この人に聞きたい!保健指導の現場から 特集・リレー連載に執筆しました (東京法規出版のSNS)

東京法規出版の特定保健指導を考えるSNS 「保健指導向上委員会」様の

この人に聞きたい!保健指導の現場から 特集・リレー連載に執筆しました。


保健指導向上委員会のメンバーになったのは、私が日総研出版の企画する「特定保健指導者のためのセミナー」講師を頼まれ、特定保健指導についてリサーチしていた時ですから、2008年の4月21日でした。
http://www.hokensidou.net/

右も左もわからない状態の入会でしたが
翌日のSNSに

皆様「笑いのワーク」に食いついていただいてありがとうございます。
今回、私は30分の前座で「笑いが健康にいい」という話を15分、残りは笑いのワークと、最後は大笑いをして終了ですので、会場はわっはっはで盛り上がりました。会場が大須の演芸場なので「出演」ですよね。(笑)
いつもはまじめに学生の授業や特保のセミナー講師を勤めています。
良かったら、セミナー案内見てください。って事は、私がどこのだれだか分かってしまうってこと・・・。まあ良いでしょう。
よろしくお願いします。


と書き込んだのです。

そして4月の30日には、私の大学に訪ねてきてくださって
「オフ会しましょう!!」って

なんとアットホームな場所なんでしょう!!

その時からのお付き合いが、日本中に広がって

学会やら、講演やら、旅行やらで

地方に出かければ、いつの間にかこのSNSの仲間が集まり

すでに自宅に泊めていただくまでのソウルメイトができちゃいました。

そんな、こんなの 東京法規さんから

この人に聞きたい!保健指導の現場から 特集・リレー連載に執筆をとのご依頼を受け

初めの時は、山積みの仕事に追われ、ご無礼してしまったのです。



そして、先月…再びのご依頼が・・・


ハンドルネームパムババさんこと白木登美子さんからのリレーで

私の痛いところを突いてきました。

「・・・誰もが知っているykeikoさんに『渡る世間は面白いことばかり』のシナリオを書いていただきましょう。」と・・・


自他ともに認める「人生楽しんでま~す」の私としては

それがどこから来ているのか、自分でもチョックラ覗いてみたくなりまして・・・・

いざ、ペンをとったら・・・見えてきました。


やっぱりね

映画と両親…というより「ばあちゃん」(紙面が足らなかったので、SNSには書きませんでしたが・・・)

プラス思考で、遊び心(これは相当なもの)、正義感、熱血漢、義理人情は・・・映画の影響の方が大きいかな?

それと・・・何てったってSAT(ヘルスカウンセリング)との出会い!!



まあ、興味があったら、ぜひお読みください。
下記のサイトに飛んだら、一番下の「バックナンバー」をクリックすると、私が書いた連載にたどりつくことができます。

http://www.hokensidou.net/relay/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Excerpt: 「卒業生から初の心理カウンセラー誕生!」・・・2012年08月16日のブログにこんなテーマで 森 早矢香さんを ご紹介しました。 http://ykeiko.at.webry.info/201208..
  • Weblog: 山内惠子のそこからぶろぐ
  • Tracked: 2013-05-15 05:44
  • Excerpt: 「卒業生から初の心理カウンセラー誕生!」・・・2012年08月16日のブログにこんなテーマで 森 早矢香さんを ご紹介しました。 http://ykeiko.at.webry.info/201208..
  • Weblog: 山内惠子のそこからぶろぐ
  • Tracked: 2013-05-15 05:44