危険なのは、被曝の害よりも、過度に不安がってメンタル低下から起こってくる、免疫力低下

国からほうれん草出荷制限の指示が出たことは、本当に残念なことです。

被災地の農家の方は、ダブルパンチ。


今の放射線量は、全く必要ないものだと言われています。

葉物は、洗ってしまえばかなり安全

もちろん妊婦さんや成長期の子供たちには取らせない方がいいでしょうが、

40過ぎた成人、高齢者は大丈夫だおいわれています。

むしろ、食物連鎖で体内に蓄積されていく率の高い

魚介類、牛乳などは、今後の経過を見ていく必要があると思います。


残念なことに、昨日は被災地産のほうれん草ではないのに、半額で売られていたり、敬遠されていたりという現象がみられたようです。


間違った情報や解釈で、生産者の迷惑にならないようにしましょうよ!!

正しい情報を学んでいくことが必要なことだと思います。



危険なのは、被曝の害よりも、過度に不安がってメンタル低下から起こってくる、免疫力低下なのです。



合原 亮一さんの情報は確かだと思います。参考にしてください。

合原 亮一さんプロフィール

川崎重工業人事部・川重米国本社CFOを経てガリレオに参加。ガリレオの業務の傍ら、環境問題、食糧問題に関心を持ち、「電脳自然生活」を目指して有機農業で米、野菜を作る。

※本当に必要な人が情報を見られるよう、最小限のアクセスにして下さい。

@kawasaki_18
3/15 19:00まで(積分値あり)
3/15 19:00まで(積分値あり)
茨城県内(北茨城市、高萩市、大子町)の放射線量グラフ茨城県のホームページhttp://tinyurl.com/46xslvz のデータより

[3/21 18:00まで] 茨城県内(北茨城市、高萩市、大子町)の放射線量グラフ。茨城県のホームページhttp://tinyurl.com/46xslvz のデータより。 #ibaraki #genpastu


茨城県環境放射線監視センター
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/result01.html


MIT研究者Dr. Josef Oehmenによる福島第一原発事故解説・・・これはなかなかよくわかる
2011年03月14日

http://blog.livedoor.jp/lunarmodule7/archives/2406950.html



20年ぐらい前に、彼がチェルノブイリ事故を受けて作ったパンフレット
原発事故サバイバルハンドブック
再短時間で被曝を最小化するための判断をするためのものです。

原発事故サバイバルハンドブック
2011年3月13日

http://wiredvision.jp/blog/gohara2/201103/201103130059.html



コンブがヨウ素剤がわりになります *

昆布を煮出せばヨウ素剤がわりになるそうです。10gのコンブでだしをとると、だしの中に約16mgのヨウ素が出てくるそうです。

新生児で8g、1カ月-2歳で15g、3-12歳で25g、13歳以上は50gの昆布を良く煮出して1日1回飲めば良い計算です。目安として、10x10センチで10gとのこと。ただ昆布によってヨウ素量が3倍ぐらい違うとのこと。40歳以上はヨウ素剤は不要とのことですが、高線量の場合は飲んで下さい。

ヨウ素剤の服用量及び服用方法(1日1回)
対象者 ヨウ素量 ヨウ化カリウム量
新生児 12.5 mg 16.3 mg
1月-3歳 25 mg 32.5 mg
3-13歳 38 mg 50 mg
13-40歳 76 mg 100 mg (40歳以上は不要とされている)
原子力事故時におけるヨウ素剤予防投与の実施体制の概要より

詳しい情報が分かりやすく書かれています
安定ヨウ素剤 取扱いマニュアル
http://www.remnet.jp/lecture/b03_03/index.html


昆布を煮出せばヨウ素剤がわりになるそうです。10gのコンブでだしをとると、だしの中に約16mgのヨウ素が出てくるそうです。

新生児で8g、1カ月-2歳で15g、3-12歳で25g、13歳以上は50gの昆布を良く煮出して1日1回飲めば良い計算です。目安として、10x10センチで10gとのこと。ただ昆布によってヨウ素量が3倍ぐらい違うとのこと。

40歳以上はヨウ素剤は不要とのことですが、高線量の場合は飲んで下さい。

ヨウ素剤の服用量及び服用方法(1日1回)
対象者 ヨウ素量 ヨウ化カリウム量
新生児 12.5 mg 16.3 mg
1月-3歳 25 mg 32.5 mg
3-13歳 38 mg 50 mg
13-40歳 76 mg 100 mg (40歳以上は不要とされている)

原子力事故時におけるヨウ素剤予防投与の実施体制の概要より



ヨウ素剤について一般的な知識をQ&A 方式でまとめたものです。
http://www.nuketext.org/manual.html#qanda


危険区域にいない私たちにはすぐには必要の無い情報です。

でも、知識として持っていることは、日本人として必要なことでしょう。




東大病院放射線治療チームのツイート

ある方にお願いして、煮沸によるヨウ素の濃度変化を検証する実験を、水道水中に含まれるI-131を対象に行いました。その結果、水道水を煮沸すればするほど水蒸気だけが飛んで、I-131が濃縮されました。もし、煮沸しようとされている方がいれば、直ちにやめるようお伝え願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • おれんじやすこ

    ブログ大変興味深く読ませていただいています。
    いつもありがとうございます。
    本日のニュース◆浄水場に放射性物質◆
    http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-20197520110323
    水道水の摂取を控えろとのことですが料理にも使うし麦茶にして飲んだりしてます。
    3才の息子はとりあえず毎日喜んで昆布食べてます。
    水道水の今後の利用について教えてくださると助かります。
    2011年03月23日 17:03
  • ykeiko

    おれんじやすこさん
    こちらこそいつもありがとうございます。
    「今度は水・・・放射性ヨウ素を検出で、またまた不安に!  質問にお答えします。」にお返事書かせていただきました。
    2011年03月24日 00:34

この記事へのトラックバック