山内惠子のそこからぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS アルコールに頼らないと眠れない そんなクライアントさんの気付きから  つづき

<<   作成日時 : 2010/01/14 05:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日UPした「アルコールに頼らないと眠れない そんなクライアントさんの気付きから」を先に読んでね。
http://ykeiko.at.webry.info/201001/article_8.html
分けもなく落ち込み、頭もボーっとした状態で、車の運転も躊躇するほど、察知力も低下。
動いていればいいが、部屋の中に座っている状態だと、意味もなく頭が混乱した状態で、手足すら自分のものでないように感じている。


Aそんな自分を見ていると、体がどうなっちゃったのかと不安
 周りの距離感がなく、自分の体が、自分の身体でないような状態で自信がなくなる

Aの気持ちは、チェックリストの問題解決力の@自分を振り返ったり、考えたりする時間が持てない。
E人から問題解決の手がかりを得ようとしない I何かしたいと思ったときに、その具体的な手続きや方法、見通しについて考えた上で実行しようとすることにブレーキがかかるの項目につながる感覚だということを確認した。

 乖離している(もう一人の自分を置いて何とか現状維持を保とうとしている)、問題回避している状況
 その背後には
 「周りのことが知覚できない」「頭の中が混乱」というキー状況で
 「どうなっちゃうんだろう」とつぶやくと、生命危機の恐さを感じてしまうPTSSだった

という下りでしたね。

彼に、「周りのことが知覚できない」「頭の中が混乱」というキー状況で
 「どうなっちゃうんだろう」とつぶやくと、生命危機の恐さを感じる

その感覚を持ったまま、母親に胎内にいる状況のイメージを想起してもらった。

子宮の温度も、空間も、へその緒状態も けして悪くない
でも、羊水の味が酸っぱいと・・・

その感覚が教えてくれたのは、妊娠5ヶ月の頃

両親がけんかをしている。母も自分もとても悲しいという感情にとらわれていた。

と同時に「自分は本当に生まれていいんだろうか?」という生命の危機感

 (胎内記憶についての詳細は  http://ykeiko.at.webry.info/200909/article_11.html  あとで読んでね。)


彼が母親の胎内で望んでいたのは
「両親が仲良く、愛情を持って、自分が生まれてくれるのを待ち望んでくれている姿」

そういうイメージになるために
怒っている父親の両親の時代までさかのぼって、希望どおりのイメージに塗り替えた。

彼の父親の両親(彼にとってはおじいさんとおばあさん)が夫婦仲がよく、おじいさんはギャンブルもやらず、事業に失敗することもない。
まじめに働いて家族を守り、妻であるおばあさんと仲良く子育てに励む。

そんな両親の元で、愛情一杯育った彼の父親も、愛情一杯の穏やかなお父さんに変身した。

そして、母親の胎内にいる彼に向かって

「お父さんは、お前を授かって、本当に嬉しい!」

「お母さんから栄養をタップリもらって、大きくなって生まれてこいよ。待っているからな!」

と声をかけてもらった。

当然父親は母親を助け、妊娠期の問題も心配もまったくない状況をイメージ

そして
「お前が無事生まれてきて、生きていく中で、色々なことがあるかもしれない、そんな時は言うんだぞ!
どんなことがあっても、お父さんはお前を守るからな!」

「自分らしく、これでいいんだという生き方をしていきなさい」

と魔法の言葉をつぶやいた。(カウンセラーの筆者が代行)

母親からも「愛してるよ。待っているからね。自分の好きなように生きていけばいいんだよ」

といってもらい、自分の力で再誕生するイメージを作っていった。

生まれでて最初に見たのは、迎えてくれた両親の笑顔、おじいさんおばあさんの笑顔

そのまま成長して 幼稚園の楽しかったシーン、小学校・中学校へと

走馬灯のように、満足する人生のイメージ、両親のイメージを作っていった。


子宮の中があったかい、羊水も甘い、窮屈じゃない そんなイメージにかわり

「生まれてきてよかった」

と感じられた瞬間、今まで感じていた自己否定感や、生命危機の怖さが消えていった。

過去から今へのフラッシュバックは

わけもわからない胎内期の記憶があったことで

「周りのことが知覚できない」「頭の中が混乱」というキー状況で
「どうなっちゃうんだろう」とつぶやくと発生する。

自分でもわけのわからない感情にとらわれ

自分すら感じないようにしてしまう 謎が解けた



自分には責任のない世界


「どうなっちゃうんだろう」とつぶやくと
胎内で感じて恐くなっていた「どうなっちゃうんだろう」がフラッシュバックする


「大丈夫」という心の声に変えた。・・・これがワクチン

「自分らしく生きればいい」「愛してるぞ」・・・

父親からかけてもらった魔法の言葉を、ホッとした胎内のイメージを

これからしばらくの間、繰り返し想起してもらうことを約束して終了した。




この、再誕生イメージのワークは、SATヘルスカウンセリングのマスターセミナー SOMで習得できるスキルです。


練習をつんで、自動的に活用できるようになると、プロとしての心理カウンセラー・ヘルスカウンセラーになれますよ

興味のある方は

ヘルスカウンセリング学会
http://www.healthcounseling.org/






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
nowbsblogblogdvd 300think tankblogseosemdvd終身保険車両保険サイト売買ローン住宅ローンgoogle ページランクガス給湯器webコンサルティングインターネット広告
ブログパーツレンタルサーバー海外サーバー海外レンタルサーバーアダルトサーバーレンタルサーバー医薬品 買取裏dvd無修正dvd裏dvd 200円裏dvd無修正dvd裏dvd 300円裏dvd無修正dvdインターネット広告代理店seo対策シンクタンクwebコンサルティングページランク保険生命保険健康保険医療保険火災保険女性保険入院保険ガン保険
インターネット広告アルバイト情報美容室ブログ無料ブログ私書箱求人情報里親里親募集アダルトグッズデリヘル求人社長ブログ出張ホストデリヘル地デジ アンテナアンテナ工事給湯器給湯器 世田谷区インターネット広告代理店出会い出会いエステ美容整形クレジットカードクレジットカード 現金化消費者金融キャッシングオンラインカウンター
里親募集 猫里親募集 犬dvddvd 200dvdブログカウンターアクセスカウンター無料カウンターアクセスカウンター無料カウンターアクセスカウンターアクセスカウンター無料カウンターデコメカウンター無料アクセスカウンターブログカウンター無料アクセスカウンター社長ブログfree formaccess logfree mobile blogfree mobile home pagefree home pageserverserverblog parts
アルコールに頼らないと眠れない そんなクライアントさんの気付きから  つづき 山内惠子のそこからぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる