4月25日は糖尿病患者会「元気会」の総会です。

岡崎医師会公衆衛生センター在職中、地域の病医院の先生方との病診連携で、糖尿病教室を開講していした。

そのときの教室修了された患者さんの中から生まれた患者会「元気会」

http://ykeiko.at.webry.info/201002/article_9.html

「あんたげんきかい」の掛け声からついたネーミングで、地域のボランティア栄養士がサポートこそすれ、全て患者さんが主体的に活動する会に成長しました。

当時、第42 回日本糖尿病学会年次学術集会の公募ワークショップで、紹介させていただいた「患者主体の患者会」も、今年で誕生15年目を迎えました。

会員さんたちも皆さん高齢化で

前回の料理教室のときに、「今年度の総会、講演会テーマは何にする?」と話し合った時

上がった言葉は

「やっぱり、脳の病気が心配だ。専門の先生から話が聞きたいな」・・・と

合併症が、どうのこうのは過ぎ去った 患者さんたちの声だなと納得してしまった。

「そうだね、寝たきりにならないように。また、なったとしてもどうしたらいいかわかっていたほうがいいね」と・・・


今回の総会講演は

「脳梗塞を正しく知ろう」

名古屋市立東市民病院の神経内科 医師の夛田昌史先生です。

http://www.kawai-juku.ac.jp/kawaijuku/ob/200911.html

先生は患者さんのメンタルケアにも強い関心を待たれ、ご自身がカウンセリングスキルまで学ばれているハートフルな先生。

今回の患者会の皆さんのご希望を、快く引き受けてくださいました。

2010.4.25 10:00~

岡崎市 げんき館 の講堂で開催しますので、ご希望の方はどうぞご自由にご参加ください。

そのあと少し私が「高齢者の食事」や口腔ケアについてのお話をします。




げんき館静
http://map.yahoo.co.jp/pl?p=%B2%AC%BA%EA%BB%D4%20%A4%B2%A4%F3%A4%AD%B4%DB&lat=34.95005306&lon=137.1839275&ei=euc-jp&v=2&sc=3&lnm=%B2%AC%BA%EA%A4%B2%A4%F3%A4%AD%B4%DB&idx=12

"4月25日は糖尿病患者会「元気会」の総会です。" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: