忙しかった1週間! お陰様で山内惠子のヘルシープレートに関心持っていただけました。続き

先週7・8日は横浜の桜木町でで開催された平成25年度地域活動事業部全国リーダー研修会と第31回公衆栄養活動研究会参加。
郵送、持参したヘルシープレート、のせ食べダイエットも驚くほど販売させていただき、残りをキャスターに入れて雪の横浜から岐阜県へと大移動!!

岐阜県医師会が開催する「医療連携パスコーディネーター」の養成講座の糖尿病医療連携・連会パスと多職種連携ががテーマの研修会でした。

その中で「最新!糖尿病食事療法」として、ヘルシープレートのせ食べダイエットの砲煙の機会を頂きました。

医師、糖尿病療養指導士、管理栄養士、看護師、保健師、行政など他職種の皆さんが大勢集まる中で、魅力ある研修の内容が展開されていたのに感動!!

その中での私の出番はというと・・・・実は 3ステージも用意されていました。

もともとこの企画は、保健指導向上委員会SNS仲間のパムババさんのアイディア一杯のもの

岐阜大学糖尿病代謝内科臨床教授の堀川幸男先生のご講演の後、3人の糖尿病認定看護師さんと厄介な患者になりきったDrや保健師と絡む「糖尿病療養指導 なりきりワーク」でした。

私に与えられた最初のステージは、ラーメンの止められない網膜症危険信号のおばさん役で、糖尿病教育入院も、ラーメンを食べていいなら、指導受けるわ…という役どころです。

役者は大変そろっており、なかなか見ごたえのある療養指導でした。

そしてランチタイムは、ヘルシープレートを用いて、実際にコンビニ弁当を食べて見ようという体験ワーク
野菜の少ないお弁当に、事前準備しておいた野菜を加えて、ポーションコントロールの体験です。

そして3ステージ目
「かんたん、最新、糖尿病栄養指導」というテーマで、今までのポーションコントロール法の研究成果やら、糖尿病患者への「簡単な食事療法」のすすめとして、のせ食べダイエットの話をさせていただきました。

演者としての参加より、私自身が大変楽しませていただいた研修会でした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック