への3回目の訪問、帰路、渡部監督と宇都宮に途中下車して、生家である茂木町の映画館取材。 息をつく間もなく、今月に入って最初の土日は、我がゼミの恒例夏合宿で学生たちを我が家に迎え 翌週8・9日は、本学の学生さんたちの希望で企画した名古屋アドバンスセミナー バタバタとあわただしく過ごしたなかで、準備もそこそこに 12日~15日まで、名古屋で開催された第59回栄養改善学会 坂根先生と一緒に企画した12日夜の自由集会 「楽しく学ぶカーボカウント&カーボコントロール法」 卒業生や仲間がたくさん応援に駆け付けれくれました。 会場設営から、グループワークのサポート 本当にありがたいことです。 彼女たちの助けがなかったら、あんな素敵な会は実現しなかったことでしょう 坂根先生のいつものさわやかで楽しいトーク 私のプレゼンやグループワークも、しっかり盛り上げていただき本当に助かりました。 そして、遠方からわざわざお集まりいただきました参加者の皆様、ありがとうございました。 私が考案したヘルシープレート®に、0.5単位お食事カードを並べたり、カーボクイズにチャレンジしていただいたり あっという間の2時間でした。 …

続きを読む

いよいよ来週12日 第59回日本栄養改善学会学術総会 自由集会です。

今年の「第59回日本栄養改善学会学術総会」は本学名古屋学芸大学)の徳留裕子先生を会長に、名古屋で開催されます。 http://www.kaizen59.jp/contents/staff.html そして、開催初日の夜 自由集会に参加申請していた 坂根直樹先生と私のコラボです。 H22年 ~ H24 3年間取り組んできたカーボコントロールの研究が実を結び 昨年からは3年間 科研費を頂いての本格研究に突入! 今回の自由研究は 今話題の「カーボカウント法」と 私が開発した「簡単カーボコントロール法」  この2つを、坂根先生とご一緒に、体験ワークを取り入れながらご紹介ます。 皆様、お誘いあわせのうえ、是非お出かけください。 先着60名さまですよ~ 初日の9月12日 18:00~20:0 研究自由集会 「楽しく学ぶカーボカウント&カーボコントロール法」 坂根直樹(京都医療センター予防医学研究室)による、1型糖尿病患者に対するカーボカウント法と 山内惠子(名古屋学芸大学管理栄養学部)による、2型糖尿病・メタボに対する簡単カーボコントロール法の理論と演習 カーボカウントの導入のコツ 簡単カーボコントロール法の研究成果 0.5単位お食事カードや、ヘルシープレート®など、最新の教材を用いて「超簡単、そして楽しく学ぶ」実践スキル等など ロールプレ…

続きを読む

中村伸一先生 著書「寄りそ医」がドラマ化されます。是非、ご覧下さい。

さんまの会でもおなじみの中村伸一先生(旧名田庄村国保診療所所長)の 著書「寄りそ医」がドラマ化されます。ぜひチェックを! NHKプレミアムにて 前編→9/16(日)22:00~22:59、後編→9/23(日)22:00~22:59   9月16日(日)(前編) 午後10時00分~11時00分 9月23日(日)(後編) 午後10時00分~11時00分 〇プレミアムドラマ「ドロクター~ある日、ボクは村でたった一人の医者になった~」(前編) (後編) 福井県の山間部にある小さな村に、新婚1ヶ月の妻とともに赴任した医師・中村伸一。ただし理想や使命感に燃えていたわけではなく、まったくの“腰掛け”気分。早く都会の大病院に戻って趣味のロックやプロレスをエンジョイしたいと考える若者だった。そんな中村が、「村でたった一人の医者」として一人一人の命と向き合い、失敗や模索を繰り返す中で、徐々に変わっていく。とりわけ「家族に看取られて家で死にたい」という患者の切なる願いに触れた中村は、そのために奔走。村を“地域医療の理想郷”にしたいと、一生を捧げる決意をする。ところがそんな矢先、中村自身が突然の病に倒れる。…… これは、医療崩壊が叫ばれる中、地域医療に情熱を傾けた青年医師の奮闘と成長の物語。村人たちとの強くて温かな絆、生と死の切ないドラマが、実話をもとに綴られていく。ちなみに「ドロクター」とは人々が親しみをこめてつけたニックネーム。ちょっとやんちゃという意味の方言「…

続きを読む