ゴールディンウイーク 再び 山元町に行ってきました。

ご無沙汰していました。

3月の訪問に続いて、再び山元町に行ってきました。

http://ykeiko.at.webry.info/201203/article_9.html


もっと早くご報告したかったのですが…なんと、4月、5月は魔の季節なんですよ~

新学期も始まり、授業の準備も当然ですが、論文投稿やら学会発表の抄録締切

「連休中に仕上げろ」ということなのでしょうね。5月連休明けの締め切りがやけに多いのです。

他にも、科研費の中間報告だったり…これがまた大変!

そして、今年は1年生のクラスアドバイザーということもあって、個人面接もスタート

遅れた言い訳をしているようですが

連休スタート時から、何度もブログを除きに来てくださっている皆様の足跡を見て、本当にありがとうございます。

そしてお待たせしました。


ということで振り出しに戻りますが、5月1日の夜、中部空港を旅立って、2日~5日まで仙台から山形めぐりをしてきました。

2日は、亘理郡山元町の箱根仮設住宅で心の支援ボランティアでした。

宮城も急に暖かくなったとのことで

春爛漫 名残の桜・・・ずいぶん葉桜でしたが

住宅の皆さんも楽とお花見やら、連休前の病院通いだったようで

初めはなかなか人が集まらず、配っておいたチラシの効果がなかったかとハラハラでした。

でも、予定はちゃんと入れておいてくださったようで、徐々にお集まりいただいてホッと胸をなでおろした次第です。

遠隔地から企画し、呼びかけ、この日を待つ状態ですから

目的地に行ってみなければわからない

こういう問題も今後の課題かなと、学んだことは重要のことですよね。


箱根仮設住宅の皆様にも、よく語り、よく笑い

私たちのコミュニケーションワークを愉しんでいただけたようです。

そして、最後の笑いのワークでは、顔をくしゃくしゃにして、大いに笑っていただき、素敵な笑顔での終了となしました。

画像














今から始まるぞ~
画像









画像














画像














画像



















カチカチの体

頑張りすぎてる心

5年は辛抱しなくっちゃ って語る〇さん

5年頑張れば、常磐線の線路も駅もできるだろうから

そうしたら、きっと町がもどる・・・だから何としても5年頑張らなくちゃと・・・


5年の辛抱して頑張っていたら病気になっちゃうよ~とわたし

頑張らなくていいのよ~

5年後を楽しみに

今やれることをやっていけばいい

つらいって言ってもいいのよ~


こんな気持ちの切り替えで、すごく楽になったと


色々なワークを通して

心の持ちようで、こんなに心が楽になるのねって

感じていただくことができました。



そして、嬉しかったのは、

子どもたちも集まってくれたこと

隣の仮設住宅から遊びに来てくれた子もいます。

最後の笑いのワーク一緒に参加してくれたり、私たちの姿を記念に残すカメラマンになってくれたり

ありがとう!

そして素敵な思い出ができました。

画像












画像












画像














画像
















画像
















画像



















今回のスタッフ全員です。
画像














続きはまた~



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック