感動での連続した。…リセット禁煙のすすめ セロトニン神経とストレス回復力 そして被災地からの回復力…

ヘルスカウンセリングの学会、感動でした!!

2011.9月17日・18日の2日間、千葉の市川で行われた、ヘルスカウンセリング学会に参加してきました。

今年の学会テーマは「時代が求める「立ち直り力」-SATで学び育て拡げる」でした。

《基調講演》17日10:00~11:30 時代が求める「立ち直り力」‐SATで学び育て拡げる』宗像恒次  

ストレスを克服して立ち直る力「レジリエンス」を高めるために、自己報酬型行動特性(認められるためにでなく、自分を信じ、自分が満足できるために行動する)人とづきながら、よいイメージを持つこと、支援を認知できること、そして、あるがままの自分を生きることの大切さを導いていただきました。

その方法としてのSATセラピー(SKPイメージ法・光イメージ法・スキンシップ法などなど)のさまざまな技法が、多くの研究に裏付けられたEBMにもとづくカウンセリングであることを改めて実感しました。


《特別講演》18日10:30~11:30 『脳内ドーパミンが決め手「禁煙脳」の作り方』磯村毅(藤田保健衛生大学 客員教授) 

我慢と忍耐の「努力型禁煙」とは全く違う、意志が弱くてもストレスがあっても「まるで暗示にかかったように不思議なほどタバコを吸いたい気持ちが消えてしまう」魔法のような新しい禁煙法

それは、タバコを吸っているとドーパミン(快楽をもたらす脳内物質)を強制的に出させてしまい、やがてドーパミン神経が弱ってしまうこと。
快楽を求めるために一服しなければどうにもならない脳のメカニズム、心の動き、面白いほど「なるほど」「納得」の連続でした。

先生の優しく、ユーモアな語りが何とも素敵!!

何度でもお聞きしたい名と思うご講演でした。

ファミリードクター禁煙コンテンツつき携帯サービス 

http://www.family-doctor.jp/isomura.html

磯村先生の著書『リセット禁煙のすすめ』は新宿紀伊国屋の禁煙本の売上で『禁煙セラピー』に引き続き、第2位と健闘しています。


《特別講演》18日13:00~14:00 『セロトニン神経とストレス回復力』有田秀穂(東邦大学医学部 教授) 

メンタルヘルスの改善は、生活習慣を見直すこと!!

禅(呼吸法)が心身に与える効能は、脳内セロトニン神経の働きで 説明可能である」という仮説のもと、「呼吸」や「セロトニン」をテーマにした内容のお話でした。
セロトニンを増やし、ストレスから心と体を守るキーワードは3つ

①歩行・咀嚼・呼吸のリズム運動・・・リズム運動をすること(毎日何でもいいので30分やることがコツだそうです)
散歩、スクワット、フラダンス等々・・・ゆっくり吸って、吐いての呼吸法のいいよ~
そして、十分な咀嚼(よく噛で食べてね。ガムでもいいよ)
②朝の光を浴びること
③グルーミング(スキンシップやフェイストゥフェイスの語り合い・家族団らん・大衆浴場の裸の付き合いでもいいらしい)

セロトニン神経にはオキシトシン受容体が存在するので、タッピングやタッチもいい刺激

ドーパミンの暴走で依存症が増えている現代、セロトニン分泌を良くして、ストレス社会から身を守りましょう!!



そして、最後のワークは

シンポジウム II 「トラウマ成長と精神的立ち直り力」

自らのトラウマを乗り越え、泣き虫だった自分から新たな事業、介護の仕事へと繋がった「SATからミッションへ」の力強い話

大学生の心理相談の立場から、自己報酬型の生き方に気付き「乗り越えられないトラウマはない」と、トラウマから学ぶしなやかさを獲得した学生、それを見守りよりそるSATセラピストの素敵な話
感謝、感謝の1日でした。

そして、仙台で遭遇した震災の自らの体験と、SATの学びを通して立ち直り、支援者として周りを支援続ける素敵な友の話に涙、涙の感動で、時間のたつのも忘れてしまいました。

彼女は、私がSATを学び始め、カウンセラ−の資格を頂いた直後に、北欧で行われた海外外セミナーで同じ部屋だったというご縁です。

被災した直後も、跳んで行きたくても行けず

私にできることってなんだろうと・・・

メールとブログで応援していました

会えてうれしかった

彼女の立ち直り力を シンポジウムの舞台の上から 彼女の語りとして聴くことができて、本当によかった

人間の力、絆、回復力って凄い!

SATは素晴らしい!

涙、涙の感動のシンポジウムでした


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

  • モコスケ

    磯村先生のお話、少し前に職場つながりで拝聴できました。
    ぐぐっ!と引き込まれますよね。
    懇親会でもちょっとだけお話できたんですけど、
    静かに語っているのに、ユーモアと説得力があって、
    上司ともどもすっかりファンになってしまいました。
    2011年09月19日 14:38
  • ykeiko

    モコスケさんも感動された一人ですね

    そうなんですよ
    静かな語りなのに
    引き付ける
    笑わせる

    絶対、また聞きたいと思ってしまいますよね。
    2011年09月19日 22:10
  • まるこ

    本当に感動の連続でした。
    ヘルスカウンセリング学会は、いつも勉強しに行くというよりは、感動と癒しを得に行っている気がします。
    山内先生のブログを読んで、また思い出してよみがえってきました。感謝。
    2011年09月22日 06:07
  • ykeiko

    まるこさん
    メッセージありがとうございました。
    本当に毎回感動と癒しを頂きますね。
    お招きしたい先生がいたら、教えてくださいね。
    2011年09月23日 00:20

この記事へのトラックバック

  • yjapanカウンセリング勉強会 10月・11月の日程決まりました。
  • Excerpt: 2011.9月17日・18日の2日間、千葉の市川で行われた、ヘルスカウンセリング学会に参加し、…リセット禁煙のすすめ セロトニン神経とストレス回復力 そして被災地からの回復力…などの内容に感動、感動の..
  • Weblog: 山内惠子のそこからぶろぐ
  • Tracked: 2011-09-19 13:13