大好きだった 森繁久弥さん さようなら!!

芸能界の巨星が堕(お)ちた。
日本を代表する俳優で,知らない人は誰もいないであろう森繁久弥さんが10日午前8時16分、老衰のため大往生された。

私の生家は小さな町の映画館

子どもの頃から、映画に埋もれて育った。

東宝映画「社長シリーズ」「駅前シリーズ」「重役シリーズ」のシリーズものもが大好きだった。

森繁久弥さんのユーモアな演技や、人情ほろり、あの温和な風貌が幼子ごろのとっても魅力的な人としてうつっていたんですよ。

ほかにも「南の島に雪が降る」「夫婦ぜんざい」・・・たくさんたくさん観たけど、改めてもう一度観たいな・・・。

テレビの「七人の孫 」のころは中学生時代でした。

卒業文集か何か忘れたけど、尊敬する人、大好きな人という欄に「森繁久弥」と大きく書いたのを覚えています。

すご~く 大好きだったんだよね。

いつかはこの日を迎えるということは分かっていたけど

なんだかとっても寂しいです。

そう思っている日本人はたくさんいることでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック