卒業生から初の心理カウンセラー誕生から SNS 保健指導向上委員会の特集・リレー連載まで

「卒業生から初の心理カウンセラー誕生!」・・・2012年08月16日のブログにこんなテーマで 森 早矢香さんを ご紹介しました。
http://ykeiko.at.webry.info/201208/article_2.html

名古屋学芸大学では、2年生で学ぶ栄養カウンセリング演習の授業の中で、カウンセリングスキルを小グループにスーパーバイザーを加えたグループワークや、ペアになってのレッスンの後、面談テープを実技審査することで、ヘルスカウンセリング学会公認の「傾聴支援士」の資格がゲットできるようになっています。

 彼女は本学を卒業後、調剤薬局で大学で学んだ傾聴のスキルを活かし、結婚後愛知に戻られてからも、私のところのカウンセリング勉強会で、スキルアップと資格取得に励み、傾向支援士から、健康行動変容支援士、心理カウンセラー(初級ヘルスカウンセラー)へと、見事に成長をtげています。

 勉強会に「結婚して愛知に戻ってきたので・・・」とやってきた時、丁度カウンセリング演習の授業でお願いしていた私の授業のサポーター(授業でグループワークをする時だけ、10人程度の学生に対しスーパーバイザーとして臨時に採用していただくシステムを、大学が受け入れてくださっているのです)に欠員が出たところでした。

「せっかくだから、至急テープ審査を受けて資格を取ったら、授業のサポーターとして採用できるから」と

頑張り屋さんだったので、即決、速攻 有資格者として カウンセリングの学びのスイッチを入れていったようです。

人に教えるということが、自己の成長には非常に役立ちます。

私もカウンセリングを学びだした頃は、患者様を通してずいぶんたくさんの学びをいただきました。

また、心理カウンセラーになったことを機に、岡崎で仲間と一緒に勉強会を開設しました。

今思えば、教えるなんてスキルは全くない・・・できない、わからない、その都度ごとに気づきやら、自信やら、自己の成長につながってきたんだなと思います。

さて、そんな彼女が 東京法規出版さんの企画する特定保健指導を考えるSNS 保健指導向上委員会の「特集・連載 この人に聞きたい 保健指導の現場から」に、彼女自身のカウンセリング人生談を語っていますので、ご紹介します。

実は、以前私もこのリレーのバトンを受けて、自分の振り返りをさせていただいたことがあります。
http://ykeiko.at.webry.info/201112/article_6.html
http://www.hokensidou.net/relay/026_1.html


森 早矢香さんのはこちら

なぜ管理栄養士を目指したか

中学2年生の春、突然、スポーツテストの1kmでさえ走りきることができなくなりました。それまでは、運動が大好きで体育が1番の得意分野だったのです。病院に行くと貧血と診断され、主治医に食事に気を付けていきましょうと言われました。
その日まで「栄養」なんて気にせず食事を摂っていましたが、「食べ物が体を作る」ということを、身をもって体験したことで、食事に気を付けるようになりました。食事に気を配る生活を続けていく中で、食べ物に興味を持ち、栄養士になりたいと思うようになり大学進学を目指しました。

管理栄養士養成学校は数多くあり、どの大学を受験するか大変悩んだことを今でも覚えています。ある日、愛知県にある大学のパンフレットを見て、強く惹かれました。なぜなら、その大学の授業にカウンセリングのカリキュラムが載っていたのです。カウンセリングができる栄養士? と当時の私には疑問だらけでしたが、不思議と興味がわきその大学を受験し合格しました。

大学で学ぶカウンセリングとは、ヘルスカウンセリング学会公認の傾聴技能(以下SAT法)を学ぶことでした。SAT法とは構造化された問いかけによって、問題解決脳の右脳を活性化し、ひらめきや連想法を用いて問題解決や新しい生き方への気づきを促す技法です。傾聴技能を習得するということは、基本姿勢である観察、傾聴、確認、共感力を身につけることになります。


続きはこちら
http://www.hokensidou.net/relay/042_1.html


嬉しいことに、授業で学び「公認傾聴支援士」の資格取得をする学生さんが年々増えています。

そして、次のステップ「アドバンスセミナー」まで進み、在学中に「健康行動変容支援士」の資格目指して行く学生さんも増えてきました。

そして第2の森早矢香さんを目指す後輩も・・・

卒業生が先達者になるということは、あとに続くものに多くのエネルギーをもたらします。

みんなが憧れる先輩として、これからもますます進化していってほしいものです。

幸田のカウンセリング勉強会も、スキルアップ、資格取得を目指す仲間のエネルギーで熱い、熱い!!

興味のある方、どうぞ参加してみませんか!

http://www.kokokarahappy.com/イベント-勉強会-ボランティア/勉強会-更新しました/

★yjapan勉強会★★7・8月の勉強会日程が決まりました。

☆2013.6月 9日(日 )  10:00~17:00  

☆2013.7月 20日(土)  10:00~17:00  

☆2013.8月 25日(日 )  10:00~17:00  


会場:幸田町ハピネスヒル

http://ticket-search.pia.jp/pia/venue/venue_access_map.do?venueCd=KDKS




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • しろくま

    恵子先生
    リレー連載のご紹介をいただき、ありがとうございます。森様には、ご執筆はもちろん、以降のいろいろなご相談にも、
    とても丁寧にご対応いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。そしてそんな優秀な生徒さんを育てている先生、ステキです。
    2013年05月15日 12:22
  • ykeiko

    しろくまさん
    お久しぶりです森さんの成長は目素晴らしいです。
    プロを目指して進んでいくのも良いですが、
    日常生活の中で、自然にスキルを用いてもらえるようになっているのが嬉しいです。
    「先生、バイトのクレーム対応が上手になったよ」とか「先輩から、あなたの栄養相談見学させてって言われた」とか
    そんな報告を聞くのも楽しみです。
    2013年05月16日 01:02

この記事へのトラックバック