地震や水害にあった母乳育児中のお母さんへ  安心できる情報源です。

災害時の母と子の育児支援 共同特別委員会のHPです。

『災害時の母乳育児相談~援助者のための手引き~』冊子(2006年改訂版)
の内容をPDF(電子データ)で無料公開しています。

『 被災地で支援する方や電話相談にのる方の参考にされてください。

https://sites.google.com/site/hisaihahatoko/home

改変せず、このままご利用ください。
なお、冊子版についてのご意見、ご感想、ご質問などは、
名前、肩書き(所属)、援助地域(援助予定地域)を明記の上
ダウンロードするサイトにある「こちら」までお寄せください。
今後の改訂の参考にさせていただきます。 』 とのことです。


https://sites.google.com/site/hisaihahatoko/news/mudai

■母乳育児中のお母さんは母乳育児を続けましょう

■ストレスで母乳が干上がることはありません!

■栄養状態のよくないお母さんの母乳にも、完全な栄養が含まれています!


■下痢の赤ちゃんでも母乳は続けられます!

■一度は母乳育児をあきらめた人も、必ず再開できます!

■母乳が足りないのではないかと思ったら、便や尿を確認しましょう


他にも
被災時に知ってほしいこと

災害時の母乳育児相談-よく聞かれる質問(FAQ)
https://sites.google.com/site/hisaihahatoko/saigai-faq

目次

1 ストレスでおっぱいが止まってしまいました。どうしたらいいのでしょうか?
2 バランスの取れた栄養がとれません。母乳の質が心配です。粉ミルクのほうがいい のでしょうか?
3 赤ちゃんがよく泣きます。母乳がたりないのではと心配です。
4 避難場所で周囲が気になって落ち着いて授乳ができません。何かよい方法はありますか? 
5 母乳で育てているのですが、粉ミルクを断ってもかまわないのでしょうか? 
6 乳頭をふくための清浄綿があまりありません。水でふいてもいいのでしょうか? 
7 乳房が張って痛いのですが、どうしたらいいのでしょうか? 
8 疲れて乳腺炎をおこしました。母乳はやめたほうがいいのでしょうか? 
9 卒乳したと思っていた上の子どもが、急にまた飲みたがるようになりました。     どのように対応したらいいのでしょうか? 
10 妊娠中です。授乳を続けていても大丈夫でしょうか?




こんな情報がプリントアウトできます。

https://sites.google.com/site/hisaihahatoko/


*****

こちらは
赤ちゃんの栄養相談ホットラインです。

http://www.unicef.or.jp/kinkyu/japan/2011_0413.htm

ユニセフ赤ちゃん無料ホットライン0120-888-105(やっぱりハハとコ)

(被災地のお母さん用のホットラインです。固定電話からでも携帯電話
からでも無料でかけられます。以下を広報にお使いください)

みんなで子育てポスター
http://www.unicef.or.jp/kinkyu/japan/pdf/minnade_kosodate...

お母さんと赤ちゃんのふれあいブック(リーフレット)
http://www.unicef.or.jp/kinkyu/japan/pdf/minnade_kosodate...

情報提供してくださった らっぱぴょん さん ありがとう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック