山内惠子のそこからぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月26,27日 山元町の仮設住宅へ ・・・学生さん傾聴支援のボランティアとして大活躍!

<<   作成日時 : 2014/08/10 06:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここの所バタバタと忙しく、色々なご報告が棚上げになっていましたが、山元町への訪問は2013年.3月 http://ykeiko.at.webry.info/201303/article_6.html 以降も3~4か月ごとに訪問することは続いていました。

昨年12月に初めて名古屋学芸大学で傾聴支援のスキルを学び、傾聴支援士の資格を取得した学生さんを同行しての新たな試みをスタートしました。

学生さんたちは当日の訪問に合わせ、手作りのお菓子を用意し、初めての愛犬にドキドキしながら出かけました。
持参した手作りおやつは「簡単ウイロウ」と「ほうじ茶と小豆のケーキ」
仮設の皆さんに大変喜んでいただき、そのレシピは今でも大切に保管してくださっているとのことです。

今年の春の被災地入りは、私の日程が合わずに断念しましたが、7月の26,27日に再び山元町の仮設住宅へ傾聴支援のボランティアとし学生さんたちを連れて行ってきました。
同行の明海大学からは現役の院生でしたが、筑波大学院からは社会人大学院生の参加でした。

ワークの仕方も今までとは内容を変え、学生さんたちでも安心してサポートできる方法を取りました。

今回持参したおやつは、西三河の郷土のお菓子「油菓子」と「げんこつ飴」で、これも皆さんにとても喜んでいただくことができました。

初めて加した学生さんには、たくさんの学びがあったようです。

その報告書の一部をご紹介しますね。



私は、7月の26,27日に宮城県の山元町の仮設住宅へ傾聴支援のボランティアとして伺いました。被災地ボランティアは今回が初めてだったので実際に被災地を見るのも、被災者の方と話すのも初めてで自分に何ができるのだろうと不安がありました。
山元町に向かう道で震災から3年がたったということもあり、がれきなどはありませんでしたが、海沿いの道を通った際あたり一面に緑が広がり、何もなくて驚きました。海沿いは田んぼや畑なのかなあと思っていましたが、よく見ると草に隠れて家の区画が垣間見えて震災の恐ろしさ知りました。
仮設住宅でのボランティアでは、心をほんわかさせる魔法のカードという媒体を使って参加者の方とお話しするということをしました。私がお話を伺った方は、初めはあまり自分のことを話したがらない人でした。しかし、学校で身につけた傾聴のスキルを思い出しながら共感的に話を聞いているうちにだんだん心を開いてくださり、会が終わった後に、「心がすっきりしたよ。ありがとうね」と言ってくださり、こちらもうれしい気持ちになりました。また、話の中で梅干をつくっているという話が出たときに、送ってあげるといってくださり、この前送られてきたのですが、手紙も同封されており、「孫のようで、とてもうれしかった。また来てほしい」などと沢山文章が書いてあり、ボランティアのときには何か役に立てていたのだろうかと不安もありましたが、少しでもその方の心をほんわかさせることができた気がして参加してよかったと思いました。また、一緒にボランティアとして参加した筑波・明海大学の方と反省会をしました。共感と同感の違いや返答に困った時の対応などいろいろなことについて話し合いました。今回の参加者の方の多くが社会人大学生ということで、学校の中では疑問として上がらないことや質の高い話し合いができて、そこのなかでも気づきが生まれこちらもよい体験ができました。
また、テラセンというところで復興活動を続けている住職さんの話を聞く機会があり、被災地の実際や色んな各地から来るボランティアさんの話を聞くことができました。そのなかで、ボランティアの方には来続けることをしてほしいという話がありました。今まで、ボランティアの方が来ることで被災者の方の負担になったり迷惑がかかるという話も聞いていたので、被災者の方はボランティアの人に対してあまりいいイメージをもっていないと思っていました。しかし、もうこんなに年月が経っているから復興も終わっただろうといってボランティアをやめてしまう人が多くその方が逆に見放されたような気がして辛いとおっしゃっていました。一回だけではなく、何回も足を運ぶことも被災者の方への支援になることがわかりました。
今回のボランティアを通して、学校の中ではわからなかった自分の傾聴のスキルが本当はついていたことや、共感的傾聴が人の心をリラックスさせることができるということがわかりました。これまで、東北の被災地に対して何もできないと決め付け何もしてきませんでしたが、これからでも遅くないとわかったので、出来ることをこれからもしていきたいと思いました。


画像









画像





画像




画像





画像






画像





画像






画像







画像







画像






画像







画像






画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
nowbsblogblogdvd 300think tankblogseosemdvd終身保険車両保険サイト売買ローン住宅ローンgoogle ページランクガス給湯器webコンサルティングインターネット広告
ブログパーツレンタルサーバー海外サーバー海外レンタルサーバーアダルトサーバーレンタルサーバー医薬品 買取裏dvd無修正dvd裏dvd 200円裏dvd無修正dvd裏dvd 300円裏dvd無修正dvdインターネット広告代理店seo対策シンクタンクwebコンサルティングページランク保険生命保険健康保険医療保険火災保険女性保険入院保険ガン保険
インターネット広告アルバイト情報美容室ブログ無料ブログ私書箱求人情報里親里親募集アダルトグッズデリヘル求人社長ブログ出張ホストデリヘル地デジ アンテナアンテナ工事給湯器給湯器 世田谷区インターネット広告代理店出会い出会いエステ美容整形クレジットカードクレジットカード 現金化消費者金融キャッシングオンラインカウンター
里親募集 猫里親募集 犬dvddvd 200dvdブログカウンターアクセスカウンター無料カウンターアクセスカウンター無料カウンターアクセスカウンターアクセスカウンター無料カウンターデコメカウンター無料アクセスカウンターブログカウンター無料アクセスカウンター社長ブログfree formaccess logfree mobile blogfree mobile home pagefree home pageserverserverblog parts
7月26,27日 山元町の仮設住宅へ ・・・学生さん傾聴支援のボランティアとして大活躍! 山内惠子のそこからぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる